英ブリティッシュチャンピオンズデー結果速報【直線動画付】

エリザベス女王も来場し、盛況となった英アスコット競馬場でのブリティッシュチャンピオンズデー。ロイヤルアスコット開催とは異なり、普通のコートやブルゾン、ジャケットを着込んで来場しているファンが多く見られていた。グレードレース5鞍の結果を速報でお届けする。

Long Distance Cup (G2)1m7f209y

1着賞金464,500ポンド(約6932万円)

1着:Order Of St George
2着:Torcedor(1/2身差)
3着:Stradivarius(1/2身差)

動画

https://twitter.com/Racing_UK/status/921717184346361856

・Order Of St Georgeが直線フラつきながらも、Rムーアの叱咤に応え、最後、己の力を振り絞るような力感溢れる走りで差し切って1着。これで3つのG1タイトル(ゴールドカップ、愛セントレジャー2勝)を含む、重賞8勝目。長距離での安定感はさすがである。
・Order Of St George(牡5)は、父・Galileo、母・Another Storm、母父・Gone West。トレーナーはA P O’Brien、ジョッキーはR L Mooreのクールモアの馬。本馬は2012年のG2-フローラSを勝ったミッドサマーフェアの従弟にあたる。

British Champions Sprint Stakes (G1)6f

1着賞金600,000ポンド(約8955万円)

1着:Librisa Breeze
2着:Tasleet(1 1/4身差)
3着:Caravaggio(3/4身差)

動画

https://twitter.com/ChampionsSeries/status/921741062254878720

・先に抜け出した人気のHarry Angelが凌ぎ切れずに失速するところへ、Librisa Breezeが強襲。そのまま一気に突き抜けて初の重賞制覇を達成。Caravaggioは伸びそうで伸びずの3着。Harry Angelは最後、タレてしまい4着。
・Librisa Breeze(セ5)は、父・Mount Nelson、母・Bruxcalina、母父・Linamix。トレーナーはD K Ivory、ジョッキーはR Winston。父のMount NelsonはRock Of Gibraltar産駒。

British Champions Fillies & Mares Stakes (G1)1m3f211y

1着賞金627,500ポンド(約9365万円)

1着:Hydrangea
2着:Bateel(2身差)
3着:Coronet(1 3/4身差)

動画

https://twitter.com/ChampionsSeries/status/921737891713290240

・中団からやや前の外目に位置していたHydrangeaが直線に入り、早めに仕掛けて先頭に立つと、そのまま後続を力づくで捻じ伏せ1着。9月のメイトロンS(G1)に続き、2つ目のG1タイトルを獲得。昨年の覇者Journeyは6着に敗れている。
・Hydrangea(牝3)は父・Galileo、母・Beauty Is Truth、母父・Pivotal。トレーナーはA P O’Brien、ジョッキーはR L Mooreのクールモアの馬。この勝利でエイダン・オブライエン調教師はボビー・フランケルと並ぶ、調教師による年間G1最多勝記録の25勝を達成し、表彰式で表彰されている。

Queen Elizabeth II Stakes (G1)1m

1着賞金623,810ポンド(約9310万円)

1着:Persuasive
2着:Ribchester(1身差)
3着:Churchill(1/2身差)

動画

https://twitter.com/ChampionsSeries/status/921745376012652544

・人気のRibchesterが外から、Churchillが内から、満を持して抜け出しを図ろうとするところへ、遅れて飛んできたのが芦毛のPersuasive。並ぶ間もなく差し切って、ゴール前からデットーリの右手が高々と上がる中、1着。
・Persuasive(牝4)は父・Dark Angel、母・Choose Me、母父・Choisir。トレーナーはJ H M Gosden、ジョッキーはL Dettori。
・9月のメイトロンS(G1)ではHydrangeaの3着、10月のサンチャリオットS(G1)ではRoly Polyの2着といずれもクールモア勢に苦杯を舐めていた馬がここで初のG1制覇を達成。関係者はエリザベス女王から記念品を受け取る栄誉に浴している。

Champion Stakes (G1)1m1f212y

1着賞金737,230ポンド(約1億1003万円)

1着:Cracksman
2着:Poet’s Word(7身差)
3着:Highland Reel(nk差)

動画

https://twitter.com/ChampionsSeries/status/921758754101760000

・道中、Rムーアが外ラチ沿いにあえてHighland Reelを誘導する中、人気のCracksmanは好位を悠然と追走。直線入口で早くも先頭に踊り出ると、そのまま後続を7馬身突き離す実に強い勝ち方。ゴール前は観衆の拍手と歓声が沸く中、自身初および父のFrankelも欧州では産駒初のG1制覇を堂々と達成している。
・Cracksman(牡3)は父・Frankel、母・Rhadegunda、母父・Pivotal。トレーナーはJ H M Gosden、ジョッキーはL Dettori。
・同厩のEnable的なレース運び、勝ち方を見せたCracksman。来年のキングジョージ辺りで実現すると思われる、Enableとの激突が実に楽しみな状況となっている。