名門一族エアシンフォニーらがデビュー・12/17(日)阪神6R新馬

今週の新馬戦、日曜日の阪神6Rは芝1400m(牝)に18頭。名門一族エアシンフォニー、リバティハイツ、ビーチタイムらがデビューをむかえる。

スポンサーリンク

エアシンフォニー 牝

父 ルーラーシップ、母 エアデジャヴー、母父 ノーザンテースト
生産者 社台ファーム

兄姉JRA勝ち上がり 9/11(82%)
近親JRA勝ち上がり* 13/26(50%)*3代内までに同一牝馬がいる3歳から10歳馬を集計

・母はGⅢクイーンSを勝利、オークス2着。
・本馬は12番仔。半兄エアシェイディはGⅡアメリカJC杯、半姉エアメサイアは秋華賞、に勝利。その他の兄弟も一定の戦績を残している。エアメサイアの仔に重賞3勝のエアスピネルなど、近親の活躍馬にも目を瞠るものがある名門一族。

リバティハイツ 牝

父 キングカメハメハ、母 ドバウィハイツ、母父 Dubawi
生産者 社台ファーム

兄姉JRA勝ち上がり 1/2(50%)
近親JRA勝ち上がり* 1/3(33%)*3代内までに同一牝馬がいる3歳から10歳馬を集計

・社台RH一口募集馬(総額4000万円)。
・母はゲイムリーSなど、米芝GⅠを2勝。
・叔父Make Believeは仏2000ギニー、フォレ賞のGⅠ2勝馬。本馬は3番仔。半姉ディバインハイツは1勝(新馬勝ち)。

ビーチタイム 牝

父 ロードカナロア、母 シースナイプ、母父 グラスワンダー
生産者 藤原牧場

兄姉JRA勝ち上がり 0/1(0%)
近親JRA勝ち上がり* 10/24(33%)*3代内までに同一牝馬がいる3歳から10歳馬を集計

・母は5勝。祖母の半兄に天皇賞3着のストラタジェム。
・父の産駒は芝1400~1600mの新馬戦で勝率20%超と、特筆すべき良績を残している。

出走表

1 レオコックブルー 牝 2 国分恭介 フジワラフアーム ベーカバド
2 リバティハイツ 牝 2 ルメール 社台ファーム キングカメハメハ
3 オアハカ 牝 2 浜中俊 ダーレー・ジャパン・ファーム キングズベスト
4 ジョーダンヒロイン 牝 2 シュミノ 藤原牧場 ロードカナロア
5 エイシンセレブ 牝 2 高倉稜 栄進牧場 エーシンフォワード
6 エアシンフォニー 牝 2 C.デム 社台ファーム ルーラーシップ
7 モスローズ 牝 2 松山弘平 ノーザンファーム ルーラーシップ
8 タニノテーブル 牝 2 岩田康誠 西村和夫 マンハッタンカフェ
9 ジョーカナチャン 牝 2 武豊 三村卓也 ロードカナロア
10 ギンコイエレジー 牝 2 和田竜二 大作ステーブル ヴィクトワールピサ
11 ドラゴンダナ 牝 2 酒井学 下河辺牧場 ゼンノロブロイ
12 メイショウマユズミ 牝 2 四位洋文 片山牧場 タートルボウル
13 エイシンレゼルブ 牝 2 川島信二 栄進牧場 キングカメハメハ
14 リーズン 牝 2 福永祐一 ノーザンファーム ロードカナロア
15 エイシンエポカル 牝 2 幸英明 八田ファーム キンシャサノキセキ
16 ラノカウ 牝 2 松田大作 富田牧場 ヘニーヒューズ
17 ビーチタイム 牝 2 川田将雅 藤原牧場 ロードカナロア
18 サーキュラーリング 牝 2 池添謙一 社台コーポレーション白老ファーム ディープブリランテ