プロミストリープ【2018/3/21(水) 桜花賞・南関東SⅠ勝ち馬】

3歳・牝 定量 浦和ダ1600m
1着賞金2000万円

1着:プロミストリープ(牝3・父ヘニーヒューズ・ノーザンファーム生産)
2着:アンジュキッス(牝3・父サウスヴィグラス・ハクツ牧場生産)
3着:グラヴィオーラ(牝3・父サウスヴィグラス・ハクツ牧場生産)
勝ちタイム:1.41.6(不良)
着差:1 1/2、ハナ
LAP:12.1-11.6-11.9-13.6-14.2-12.3-12.7-13.2

スポンサーリンク

プロミストリープのプロフィール

3歳牝馬(2015年生)
父:ヘニーヒューズ
母:プロミストスパーク
母父:フジキセキ
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(大井)藤田輝信
騎手:御神本訓史
シルクホースクラブ募集額:1400万円

父:ヘニーヒューズ

ヘニーヒューズは2003年生まれの米国産馬で、父ヘネシー、祖父がStorm Cat。現役時はKing’s Bishop StakesなどGⅠを2勝。アメリカでは種牡馬としてGⅠを11勝した名牝Beholderが出たが他に目立つ産駒が現れなかった一方で、持込・〇外として日本で走った産駒が驚異的な成績を収めた(JRAで走った15頭の内11頭が勝ち上がり、ヘニーハウンド・ケイアイレオーネ・アジアエクスプレス・モーニンの4頭が重賞を勝っている)ことから、2014年より日本で供用される運びとなった。現3歳世代が本邦供用の初年度産駒で、既に北海道2歳優駿・JPNⅢを勝ったドンフォルティスが出ており、期待に違わず非凡なスピードを示す産駒を多く輩出している。

母父:フジキセキ

フジキセキを母父にもつ活躍馬は、サウンドトゥルー、ホワイトフーガ、アリゼオ、ゴーイングパワーなど多数。

生産:ノーザンファーム

グレード制導入後の記録で、ノーザンファームは南関東の桜花賞初勝利となる。昨年のステップオブダンスが5着、2013年のカイカヨソウが3着だった。