ハギノフロンティア【12/28(木)新馬戦(阪神ダ1800)勝ち馬】

2歳新馬・阪神ダ1800
1着賞金700万円

後方のインを追走していたハギノフロンティアが直線も内に突っ込んでいくと、全くひるむことなく先団を捕らえに行き、残り200を切って追い出されると鋭い差し脚を披露。まとめて差し切って1着。2着は好位から抜け出しを図ったクードロア。勝ち時計1.59.9。推定上り37.9(メンバー最速)。

 1着:ハギノフロンティア(牡2・父・ヘニーヒューズ)
 2着:クードロア(牝2・父・ハードスパン)
 3着:メイショウレイロウ(牡2・父・ディープブリランテ)
 着差:1 1/2、1 3/4
 LAP:12.9-11.4-14.6-14.1-14.4-13.9-13.3-12.8-12.5

スポンサーリンク

ハギノフロンティアのプロフィール

2歳牡馬
父:ヘニーヒューズ
母:アンブライドルドブリーズ
母父:Unbridled
生産牧場:千代田牧場
厩舎:(栗)松田国英
騎手:鮫島克駿
市場取引:2016年セレクトセール 1944万円

ハギノフロンティアの血統背景


ヘニーヒューズ産駒は今季JRA2歳戦21頭目の勝ち上がり。21頭中、18頭はダートでの勝ち上がり。新種牡馬ではロードカナロアの30頭に次ぐ、2番目の勝ち上がり頭数。ドンフォルティスが交流重賞を制したり、ムスコローソとオーヴァーライトが既に2勝をあげたりと、中身の濃い戦績を残している。

 06/18・東京芝1400m新馬戦・ムスコローソ(母父・アドマイヤムーン)
 07/01・福島ダ1150m新馬戦・オーヴァーライト(母父・Seeking the Gold)
 07/22・中京ダ1200m未勝利・ドンフォルティス(母父・フジキセキ)
 08/20・小倉芝1200m新馬戦・オーロスターキス(母父・パラダイスクリーク)
 09/02・札幌ダ1700m未勝利・ハヤブサレジェンド(母父・マンハッタンカフェ)
 10/08・京都ダ1400m未勝利・マッスルマサムネ(母父・フジキセキ)
 10/28・東京ダ1400m新馬戦・プロミストリープ(母父・フジキセキ)
 11/03・京都ダ1400m新馬戦・タマモカトレア(母父・ワイルドラッシュ)
 11/04・福島芝1800m未勝利・プタハ(母父・サンデーサイレンス)
 11/05・京都ダ1400m未勝利・ティカル(母父・タイキシャトル)
 11/12・京都ダ1200m未勝利・バイラ(母父・デヒア)
 11/19・福島ダ1700m未勝利・シゲルホウレンソウ(母父・タイキシャトル)
 11/25・東京ダ1400m未勝利・レピアーウイット(母父・Running Stag)
 12/02・阪神ダ1400m未勝利・ダンケシェーン(母父・キングヘイロー)
 12/02・中山ダ1200m新馬戦・ゴールドタンバリン(母父・ゴールドアリュール)
 12/09・阪神ダ1200m未勝利・ダンツチョイス(母父・アグネスタキオン)
 12/09・阪神ダ1400m未勝利・エンジェルウィング(母父・バブルガムフェロー)
 12/10・中山ダ1800m未勝利・レンジストライク(母父・サンデーサイレンス)
 12/16・中山ダ1200m未勝利・マイネルリヴリー(母父・Rubiano)
 12/17・阪神ダ1200m未勝利・マニクール(母父・Kingmambo)
 12/28・阪神ダ1800m新馬戦・ハギノフロンティア(母父:Unbridled)

牝系
・母は未出走。
・本馬は10番仔。
・初仔Winds(牝・父・Gone West)は未出走。
・2番仔Speed Limit(牡・父・Storm Cat)は米33戦2勝
・3番仔Winter Canyon(セ・父・Storm Cat)は米26戦3勝
・4番仔Cat Wave(牡・父・Storm Cat)は未出走。
・5番仔Avarax(セ・父・Posse)は米26戦2勝
・6番仔ダノンファイブ(牡・父・Corinthian)は4戦0勝。
・7番仔トーセンソユーズ(牡・父・キングカメハメハ)は中央現役・中央1勝・地方3勝。
・8番仔トーセンサンピラー(牡・父・キングカメハメハ)は地方3勝。
・9番仔プリマーベル(牝・父・キングカメハメハ)は4戦0勝。
・祖母Banshee Windsは米15戦3勝。米2歳G2-アーリントンワシントンラッシーS(ダ8f)2着。

母父
・UnbridledはFappiano産駒。米24戦8勝。1990年のエクリプス賞最優秀3歳牡馬。G1-ケンタッキーダービー、G1-BCクラシック、G1-フロリダダービーの勝ち馬。他に重賞入着7回。
・父として輩出した主な産駒はGrindstone(G1-ケンタッキーダービー、G3-ルイジアナダービー)、エンパイアメーカー(G1-ベルモントS、G1-フロリダダービー、G1-ウッドメモリアルS)、Unbridled’s Song(G1-BCジュヴェナイル、G1-フロリダダービー、G2-ウッドメモリアルS)など。
・BMSとして輩出した主な産駒はShackleford(米G1を3勝)、Falco(仏G1勝ち)、Tapit(米G1勝ち・大種牡馬)、アルビアーノ、ダノンバラード、ダコール、アンペアなど。

クロス
In Reality:M4×M5、Raise a Native:S5×M5

ハギノフロンティアの生産牧場

千代田牧場は今季JRA2歳戦8頭目の勝ち上がり。12月だけで5頭が勝ち上がり。

 09/30・阪神ダ1400m未勝利・ユニオンローズ(父・ネオユニヴァース)
 11/11・京都芝1600m未勝利・パクスアメリカーナ(父・クロフネ)
 11/12・東京芝1400m新馬戦・プロディジー(父・ヴィクトワールピサ)
 12/09・中山ダ1800m未勝利・サムライブルー(父・キングカメハメハ)
 12/10・阪神ダ1800m未勝利・スマハマ(父・ネオユニヴァース)
 12/17・阪神ダ1200m未勝利・マニクール(父・ヘニーヒューズ)
 12/17・中山芝2000m新馬戦・ライトカラカゼ(父・キングヘイロー)
 12/28・阪神ダ1800m新馬戦・ハギノフロンティア(父・ヘニーヒューズ)