ミスパンテール【12/16(土) 第3回 ターコイズS (G3)勝ち馬】

3歳以上牝オープン ハンデ 中山芝1600
1着賞金3600万円(付加賞56.7万円)

中団の馬群の切れ目に位置していたミスパンテールが、直線は迷わず馬込みに突っ込んで行き、狭いところを縫うように上位進出。ゴール前寸前に先に抜け出していたフロンテアクイーンを捕らえて1着。2着フロンテアクイーン以下、14着のオートクレールまでが0.4秒差でゴールした大混戦を制している。

 1着:ミスパンテール(牝3・父・ダイワメジャー)
 2着:フロンテアクイーン(牝4・父・メイショウサムソン)
 3着:デンコウアンジュ(牝4・父・メイショウサムソン)
 勝ちタイム:1.34.2
 着差:クビ、ハナ
 LAP:12.5-11.6-11.8-11.8-11.8-11.7-11.2-11.8

スポンサーリンク

ミスパンテールのプロフィール

3歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:エールドクラージュ
母父:シンボリクリスエス
生産牧場:三城牧場
厩舎:(栗)昆貢
騎手:横山典弘

 1着:2017ターコイズS(G3) 中山芝1600
 2着:2017チューリップ賞(G3) 阪神芝1600

ミスパンテールの血統背景


・ダイワメジャー産駒は中央重賞通算27勝目。今年は4勝目(全て芝のマイル戦)。

 2017/12/16・ターコイズS・ミスパンテール(母父・シンボリクリスエス)
 2017/08/27・新潟2歳S・フロンティア(母父・トニービン)
 2017/04/09・桜花賞レーヌミノル(母父・タイキシャトル)
 2017/04/01・ダービー卿チャレンジ・ロジチャリス(母父・ロックオブジブラルタル)

・ダイワメジャーの近5年のサラ総合サイアーランキング、AEIの推移は以下の通り。尚、2017年の数字は現時点のもの。

 2017年・5位、AEI:1.60
 2016年・3位、AEI:1.54
 2015年・4位、AEI:1.49
 2014年・6位、AEI:1.62
 2013年・4位、AEI:1.93

牝系
・母は5戦1勝(東京芝1600)。
・本馬は2番仔。
・初仔コルボノワール(牝・父・マンハッタンカフェ)は中央1勝
・母の半兄ウインラディウス中央9勝G2-京王杯スプリングCG3-東京新聞杯G3-富士Sの勝ち馬。他に重賞入着3回。
・祖母の半弟サンデーウェル中央3勝G2-セントライト記念の勝ち馬。
・祖母の半姉ウメノローザ地方6勝グランドチャンピオン2000の勝ち馬。
・ウメノローザの産駒にウメノファイバー(中央4勝。1999年JRA賞最優秀3歳牝馬。G1-オークスG2-京王杯3歳SG3-クイーンCの勝ち馬)。

母父
・シンボリクリスエスはBMSとして中央重賞通算17勝目。今年は8勝目でこれまでの自己記録を更新中。他に今年はクイーンマンボが交流重賞を2勝(レディスプレリュード、関東オークス)。

 2017/12/16・ターコイズS・ミスパンテール(父・ダイワメジャー)
 2017/10/15・東京ハイジャンプ・オジュウチョウサン(父・ステイゴールド)
 2017/09/24・神戸新聞杯・レイデオロ(父・キングカメハメハ)
 2017/08/06・レパードS・ローズプリンスダム(父・ロージズインメイ)
 2017/05/28・日本ダービーレイデオロ(父・キングカメハメハ)
 2017/04/29・青葉賞・アドミラブル(父・ディープインパクト)
 2017/04/15・中山グランドジャンプオジュウチョウサン(父・ステイゴールド)
 2017/03/11・阪神スプリングジャンプ・オジュウチョウサン(父・ステイゴールド)

・シンボリクリスエスの近5年のサラ総合BMSランキング、AEIの推移は以下の通り。尚、2017年の数字は現時点のもの。ランクもAEIも順当に右肩上がりで上昇中であることが分かる。

 2017年・ 6位、AEI:1.56
 2016年・12位、AEI:1.27
 2015年・17位、AEI:1.18
 2014年・48位、AEI:0.93
 2013年・96位、AEI:0.85

クロス
Hail to Reason:S4×M5、Northern Dancer:S4×M5

ミスパンテールの生産牧場

三城牧場(ヴェルサイユファーム)は1月のフェアリーSを勝ったライジングリーズンに続く、今年の中央重賞2勝目。牝系の欄でご紹介済みのウインラディウス、サンデーウェル以外の近年の主な活躍馬は以下の通り。

 トーセンシャナオー(父・サンデーサイレンス、母・ジョウノエンジェル by トウショウボーイ)
 1着:2006セントライト記念(G2) 中山芝2200
 リアライズノユメ(父・アフリート、母・ジョウノカトリーヌ by サンデーサイレンス)
 1着:2010兵庫ジュニアGP(Jpn2) 園田ダ1400
 1着:2010エーデルワイス賞(Jpn3) 門別ダ1200
 2着:2010全日本2歳優駿(Jpn1) 川崎ダ1600

関連コンテンツ

シェアする

フォローする