「 新種牡馬関連 」一覧

ロードカナロア週報【2018/2/22更新】

ロードカナロア週報【2018/2/22更新】

ロードカナロア産駒 weekly 2/17~2/18開催回顧:ロードダヴィンチが勝ち上がり 新馬戦:ロードザナドゥ3着、着外3頭 未勝利戦:ロードダヴィンチ1着(小倉芝1800)、ヒロブラッサム2着、マトラッセ・ミヤジサクラコ4着、着外2頭 500万平場:グリエルマ・ダイアトニック4着、マイウェイアムール5着、着外3頭 2/24~2/25開催:ダービー馬の半兄が登場 デビュー予定馬: 2/25中山4R マグナムオプス(LEX PRO募集額1990万円)、ポワンセティ 2/25阪神6R ボアヴィスタ(シルクHC募集額3000万円、半兄ディープスカイはダービーなど重賞4勝)、レーガノミクス(G1レーシング募集額4000万円)

オルフェーヴル週報【2018/2/22更新】

オルフェーヴル週報【2018/2/22更新】

オルフェーヴル産駒 weekly 2/17~2/18開催回顧:プレシャスリーフがダート長距離戦で勝ち上がり 新馬戦:スクープ着外 未勝利戦:プレシャスリーフ1着(東京ダ2100)、クーファエラン2着、ムーンレイカー3着、クロンヌデトワール5着、着外9頭 2/24~2/25開催:新馬戦に8頭、未勝利戦に10頭がスタンバイ デビュー予定馬: 2/24中山6R ボリーバル(半兄ペルーサは青葉賞勝ち)、ゼロスピンドル(セレクトセール当歳2916万円) 2/25中山4R オーラフォ、カラフルワールド 2/25阪神5R エストゥディオ(G1レーシング募集額2600万円)、ポールウィン、トーアプリンセス、ナリタカピリナ

【2018/2/15更新】ロードカナロア週報

【2018/2/15更新】ロードカナロア週報

ロードカナロア産駒 weekly 2/10~2/13開催回顧:エイシンデネブが新馬勝ち。計3勝をマーク。 新馬戦:エイシンデネブ1着、クルークヴァール4着、着外6頭 未勝利戦:ウインネプチューン・エイスノート1着、ジョーダンヒロイン3着、着外6頭 こぶし500:オメガラヴィサン4着、ロードイヒラニ・ブランモンストル着外 クイーンC・GⅢ:ロフティフレーズは9着 2/17~2/18開催:アドマイヤヒビキ、ロードザナドゥがデビュー

【2018/2/15更新】オルフェーヴル週報

【2018/2/15更新】オルフェーヴル週報

オルフェーヴル産駒 weekly 2/10~2/13開催回顧:一気に3勝をマーク。エポカドーロがオープン入り。 新馬戦:ビービーデフィ1着、レーヌアグリュム・アマイロ5着、着外3頭 未勝利戦:ストーミーバローズ1着、アルドーレ2着、サルーテ4着、着外3頭 あすなろ500:エポカドーロ1着、レゲンダアウレア着外 2/17~2/18開催: デビュー予定馬:スクープ(牡):2/18小倉5R 未勝利戦に13頭が出走予定

【2018/2/8更新】ロードカナロア週報

【2018/2/8更新】ロードカナロア週報

ウィークリーアップデート 2/3~2/4開催回顧:アルモニカが特別勝ち 春菜賞500:アルモニカ1着 エルフィンS:トロワゼトワル4着、グリエルマ着外 2/10~2/12開催:8頭が新馬戦スタンバイ 新馬戦出走予定馬: テイエムカナロア・牡(2/10京都6R) パクスディオラム・牡(2/10京都6R:社台RH募集額3000万円) エイシンデネブ・牝(2/12小倉5R:セレクションセール940万円) ブライトパス・牝(2/12小倉5R:半姉ジューヌエコールは重賞勝馬。サンデーR募集額2800万円) クルークヴァール・牡(2/12小倉5R:母クィーンズバーンは重賞勝馬) レジェンドソウル・牡(2/12東京5R) フィエール・牝(2/12東京5R) アエラス・牡(2/12東京5R) 特別戦出走予定馬: ロードイヒラニ・ブランモンストル・オメガラヴィサン(2/10京都9Rこぶし賞500) 重賞出走予定馬: ロフティフレーズ(2/12東京11RクイーンC・GⅢ

【2018/2/8更新】オルフェーヴル週報

【2018/2/8更新】オルフェーヴル週報

ウィークリーアップデート 2/3~2/4開催回顧:2週連続勝ち星なし 新馬戦:シトワイアン着外 未勝利戦:フレネシー着外 春菜賞500:モルフェオルフェ着外 2/10~2/12開催:大挙6頭がデビュー デビュー予定馬: レーヌアグリュム(2/10京都6R:セレクトセール1歳2484万円) ソウダチ(2/10京都6R:オータムセール756万円) マージェリー(2/11京都6R:ダート王ホッコータルマエの半弟) ビービーデフィ(2/11京都6R) アイスキューブ(2/12東京5R) アマイロ(2/12東京5R:G1レーシング募集額2000万円) 特別戦出走予定馬: レゲンダアウレア・エポカドーロ(2/10小倉9Rあすなろ賞)

