2018欧州リーディングサイアーの現状【2018/6/24更新】

(2018/6/24時点)

スポンサーリンク

欧州リーディングサイアーランキングと日本における産駒実績・2018年

※ランキングはRacing Post誌より

順位 種牡馬 生年 (父) 2018代表産駒 日本での活躍馬
1 Galileo 1998 (Sadler’s Wells) Forever Together レッドシャンクス(4勝)
2 Frankel 2008 (Galileo) Cracksman モズアスコット(安田記念)、他
3 Siyouni 2007 (Pivotal) Laurens タングルウッド(1勝)
4 Mastercraftsman 2006 (Danehill Dancer) Alpha Centauri  
5 Invincible Spirit 1997 (Green Desert) Eqtidaar イッテツ(6勝)
6 New Approach 2005 (Galileo) Masar ベストアプローチ(青葉賞2着)
7 Poet’s Voice 2007 (Dubawi) Poet’s Word スワーヴラーシド(2勝)
8 Dubawi 2002 (Dubai Millennium) Wild Illusion フレデフォート(4勝)
9 Dark Angel 2005 (Acclamation) Battaash  
10 Kodiac 2001 (Danehill) Second Thought  
11 Victory Gallop 1995 (Cryptoclearance) Gögüsgeren エイシンドーバー(京王杯SC)
12 Shamardal 2002 (Giant’s Causeway) Blue Point ゴールデングローブ(5勝)
13 ディープインパクト 2002 (サンデーサイレンス) Study of Man GⅠ馬多数
14 Sea the Stars 2006 (Cape Cross) Stradivarius エンジニア(4勝)
15 Elusive City 2000 (Elusive Quality) King David ベリースコール(2勝)
16 Lope de Vega 2007 (Shamardal) Ajman King  
17 Holy Roman Emperor 2004 (Danehill) Romanised  
18 Exceed and Excel 2000 (Danehill) Threading エクセルシオール(3勝)
19 Oasis Dream 2000 (Green Desert) Afaak サンレーン(5勝)
20 Pivotal 1993 (Polar Falcon) Lightning Spear ウエストエンド(5勝)