ダイアトニック【12/16(土)新馬戦(阪神芝1600)勝ち馬】

2歳新馬・阪神芝1600
1着賞金700万円

好位イン追走のカンタービレが先に抜け出したところへ、後方インから外へ持ち出されたダイアトニックが強襲。ゴール前は2頭が並ぶ形になるも、外のダイアトニックがカンタービレをハナ差捕らえて1着。勝ち時計1.36.6。推定上り33.6(メンバー最速)。

 1着:ダイアトニック(牡2・父・ロードカナロア)
 2着:カンタービレ(牝2・父・ディープインパクト)
 3着:ミッキードーヴィル(牡2・父・オルフェーヴル)
 着差:ハナ、2 1/2
 LAP:12.8-11.3-12.6-12.8-12.6-11.7-11.4-11.4

スポンサーリンク

ダイアトニックのプロフィール

2歳牡馬
父:ロードカナロア
母:トゥハーモニー
母父:サンデーサイレンス
生産牧場:酒井牧場
厩舎:(栗)安田隆行
騎手:ルメール
市場取引:2016年北海道セレクションセール 3240万円
募集価格:4000万円

ダイアトニックの血統背景


ロードカナロア産駒は今季JRA2歳戦29頭目の勝ち上がり。父・ロードカナロア、母父・サンデーサイレンスの馬は7頭目の勝ち上がり。7頭中、6頭が芝のマイル戦での勝ち上がり。

 07/22・中京芝1600m新馬戦・トゥザフロンティア
 10/08・東京芝1600m未勝利・アーモンドアイ
 11/12・京都芝1400m未勝利・グリエルマ
 11/12・東京芝1600m新馬戦・エトナ
 11/25・東京芝1600m新馬戦・パルマリア
 12/16・阪神芝1600m未勝利・オメガラヴィサン
 12/16・阪神芝1600m新馬戦・ダイアトニック

※先週終了時点のロードカナロア産駒の全勝ち鞍は以下をご参照下さい。
http://umahei.com/page-3114

牝系
・母は7戦0勝。
・本馬は10番仔。
・初仔スペシャルブレイド(牡・父・サクラバクシンオー)は中央2勝
・2番仔レオウィザード(牡・父・タイキシャトル)は中央2勝
・3番仔レオプライム(牡・父・サクラバクシンオー)は中央5勝。G2-京王杯スプリングC2着。
・4番仔フェニックスソード(牡・父・ネヴァーフォゲット)は中央1勝
・5番仔ビジュアルサポート(牝・父・ストラヴィンスキー)は地方8勝。
・6番仔リミックスアルバム(牝・父・キングカメハメハ)は4戦0勝。
・7番仔ホワイトロブソン(牡・父・クロフネ)は2戦0勝。
・8番仔コンコード(牡・父・エンパイアメーカー)は中央現役・中央3勝、地方2勝。
・9番仔コイヲダキシメヨウ(牝・父・ワークフォース)は中央現役・中央1勝
・3代母アルパインスウィフトを牝祖とする主な活躍馬にローマンエンパイア、シラヤマヒメ、トウカイシャネル、メイショウデンセツなど。

母父
サンデーサイレンスはBMSとして今季JRA2歳戦28頭目の勝ち上がり。今日だけで3頭(セパヌイール、オメガラヴィサン)が勝ち上がり。

クロス
Storm Bird:S4×M4、Cosmah:M4×M5。本馬の5代母・Cosmahの牝馬クロスが特徴的。

ダイアトニックの生産牧場

酒井牧場は今季JRA2歳戦2頭目の勝ち上がり。

 10/22・東京芝2000m未勝利・カフジバンガード(父・ハービンジャー)
 12/16・阪神芝1600m新馬戦・ダイアトニック(父・ロードカナロア)