リーディングサイアー・現3歳世代【2018/1/9更新】

1/9時点の現3歳世代リーディングサイアー、総合順位(中央+地方)は以下の通り。前回(12/24)時点から、ハーツクライ(タイムフライヤーがホープフルS優勝)が順位を上げた他、首位ディープインパクトがプリモシーン、2位ロードカナロアがアーモンドアイによる重賞制覇で地位を固めている。

今回 前回 種牡馬名 代表産駒
1 (1) ディープインパクト ダノンプレミアム
2 (2) ロードカナロア ステルヴィオ
3 (4) ハーツクライ タイムフライヤー
4 (5) ヘニーヒューズ(USA) ドンフォルティス
5 (3) ダイワメジャー フロンティア
6 (6) ルーラーシップ リリーノーブル
7 (8) ヨハネスブルグ(USA) タイセイプライド
8 (7) オルフェーヴル ラッキーライラック
9 (9) キンシャサノキセキ(AUS) カシアス
10 (10) シニスターミニスター(USA) ハヤブサマカオー
11 (11) サウスヴィグラス(USA) ストロングハート
12 (14) ステイゴールド ステイフーリッシュ
13 (13) ゴールドアリュール ゴールドパテック
14 (12) パイロ(USA) ハセノパイロ
15 (15) エイシンフラッシュ コスモイグナーツ
16 (20) キングカメハメハ ビッグスモーキー
17 (17) ハービンジャー(GB) カフジバンガード
18 (16) ノヴェリスト(IRE) ヴァイザー
19 (18) ディープブリランテ マイネルキャドー
20 (19) シンボリクリスエス(USA) ルヴァンスレーヴ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする