「 リーディングサイアー 」一覧

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/7/16更新】

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/7/16更新】

週末の2歳戦は新馬戦8鞍、未勝利戦5鞍が取り行われた。ここまで目立たなかったルーラシップが、カイザースクルーン・エルモンストロで新馬戦2勝を挙げた他、2着3回の固め打ちで一気に2歳リーディング4位まで浮上している。TOP3は先週と変わらず、1位...

記事を読む

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/7/9更新】

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/7/9更新】

週末の2歳戦番組は新馬戦9鞍、未勝利戦6鞍を消化。2勝を挙げたヴィクトワールピサ、1勝2着2回のダイワメジャーなどが順位を上げている。2歳リーディング1位はスズカカナロアの新馬勝ちでロードカナロアが再浮上、2位キンシャサノキセキ、3位ダイワメジ...

記事を読む

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/7/2更新】

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/7/2更新】

週末の2歳戦は新馬戦9鞍、未勝利戦3鞍が行われた。日曜の中京新馬戦(芝1400m)で、1着~3着を独占したキンシャサノキセキが2歳リーディング1位を奪取し、以下、2位にロードカナロア、3位にブラックタイドがつけている(ランキング詳細は最下段のリ...

記事を読む

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/6/25更新】

2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/6/25更新】

週末は新馬戦7鞍、未勝利戦2鞍が行われた。ヴィクトワールピサ産駒が新馬戦で2勝を挙げた他、ヨハネスブルグ、クロフネらの産駒が勝ち上がりとなっている。現時点での2歳リーディングサイアーランキングは1位ロードカナロア、2位キンシャサノキセキ、3位ヴ...

記事を読む

2018北米・欧州リーディングサイアーと国内産駒実績【2018/6/24】

2018北米・欧州リーディングサイアーと国内産駒実績【2018/6/24】

本年の現時点での北米、欧州リーディングサイアーランキングと、当該種牡馬の日本における産駒実績を簡単にまとめている。ランキングは北米はBlood Horse誌、欧州はRacing Post誌に拠っている。 北米1位はGun Runnerによ...

記事を読む

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/6/18更新】

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/6/18更新】

リーディングサイアーランキング(中央+地方)の現2歳版を今週も掲載している。週末活躍したのは、ヘニーヒューズ、ロードカナロア、エイシンフラッシュ、ディープブリランテ、オルフェーヴルらの産駒だった。 現2歳が初年度となる新種牡馬の産駒の成績...

記事を読む

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/6/11更新】

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/6/11更新】

週末の4鞍の新馬戦では、ブラックタイド、ロードカナロア、スクリーンヒーロー、ジャスタウェイの産駒が勝ち上がりとなっている。本稿の趣旨とは違うが、ここまで2週間で9鞍行われた新馬戦で、ノーザンファーム生産馬が7勝の猛ダッシュを挙げている点も目につ...

記事を読む

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/6/4更新】

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/6/4更新】

週末に中央の2歳戦が始まったばかりだが、5R開催された新馬戦では、ディープインパクト、ロードカナロア、ダイワメジャー、キンシャサノキセキ、オルフェーヴルと、馴染みのある顔ぶれの産駒が勝ち上がり、早々に上位に顔を揃えている。 新種牡馬産駒は...

記事を読む

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/5/28更新】

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/5/28更新】

先週の2歳戦は、門別で8R、大井で3Rが行われた。ここまで通算25戦(全て地方)が終了した時点でのサイアーランキングは下記の通り。 新種牡馬では、5/22の門別4Rフレッシュチャレンジ(ダ1000)で、ダノンバラード産駒ウィンターフェルが...

記事を読む

リーディングサイアー・現3歳世代【2018/5/28更新】

リーディングサイアー・現3歳世代【2018/5/28更新】

ダービーを終えた5/28時点の現3歳世代リーディングサイアー総合順位(中央+地方)をアップデート。波乱となった第85回ダービーは、3頭出走したディープインパクト産駒の上位人気2頭、ダノンプレミアム・キタノコマンドールが着外に沈むところ、見事に差...

記事を読む

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/5/21更新】

リーディングサイアー・現2歳世代【2018/5/21更新】

2歳戦は先週門別で3R、川崎・盛岡・佐賀でそれぞれ1Rずつを消化し、通算15戦(全て地方)が終了した時点でのサイアーランキングは下記の通りとなっている。 新種牡馬では、5/17に行われた門別のフレッシュチャレンジ(ダ1200)で、ダンカー...

記事を読む