「 欧州競馬 」一覧

10/1(日) 第96回 凱旋門賞(G1) 1着・Enable

10/1(日) 第96回 凱旋門賞(G1) 1着・Enable

Enableの完勝だった昨夜の凱旋門賞。先行して、力強く、一瞬の内に抜け出す同馬の真骨頂を披露した圧巻のパフォーマンスだったが、昨夜の衛星生中継をご覧になった方も多いと思われるが、現地フランス語での実況動画と、Enableの父・Nathanielが勝った2011年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスSの動画をお届けする。

欧州2歳戦線レポート・Saxon Warrior、Septemberのライバルの動向について

欧州2歳戦線レポート・Saxon Warrior、Septemberのライバルの動向について

当サイトで定期的に記事や動画をアップしている欧州のディープインパクト産駒、Saxon Warrior(牡2)とSeptember(牝2)。両馬とも今週の出走予定はないが、来年の英ダービー、英オークスで両馬のライバルになると目される有力2歳馬がフランスとイギリスで多数出走予定となっている。牡馬戦線と牝馬戦線に分けて動向をお届けする。

【速報】Cracksman(クラックスマン)、凱旋門賞回避へ

【速報】Cracksman(クラックスマン)、凱旋門賞回避へ

グレートヴォルティジュールSとニエル賞を圧勝し凱旋門賞でEnableに次ぐ、2番人気の評価を受けていたFrankel産駒・Cracksman(クラックスマン)。Enableと同厩で主戦騎手も同じデットーリということで、凱旋門賞への出否が注目されていたが、先程、ジョンゴスデン調教師より「凱旋門賞は回避する」旨の発表がされている。

ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(牡2)、本日の愛G2戦にRムーア騎乗で出走

ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(牡2)、本日の愛G2戦にRムーア騎乗で出走

今日9/24にアイルランド・ネイス競馬場にて、注目の2歳戦・Juddmonte Beresford Stakes(G2・7f)が行われる。このレースに8/27のデビュー戦を快勝した、ディープインパクト産駒・Saxon WarriorがRムーア騎乗で出走予定。無事通過出来るか、結果と内容が非常に注目される。ミニ展望をお届けする。

モイグレアスタッドS(G1)のレース結果速報【直線動画付き】

モイグレアスタッドS(G1)のレース結果速報【直線動画付き】

先程、アイルランド・カラ競馬場にて行われた2歳牝馬G1のモイグレアスタッドSのレース結果速報をお届けする。馬場状態を理由にRムーアが騎乗予定だったClemmieが直前でスキップし、RムーアはMagicalの手綱を取っている。ディープインパクト産駒・September(セプテンバー)の着順は果たして?

愛チャンピオンS(G1)、メイトロンS(G1)のレース結果速報【直線動画付き】

愛チャンピオンS(G1)、メイトロンS(G1)のレース結果速報【直線動画付き】

先程、アイルランド・レパーズタウン競馬場にてメイトロンS(G1)、アイリッシュチャンピオンS(G1)が行われた。今年は来る凱旋門賞に直結するメンバーでは無い印象だが、両レースとも、エイダンオブライエン厩舎&騎手ライアンムーアの人気馬が出走し、結果自体は大いに注目が集まるレース。直線の動画も含めて結果速報をお届けする。