「 新馬戦勝ち馬 」一覧

ケイアイマリブ【12/28(木)新馬戦(中山ダ1200)勝ち馬】

ケイアイマリブ【12/28(木)新馬戦(中山ダ1200)勝ち馬】

真っ先にゲートを出たケイアイマリブが押してハナを獲りに行くも、内からダイシンクワトロも行く構えを見せ、ほぼ2頭が雁行する形で直線へ。直線では早めにケイアイマリブが先頭に立ち、終いもタレることなくまとめ切り、1着ゴール。2着メイケイフウジン。勝ち時計1.13.4。推定上り38.8。

ハギノフロンティア【12/28(木)新馬戦(阪神ダ1800)勝ち馬】

ハギノフロンティア【12/28(木)新馬戦(阪神ダ1800)勝ち馬】

後方のインを追走していたハギノフロンティアが直線も内に突っ込んでいくと、全くひるむことなく先団を捕らえに行き、残り200を切って追い出されると鋭い差し脚を披露。まとめて差し切って1着。2着は好位から抜け出しを図ったクードロア。勝ち時計1.59.9。推定上り37.9(メンバー最速)。

キタノコマンドール【12/23(土)新馬戦(阪神芝2000)勝ち馬】

キタノコマンドール【12/23(土)新馬戦(阪神芝2000)勝ち馬】

中団外目追走のキタノコマンドールが直線、外からメンバー最速の末脚を駆使。道中ほぼ同じ位置にいたサトノグロワールを差し切って1着(※決勝線手前で内側に斜行したため、ルメール騎手は1/6から8日間の騎乗停止に)。2着サトノグロワール。勝ち時計2.06.1。推定上り33.5(メンバー最速)。

ワカミヤオウジ【12/23(土)新馬戦(中山ダ1800)勝ち馬】

ワカミヤオウジ【12/23(土)新馬戦(中山ダ1800)勝ち馬】

フォーマイセルフがハナに立ち、ワカミヤオウジは3番手追走から3角過ぎでは2番手に上昇し、直線入口ではフォーマイセルフとの一騎打ちの様相に。ジワジワ差を詰め、残り100を切った辺りでワカミヤオウジが差し切り、1着ゴール。2着は逃げ粘ったフォーマイセルフ。勝ち時計1.56.3。推定上り38.0(メンバー最速)。

シークエル【12/17(日)新馬戦(中山ダ1800)勝ち馬】

シークエル【12/17(日)新馬戦(中山ダ1800)勝ち馬】

ユメノイタダキがハナを奪い、シークエルはこれを好位のインで見る形。ユメノイタダキが直線に入っても快調に逃げ、追ってくるのはシークエルだけという展開に。逃げ切り濃厚なムードの中、しぶとく末脚を伸ばし続けたシークエルが最後の最後に捕らえて1着。勝ち時計2.005。推定上り38.9。

クリノイダテン【12/16(土)新馬戦(阪神ダ1200)勝ち馬】

クリノイダテン【12/16(土)新馬戦(阪神ダ1200)勝ち馬】

大外枠から好位のインにもぐりこんだクリノイダテンが、直線では逃げたアメリカズハートの直後につける展開。捌くのに若干、手間取るも手応えは終始余力があり、進路が明確になるとあっさり差し切って1着。2着ミルトシャトル、3着ミヤジフランガン。勝ち時計1.13.8。推定上り37.5。