アンドリエッテ【2018/6/10(日) マーメイドS・GⅢ勝ち馬】

3歳以上 ハンデ 阪神芝2000m
1着賞金3600万円

 1着:アンドリエッテ(牝6・父ディープインパクト・森永牧場生産)
 2着:ワンブレスアウェイ(牝5・父ステイゴールド・社台C白老ファーム生産)
 3着:ミエノサクシード(牝5・父ステイゴールド・千代田牧場生産)
 勝ちタイム:1.59.1(良)
 着差:クビ、2
LAP: 12.7-10.5-12.1-12.3-12.0-12.7-11.8-11.5-11.6-11.9

スポンサーリンク

アンドリエッテのプロフィール:重賞初勝利

6歳牝(2012年生)
父:ディープインパクト
母:アナバシュドチャーム
母父:Silver Deputy
生産:森永牧場
厩舎:(栗)牧田和弥
騎手:国分恭介

(主な戦績)
2着:2015チューリップ賞・GⅢ(阪神芝1600)

父:ディープインパクト

ディープインパクトは本年2018年の重賞13勝目(この後、エプソムCで14勝目)。

2018:種牡馬別重賞勝ち数(国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲ・JRA新設重賞が対象)

ディープインパクト 13
ハーツクライ 5 
ステイゴールド 5 
キングカメハメハ 4 
アドマイヤムーン 4 
ロードカナロア 4 
ハービンジャー 2 
オルフェーヴル 2 
ルーラーシップ 2 
トワイニング 2 
ダイワメジャー 2 
ゴールドアリュール 2
シンボリクリスエス 2
キンシャサノキセキ 2

母父:Silver Deputy

Silver Deputyは1985年生まれのカナダ産馬で、戦績は2戦2勝(故障引退)。父はフレンチデピュティ、デヒア、トーヨーシアトル、Awesome Againらの父としてもお馴染みのDeputy Minister(→Vice Regent→Northern Dancerとたどる父系)。

種牡馬としてカナダ、米国でなかなかの成功をおさめ、浦和記念など交流重賞2勝のピイラニハイウェイ、〇外として函館2歳Sを勝ったアタゴタイショウなど、日本でも実績を残している。

母父としても、米国でRoman Ruler(父Fusaichi Pegasus)、El Corredor(父Mr. Greeley)、日本で菊花賞を勝ったオウケンブルースリ(父ジャングルポケット)、兵庫ジュニアGP勝ちのモエレソーブラッズ、根岸S2着のガンジスらを輩出し存在感を示している。

2018:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

サンデーサイレンス 6 
フレンチデピュティ 5 
シンボリクリスエス 3 
キングカメハメハ 3
ブライアンズタイム 2 

フォーティナイナー 2 
Mark of Esteem 2 
Unbridled’s Song 2 
フジキセキ 2 
アグネスタキオン 2 
Deputy Minister 2 
ホワイトマズル 2 
ファルブラヴ 2 
スペシャルウィーク 2
ジャングルポケット 2

生産:森永牧場

森永牧場の近年の生産馬には、函館2歳Sを勝ったマジカルポケットがいる。

2018:生産者別重賞勝ち数

ノーザンファーム 21 
社台ファーム 5 
ダーレー・ジャパン・ファーム 3
社台コーポレーション白老ファーム 3
辻牧場 3 

三城牧場 2 
岡田スタッド 2  
フジワラフアーム 2
富田牧場 2
タニグチ牧場 2