マテラスカイ【2018/7/8(日) プロキオンS・GⅢ勝ち馬】

3歳以上 別定 中京ダ1400m
1着賞金3600万円

1着:マテラスカイ(牡4・父Speightstown・米国産)
2着:インカンテーション(牡8・父シニスターミニスター・谷川牧場生産)
3着:ウインムート(牡5・父ロージズインメイ・コスモヴューファーム生産)
勝ちタイム:1.20.3R(不良)
着差:4、1/2
LAP: 11.9-10.7-10.9-11.2-11.6-11.2-12.8

スポンサーリンク

マテラスカイのプロフィール:重賞初勝利

4歳牡(2014年生)
父:Speightstown
母:Mostaqeleh
母父:Rahy
生産:米国
厩舎:(栗)森秀行
騎手:武豊
2015Keenland September Yearling Sale 350,000$

父:Speightstown

Speightstownは1998年生まれの米国産馬。ブリーダーズカップスプリント・GⅠ(ダ6f)など、重賞4勝、通算16戦10勝。父はGone West(その父Mr. Prospector)。種付料100,000$の現役A級種牡馬。

3日前に川崎スパーキングLCを制したリエノテソーロに続く、2018年の重賞2勝目。以前にも、ドスライスがクラスターC・JPNⅢを勝っている他、短距離中心に活躍馬は多く日本実績は良好。

2018:種牡馬別重賞勝ち数(国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲ・JRA新設重賞が対象)

ディープインパクト 15
ハーツクライ 5 
ステイゴールド 5 
アドマイヤムーン 5
キングカメハメハ 5 

ロードカナロア 4 
ハービンジャー 3
シンボリクリスエス 3
ゴールドアリュール 3

オルフェーヴル 2 
ルーラーシップ 2 
トワイニング 2 
ダイワメジャー 2 
キンシャサノキセキ 2
Speightstown 2

母父:Rahy

Rahyは1985年米国産。米英で走り、米国のダートGⅡベルエアH(7f)に勝ち、英国ミドルパークS(芝6f)では2着、通算13戦6勝。Blushing Groomを父に持ち、母はGⅠ4勝のGlorious Song。半弟にSingspiel、母の半弟にDevil’s Bagがおり、一族にはダノンシャンティやヴィルシーナなど活躍場がひしめく一大牝系をなしている。

種牡馬としてSerena’s Song、ファンタスティックライトなどのチャンピオンホースを輩出。母父としてもGiant’s Causewayを出した他、日本でもマグニフィカ、メイショウクオリアなどが活躍していた。

2018:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

サンデーサイレンス 6 
フレンチデピュティ 6 
シンボリクリスエス 3 
キングカメハメハ 3
ブライアンズタイム 2 

フォーティナイナー 2 
Mark of Esteem 2 
Unbridled’s Song 2 
フジキセキ 2 
アグネスタキオン 2 
Deputy Minister 2 
ホワイトマズル 2 
ファルブラヴ 2 
スペシャルウィーク 2
ジャングルポケット 2