【2018/2/5更新】現3歳世代ファーストシーズンサイアーリーディング

【2018/2/5更新】現3歳世代ファーストシーズンサイアーリーディング

2/4時点の現3歳世代リーディングサイアー、総合順位ランキング(中央+地方)の中から、ファーストシーズンサイアー(フレッシュマンサイアー)を抜き出したものをお届けする(数字は全体での順位)。王者ディープインパクトとは差がついているものの、ハーツクライ・ダイワメジャーらを押さえて堂々の2位につけているロードカナロアには未来のリーディングサイアーとの声も浮上しており、今後のクラシック戦線で結果を残して期待に応えたいところ。ヘニーヒューズ産駒はダート短距離で驚異的な安定感を示しており(ダート1400m以下の連対率30%)、初年度180万円だった種付料も既に350万円まで上昇と評価を上げている。

【2018/2/1更新】ロードカナロア産駒データ

【2018/2/1更新】ロードカナロア産駒データ

ウィークリーアップデート 1/27~1/28開催回顧:マイウェイアムール・ペプチドプラムの2頭が勝ち上がり 新馬戦:ラカマロネス着外 未勝利戦:マイウェイアムール優勝(ダ1200m)・ペプチドプラム優勝(ダ1200m)、着外3頭 セントポーリア賞500万に出走したエピックスターは6着。 若菜賞500万に出走したジョーカナチャン6着、レッドシャーロット7着、ヤエノグラフ9着。 クロッカスS・OPに出走したミッキーワイルドは7着。 2/3~2/4開催:エルフィンS・OPに2頭出走 デビュー予定馬:なし 特別戦出走予定:グリエルマ・トロワゼトワル(2/3京都10RエルフィンS・OP)、アルモニカ(2/3東京9R春菜賞・500万)

【2018/2/1更新】オルフェーヴル産駒データ

【2018/2/1更新】オルフェーヴル産駒データ

ウィークリーアップデート 1/27~1/28開催回顧:先週は勝ち星なし 新馬戦:トウシンカイザー3着、フォルミダーブル着外 未勝利戦:ムーンレイカー・ホーカスポーカス3着、クーファエラン・レッドラフェスタ4着、ミッキードーヴィル5着、他着外6頭 2/2~2/3開催:モルフェオルフェが春菜賞に登場 デビュー予定馬:シトワイアン(2/4東京4R:半兄アルマエルナトは4勝、ファルコンS・GⅢ3着) 特別戦出走予定馬:モルフェオルフェ(2/3東京9R春菜賞)

2018年度新種牡馬分析②ジャスタウェイ産駒クラブ馬の現況

2018年度新種牡馬分析②ジャスタウェイ産駒クラブ馬の現況

今年産駒がデビューするジャスタウェイらの新種牡馬に焦点を当てる連載シリーズの第2回目。今回は、社台系一口で募集されたジャスタウェイ初年度産駒の2歳1月時点の現況をホームページより抜粋してお届けする。 今回対象としたサンデーR、社台RH募集馬9頭の共通項らしきものをピックアップしてみると、以下のようなところになるか。

2018年度新種牡馬分析①種付料の推移

2018年度新種牡馬分析①種付料の推移

2018年度の新種牡馬である、ジャスタウェイ、ベルシャザール、グランプリボス、トーセンジョーダンらについて、何度かに分けて分析を試みる。今回が第1回。本邦新種牡馬ではあっても、既に海外に産駒を残しているケープブランコ、ダンカークについては、海外での産駒成績を交えて別稿にて触れていきたい。 さて、まずは2018年に産駒がデビューする新種牡馬に関わるデータ(部外者でも入手できるもの)について時系列で整理しておきたい。

【2018/1/25更新】ロードカナロア産駒データ

【2018/1/25更新】ロードカナロア産駒データ

ウィークリーアップデート 1/20~1/21開催回顧:ロフティフレーズが新馬勝ち 新馬戦:ロフティフレーズ優勝(芝1600m)、ロンドンシーズン4着、5頭着外 未勝利戦:エイスノート2着、タイセイパルフェ5着、着外5頭 なずな賞500万に出走したロードラナキラは6着。 1/27~1/28開催 デビュー予定馬:ラカマロネス(1/27京都3R) 特別戦出走予定:ミッキーワイルド(1/27東京10RクロッカスS・OP)、ヤエノグラフ・レッドシャーロット・ジョーカナチャン(1/28京都9R若菜賞・500万)、エピックスター(1/28東京9Rセントポーリア賞・500万)