「 海外競馬 」一覧

ディープインパクト産駒・Study of Man(スタディオブマン)、仏G2戦を快勝し、仏ダービーへ!

ディープインパクト産駒・Study of Man(スタディオブマン)、仏G2戦を快勝し、仏ダービーへ!

英2000ギニーを勝ったディープインパクト産駒のSaxon Warrior(サクソンウォリアー)に続き、フランスからもディープインパクト産駒のStudy of Man(スタディオブマン)が現地時間5/8に仏ダービーの前哨戦・G2グレフュール賞を快勝し、一躍、仏ダービー候補に名乗りを上げている。レース動画とともに結果をお伝えする。

第210回英2000ギニー(G1)ミニ展望

第210回英2000ギニー(G1)ミニ展望

英国のニューマーケット競馬場にて現地時間5/5土曜15:35発走(=日本時間5/5土曜23:35発走)にて英2000ギニー(G1)が行われる。ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(サクソンウォリアー)を含む、人気上位馬5頭のプロフィールをご紹介する。

第144回ケンタッキーダービー(G1)ミニ展望

第144回ケンタッキーダービー(G1)ミニ展望

注目の第144回ケンタッキーダービーが現地時間5/5・土曜18:50発走(=日本時間5/6・日曜朝7:50発走)にチャーチルダウンズ競馬場にて行われる。今年は欧州から参戦する有力馬の存在で一際注目が集まるが、人気上位馬6頭のプロフィールを簡単にご紹介する。

【11/14更新】北米リーディングサイアーランキング

【11/14更新】北米リーディングサイアーランキング

ブリーダーズカップが終わり、ほぼ大勢が決している現在の北米リーディングサイアーランキングを、父の名前、今年の種付料、出走頭数、勝ち馬頭数、主な活躍馬、G1勝ち馬頭数を付記してお届けする。今のアメリカ競馬の父系の概要、勢力図を把握する目的でご覧頂きたい。

September(セプテンバー)出走のG1-BCジュヴェナイルFターフの出走馬について

September(セプテンバー)出走のG1-BCジュヴェナイルFターフの出走馬について

11/3(金)にデルマー競馬場にて行われる、G1-ブリーダーズカップジュヴェナイルフィリーズターフ(1mile turf)。ディープインパクト産駒のSeptember(セプテンバー)と、G1を連勝中の良血馬・Happily。このエイダン・オブライエン勢2頭の参戦で俄然、興味深い一戦となっている。

Saxon Warrior(サクソンウォリアー)、レーシングポストトロフィ(G1)に勝利!

Saxon Warrior(サクソンウォリアー)、レーシングポストトロフィ(G1)に勝利!

先程、英ドンカスター競馬場にて行われた、G1-レーシングポストトロフィ(芝1mile)で、ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(サクソンウォリアー)が勝利。以下の直線動画をご覧頂くと分かるが、大変苦しい競馬で、この内容で勝ってしまうところにこの馬の途方もない底力が感じられる。