2歳リーディング・新種牡馬成績速報【2018/6/25更新】

週末は新馬戦7鞍、未勝利戦2鞍が行われた。ヴィクトワールピサ産駒が新馬戦で2勝を挙げた他、ヨハネスブルグ、クロフネらの産駒が勝ち上がりとなっている。現時点での2歳リーディングサイアーランキングは1位ロードカナロア、2位キンシャサノキセキ、3位ヴィクトワールピサ、の順となっている(ランキング詳細は最下段のリンクを参照)。

新種牡馬産駒は14頭が出走し、ジャスタウェイ産駒アドマイヤジャスタ・ダンカーク産駒キタイの2着がベストの成績だった。まだ始まったばかりとは言え、ケープブランコ、ベルシャザール、グランプリボスらは、やや厳しいスタートとなっている。

スポンサーリンク

週末の2歳戦の結果

勝ち馬のプロフィール

(日付 場所 R 馬名 レース名 距離 種牡馬 生産者)
180624 阪神 5 ブレイキングドーン 新馬 芝1800 ヴィクトワールピサ 高昭牧場
180624 函館 5 アスターペガサス 新馬 芝1200 Giant’s Causeway
180624 東京 5 アンブロークン 新馬 芝1800 ヴィクトワールピサ ノーザンファーム
180623 阪神 5 ジャカランダシティ 新馬 芝1200 ヨハネスブルグ ノーザンファーム
180623 阪神 1 タガノジェロディ 未勝利* 芝1600 ノヴェリスト 八木牧場
180623 函館 6 ラブミーリッキー 新馬 ダ1000 サウスヴィグラス 村上欽哉
180623 函館 5 トーセンオパール 新馬・牝 芝1200 スウェプトオーヴァーボード エスティファーム
180623 東京 5 エメラルファイト 新馬 芝1600 クロフネ 金成吉田牧場
180623 東京 1 ウインゼノビア 未勝利* 芝1600 スクリーンヒーロー 村本牧場

新種牡馬産駒の成績

(日付 場所 R 馬名 レース名 距離 種牡馬 着順)
180624 阪神 5 アドマイヤジャスタ 新馬 芝1800 ジャスタウェイ
180624 阪神 5 モサ 新馬 芝1800 ジャスタウェイ 7
180624 阪神 5 アイランドルビー 新馬 芝1800 グランプリボス
180624 東京 5 ホワイトヘブン 新馬 芝1800 ダンカーク 10
180624 函館 5 ボヘミアラプソディ 新馬 芝1200 ベルシャザール 6
180624 函館 5 プリズムアーク 新馬 芝1200 ベルシャザール 13
180624 函館 5 トーヨーダッシュ 新馬 芝1200 ケープブランコ 14
180623 阪神 5 アロゴ 新馬 芝1200 ジャスタウェイ 6
180623 東京 5 アセンダント 新馬 芝1600 ダノンバラード 4
180623 東京 5 ムーンレット 新馬 芝1600 ダンカーク 10
180623 東京 1 トーセンジェロニモ 未勝利* 芝1600 トーセンジョーダン 6
180623 東京 1 バニラオーキッド 未勝利* 芝1600 グランプリボス 7
180623 東京 1 ニシノサトル 未勝利* 芝1600 ダンカーク 11
180623 函館 5 キタイ 新馬・牝 芝1200 ダンカーク

新種牡馬産駒のここまでの戦績

(種牡馬 着別度数)
ジャスタウェイ 1- 1- 0- 4/ 6
ダンカーク 0- 2- 0- 8/10
レッドスパーダ 0- 1- 0- 1/ 2
ケープブランコ 0- 0- 0- 5/ 5
ダノンバラード 0- 0- 0- 4/ 4
ベルシャザール 0- 0- 0- 4/ 4
グランプリボス 0- 0- 0- 3/ 3
トーセンジョーダン 0- 0- 0- 2/ 2
トーセンラー 0- 0- 0- 1/ 1

2歳リーディングサイアーランキングはこちら

2018リーディングサイアーランキングはこちら