欧州2歳戦線レポート【2】先週のレース結果+仏でもディープインパクト産駒がデビュー勝ち

前回お届けした「欧州2歳戦線レポート・Saxon Warrior、Septemberのライバルの動向について」の続報として、レース結果をお届けする。

※前回お届けした記事は以下になります。

欧州2歳戦線レポート・Saxon Warrior、Septemberのライバルの動向について
当サイトで定期的に記事や動画をアップしている欧州のディープインパクト産駒、Saxon Warrior(牡2)とSeptember(牝2)。両馬とも今週の出走予定はないが、来年の英ダービー、英オークスで両馬のライバルになると目される有力2歳馬がフランスとイギリスで多数出走予定となっている。牡馬戦線と牝馬戦線に分けて動向をお届けする。

9/30・英ニューマーケット・Juddmonte Royal Lodge Stakes(G2)

注目のFrankel産駒・Nelson(牡2)は2着。勝ったのは米国産のRoaring Lion(父・Kitten’s Joy)。

9/30・英ニューマーケット・Juddmonte Cheveley Park Stakes(G1)

注目のClemmie(牝2)が1着。この勝利を受けて来年の英1000ギニーの前売りオッズ(ウィリアムヒル社)は7.00倍から4.00倍へ下がっている。

10/1・仏シャンティイ・Total Prix Marcel Boussac(G1)

来年の英オークスの前売りオッズ(ウィリアムヒル社)で1番人気だったMagical(牝2)は4着。

10/1・仏シャンティイ・Qatar Prix Jean-Luc Lagardere Grand Criterium(G1)

注目のHappily(牝2)が牡馬も蹴散らし見事に1着。このレース結果を受けて、来年の英オークスの前売りオッズ(ウィリアムヒル社)は11.00倍から7.00倍へ下がっている。尚、同じレースに出走していたMasar(牡2)は3着に敗れている。

注目馬

9/21のフランス・サンクルーにてディープインパクト産駒・Study of Man(牡2)がデビュー勝ち。母がセカンドハピネス(by Storm Cat)で祖母が歴史的名牝・Miesqueという血統。アイルランドのSaxon Warrior(牡2)、September(牝2)のように、フランスからも楽しみなディープインパクト産駒が出てきている。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする