仏2000ギニー(プール・デッセ・デ・プーラン)結果速報

現地時間5/13に新装なったパリロンシャン競馬場にて行われた仏2000ギニー(G1)のレース結果、レース動画をお届けする。

スポンサーリンク

レース結果

1着:Olmedo(オルメド)
父・Declaration of War、母・Super pie、母父・Pivotal

・今日の勝利で通算5戦2勝、2着3回。昨年10月のG1-ジャンリュックラガルデール賞(1600m・シャンティイ)でHappily(ハッピリー)の2着だった馬で、前走4月のフォンテーヌブロー賞(2着)を叩いて今季2戦目でビッグタイトルを獲得している。鞍上C.デムーロ、調教師J-C.ルゲのコンビは昨年の覇者Brametot(ブラムト)に続く仏2000ギニー連覇となる。

・父はWar Front産駒で英G1を2勝。2014年供用開始でG1馬の輩出は初となる。War Frontについては以前、アップした関連記事を以下にあげるのでご参照頂きたい。

・4代母のSouthern Seasがスタセリタ、ソウルスターリング、ザグレブ、Steinlenなどの牝祖に当り、同牝系になる。

・母父のPivotalはPolar Falcon産駒。父として2008年の優勝馬・Falcoを輩出しているが、BMSとしてCracksman(英チャンピオンSなど重賞4勝中で今年の凱旋門賞でEnableを抑えて最有力候補と目されている)を輩出している点で有名。


※関連記事:注目の海外父系③ War Front(ウォーフロント)

注目の海外種牡馬③ War Front(ウォーフロント)
第1回のGalileo(ガリレオ)、第2回のMedaglia d'Oro(メダグリアドーロ)に続き、注目の海外種牡馬として、今回はWar Front(ウォーフロント)をとりあげる。ザファクター、アメリ...

2着:Dice Roll
父・Showcasing、母・Schlague、母父・Pulpit

3着:Hey Gaman
父・New Approach、母・Arsaadi、母父・Dubawi

レース動画

新装なったパリロンシャン競馬場で行われた一戦。直線はRムーア鞍上のU S Navy Flagが先頭で迎えたが、中団外追走から直線外に進路を取ったOlmedo(オルメド)が鋭伸。接戦を制している。

https://twitter.com/equidia/status/995664583971962880