現3歳勝ち上がりデータ【2018/2/20更新】

今週も週末(2/17~2/18)の勝ち上がり状況を、種牡馬別、BMS別、生産者別にまとめている。

ブルードメアサイアー(BMS)として2勝をマークしたNot for Saleは聞き慣れない名前だが、1994年生の亜産馬で、その娘は2頭(バラダセールとライフフォーセール。いずれも亜GⅠ勝ち)しか輸入されていないのだが、その牝駒2頭(ダンサール、ロクセラーナ)が偶然同じ週に勝ち上がった、ということになる。Not for Saleの祖父はCaro、父はParade Marshal。

また、タッチアコードの父Dunkirk(ダンカーク)は日本に導入されており、日本供用初年度産駒が今年デビューを迎えるが、タッチアコードの勝利でこれまで走った持込・〇外の産駒4頭の内、3頭が勝ち上がったことになる。

[週末の勝ち上がり馬一覧]

馬名 性別 レース名 場所 距離 種牡馬 BMS 生産者
ダンサール 新馬 小倉 芝2000 ハーツクライ Not For Sale ノーザンファーム
トーホウガーベラ 未勝利・牝 小倉 芝1200 ハービンジャー ロージズインメイ 栄進牧場
グレートウォリアー 未勝利 小倉 芝2000 ディープインパクト Proud Citizen ノーザンファーム
ソウルセイバー 未勝利 小倉 ダ1700 Street Sense Forty Niner Dr. Stephen G. Jackson & Debbie Jackson
ライラックカラー 新馬 東京 芝1800 ルーラーシップ ジャングルポケット 千代田牧場
ロンギングファロー 未勝利 東京 芝1600 ストロングリターン ティンバーカントリー 社台ファーム
プレシャスリーフ 未勝利 東京 ダ2100 オルフェーヴル タニノギムレット ノーザンファーム
ヴィグラスファイア 未勝利 東京 ダ1400 サウスヴィグラス キングカメハメハ 久井牧場
ネプチュナイト 未勝利 京都 芝2000 ルーラーシップ サンデーサイレンス ノーザンファーム
トーセンブレイヴ 未勝利 京都 ダ1800 キングカメハメハ サンデーサイレンス ノーザンファーム
スマートアルタイル 未勝利 京都 ダ1200 ヘニーヒューズ ブライアンズタイム 静内山田牧場
コカボムクイーン 未勝利・牝 京都 ダ1800 ブラックタイド アグネスデジタル 高山牧場
ロードダヴィンチ 未勝利 小倉 芝1800 ロードカナロア フレンチデピュティ ケイアイファーム
ティーカラット 未勝利 小倉 芝1200 エイシンフラッシュ マンハッタンカフェ 戸川牧場
オスカールビー 未勝利・牝 小倉 芝2000 ハーツクライ ジェイドロバリー チャンピオンズファーム
キタサンヴィクター 未勝利 小倉 ダ1700 キンシャサノキセキ キングヘイロー 辻牧場
モンサンロジェ 未勝利 小倉 ダ1000 タートルボウル フジキセキ 下河辺牧場
ロクセラーナ 未勝利 京都 芝1600 キングカメハメハ Not For Sale ノーザンファーム
チュウワウィザード 新馬 京都 ダ1800 キングカメハメハ デュランダル ノーザンファーム
アカツキジョー 未勝利 京都 ダ1400 グラスワンダー スキャン 杵臼牧場
タマモシンプロン 未勝利 京都 ダ1800 サウスヴィグラス ダンスインザダーク 曾我博
タッチアコード 未勝利・牝 京都 ダ1200 Dunkirk E Dubai ノーザンファーム
バールドバイ 未勝利 東京 芝1800 Dubawi ダイワメジャー ダーレー・ジャパン・ファーム
スパイスマジック 未勝利 東京 ダ1600 ローエングリン サンデーサイレンス 社台ファーム
アラスカノオーロラ 新馬 東京 ダ1400 キンシャサノキセキ シンボリクリスエス 伏木田牧場
ロジヒューズ 未勝利・牝 東京 ダ1300 ヘニーヒューズ ネオユニヴァース オリエント牧場

[種牡馬別勝ち上がり]

  • 3勝:キングカメハメハ(芝1勝、ダ2勝)
  • 2勝:ルーラーシップ(芝2勝)、ヘニーヒューズ(ダ2勝)、ハーツクライ(芝2勝)、サウスヴィグラス(ダ2勝)、キンシャサノキセキ(ダ2勝)
種牡馬別勝ち上がり【2018/5/15更新】
現3歳世代の中央勝ち上がりデータは以下の通り。 ※勝馬率=勝ち上がり数 ÷ 既出走馬の数 ※3連対率=全出走競走における3着内率 種牡馬 勝上り数 勝馬率% 3連対率% 1 ディープインパクト 55 47 55 2 ロードカナロア 34 34 37 3 ダイワメジャー 22 31 31

[BMS別勝ち上がり]

  • 3勝:サンデーサイレンス
  • 2勝:Not for Sale
ブルードメアサイアー別勝ち上がり【2018/5/15更新】
現3歳世代の中央勝ち上がりデータは以下の通り。 ※勝馬率=勝ち上がり数 ÷ 既出走馬の数 ※3連対率=全出走競走における3着内率 BMS 勝上り数 勝馬率% 3連対率% 1 フジキセキ 30 27 28 2 サンデーサイレンス 30 18 23 3 キングカメハメハ 25 27 28

[生産者別勝ち上がり]

  • 8勝:ノーザンファーム
  • 2勝:社台ファーム
生産者別勝ち上がり【2018/5/15更新】
現3歳世代の中央勝ち上がりデータは以下の通り。 ※勝馬率=勝ち上がり数 ÷ 既出走馬の数 ※3連対率=全出走競走における3着内率 生産者 勝上り数 勝馬率% 3連対率 1 ノーザンファーム 126 39 45 2 社台ファーム 56 24 30 3 社台C白老ファーム 26 35 41 4 ビッグレッドファーム 11 19 21 5 下河辺牧場 10 26 27 6 新冠タガノファーム 9 35 33 7 三嶋牧場 9 26 26 8 ダーレー・ジャパンF 9 16 36 9 ケイアイファーム 8 44 65 10 グランド牧場 8 40 37 11 フジワラフアーム 8 31 36 12 ノースヒルズ 8 26 25 13 千代田牧場 8 15 24 14 追分ファーム 7 29 29 15 新冠橋本牧場 6 33 27 16 辻牧場 6 30 37 17 坂東牧場 5 36 34 18 コスモヴューファーム 5 15 20 19 岡田スタツド 5 13 13 20 村田牧場 4 67 53 21 浜本牧場 4 57 46 22 大北牧場 4 57 32 23 下屋敷牧場 4 50 48 24 オリエント牧場 4 33 21 25 本桐牧場 4 31 24 26 宮内牧場 4 29 35 27 木村牧場 4 21 15 28 栄進牧場 4 18 21 29 エスティファーム 4 15 21
関連コンテンツ

シェアする

フォローする