ファインニードル【2018/3/25(日) 高松宮記念・GⅠ勝ち馬】

4歳以上 定量 中京芝1200m
1着賞金11000万円

 1着:ファインニードル(牡5・父アドマイヤムーン・ダーレー・ジャパンF生産)
 2着:レッツゴードンキ(牝6・父パイロ・清水牧場生産)
 3着:ナックビーナス(牝5・父キングカメハメハ・社台ファーム生産)
 勝ちタイム:1.08.5(良)
 着差:ハナ、1/2
 LAP:12.0-10.3-11.0-11.4-11.5-12.3

スポンサーリンク

ファインニードルのプロフィール:重賞3勝目

5歳牡(2013年生)
父:アドマイヤムーン
母:ニードルクラフト
母父:Mark of Esteem
生産牧場:ダーレー・ジャパンF
厩舎:(栗)高橋義忠
騎手:川田将雅

(主な戦歴)
2018シルクロードS・GⅢ 1着
2017セントウルS・GⅡ 1着

父:アドマイヤムーン

アドマイヤムーンは2003年生まれ。父はフォーティナイナー系エンドスウィープで、ジャパンC、宝塚記念、ドバイディーティーフリーとGⅠを3勝。2018年のアドマイヤムーン産駒は、ファインニードルの2勝と、京都金杯を勝ったブラックブーンで、都合3つの重賞勝ち。昨年の高松宮記念を勝ったセイウンコウセイもアドマイヤムーン産駒で、高松宮記念2年連続の制覇となった。

母父:Mark of Esteem

Mark of Esteemは英2000ギニーなど重賞3勝で、父はMill Reef系Darshaan。母父として日本で数少ない産駒から、NHKマイルC・GⅠを勝ったダノンシャンティが出ている。

生産:ダーレー・ジャパンF

ダーレー・ジャパンFの近年の生産馬には、上記で触れたダノンシャンティの他、サマリーズ、タワーオブロンドン、ディサイファ、ミッドサマーフェアなどがいる。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする