「 新馬戦 」一覧

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/7/19更新】

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/7/19更新】

今週末の新馬戦に出走予定の新種牡馬産駒は11頭。ベルシャザール3頭、ジャスタウェイ・トーセンジョーダンが2頭などとなっている。ジャスタウェイ産駒アドマイヤポラリスは、4月のブリーズアップセールで、2F 23.2 1F 11.6を計時し、同セール...

記事を読む

今週の2歳馬坂路調教【2018/7/19更新】

今週の2歳馬坂路調教【2018/7/19更新】

今週も坂路で好時計をマークした2歳馬(未デビュー馬のみ)をアップデートしている。 7/13~7/19の一週間で、坂路でハロン13秒を切る時計(最後の1Fでなくても可)を出したのは、東西あわせて下表の95頭(延べ100回)。種牡馬別では、ル...

記事を読む

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/7/12更新】

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/7/12更新】

今週末の新馬戦には、新種牡馬産駒18頭が出走を予定している。種牡馬別では、ダンカークが大挙6頭、ジャスタウェイ3頭、グランプリボス・ケープブランコが2頭など。ジャスタウェイ産駒ラミエルは北九州記念を勝ったツルマルレオン、阪神Cなどを勝ったシュウ...

記事を読む

今週の2歳馬坂路調教【2018/7/12更新】

今週の2歳馬坂路調教【2018/7/12更新】

今週坂路で好時計をマークした2歳馬(未デビュー馬のみ)を以下まとめている。 7/6~7/12の一週間で、坂路でハロン13秒を切る時計(最後の1Fでなくても可)を出したのは、東西あわせて下表の102頭(延べ108回)。種牡馬別では、ロードカ...

記事を読む

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/7/5更新】

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/7/5更新】

今週末の新馬戦には、下記の新種牡馬産駒12頭が出走を予定している。種牡馬別では、グランプリボス3頭、ジャスタウェイ・サダムパテック・トーセンラーが2頭など。際立った血統馬は見当たらないが、日曜函館芝1800mに出走の2頭、ジャスタウェイ産駒ラブ...

記事を読む

今週の2歳馬坂路調教【2018/7/5更新】

今週の2歳馬坂路調教【2018/7/5更新】

今週も坂路で好時計をマークした2歳馬(未デビュー馬のみ)をアップデートしている。 6/29~7/5の一週間で、坂路でハロン13秒を切る時計(最後の1Fでなくても可)を出したのは、東西あわせて下表の99頭(延べ107回)。種牡馬別では、ノヴ...

記事を読む

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/6/28更新】

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/6/28更新】

今週末の新馬戦には、下記の新種牡馬産駒9頭が出走を予定している。種牡馬別では、ジャスタウェイ・ベルシャザールが2頭、グランプリボス・レッドスパーダ・ダノンバラード・トゥザグローリー・セレスハントが1頭。ジャスタウェイ産駒ヤマカツルビーは金鯱賞な...

記事を読む

今週の2歳馬坂路調教【2018/6/28更新】

今週の2歳馬坂路調教【2018/6/28更新】

今週もデビューに向け坂路で好時計をマークした2歳馬(未デビュー馬のみ)を掲載している。 6/22~28で、坂路でハロン13秒を切る時計(最後の1Fでなくても可)を出したのは、東西あわせて下記95頭(延べ101回)。種牡馬別では、3週連続で...

記事を読む

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/6/21更新】

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/6/21更新】

今週末の新馬戦には、下記の新種牡馬産駒11頭が出走を予定している。種牡馬別では、ジャスタウェイ・ダンカーク3頭、ベルシャザールが2頭、グランプリボス・ケープブランコ・ダノンバラードが1頭。ジャスタウェイ産駒アドマイヤジャスタは2016年セレクト...

記事を読む

今週の2歳馬坂路調教【2018/6/21更新】

今週の2歳馬坂路調教【2018/6/21更新】

今週末は、東京・阪神・函館で計7鞍の新馬戦が組まれている。デビューに向け坂路で好時計をマークした2歳馬(未デビュー馬のみ)を今週も掲載している。 6/15~21で、坂路でハロン13秒を切る時計(最後の1Fでなくても可)を出したのは、東西あ...

記事を読む

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/6/14更新】

ジャスタウェイなど新種牡馬産駒のデビュー予定【2018/6/14更新】

今週末の新馬戦には、下記の新種牡馬産駒7頭がエントリーしている。種牡馬別では、ダンカーク3頭、ベルシャザールが2頭、ダノンバラード・ケープブランコが1頭。血統的には地味な印象のある顔ぶれだが、ダンカーク産駒ショウナンガナドルは2017年サマーセ...

記事を読む