勝ち上がり頭数データ・現2歳【2018/9/11更新】

今週も現2歳世代の種牡馬別JRA勝ち上がりランキング(9/9開催終了時点)をアップデートしている。週末の2歳新馬・未勝利戦は、中山・阪神で計14レース。ダイワメジャーが2頭の勝ち上がりをマークしている。新種牡馬では、ジャスタウェイが9頭目、ダンカークが4頭目の勝ち上がりとなった。

(週末の新馬戦勝ち馬のプロフィール)
馬名 種牡馬 母父馬 生産者 コース
ヘリンヌリング アイルハヴアナザー スペシャルウィーク ビッグレッドファーム 中山芝1600
ガルヴィハーラ ゴールドアリュール Rahy ノーザンファーム 中山ダ1800
ブラックダンサー ブラックタイド Giant’s Causeway ノーザンファーム 阪神芝1400
エクザルフ バゴ クロフネ ノーザンファーム 阪神芝2000
リバーシブルレーン ハーツクライ キングカメハメハ 社台ファーム 中山芝2000
シャドウエンペラー Just a Way Tanino Gimlet (愛) 阪神芝1600
(週末の未勝利戦勝ち馬のプロフィール)
馬名 種牡馬 母父馬 生産者 コース
ディキシーナイト ダイワメジャー ホワイトマズル ノーザンファーム 中山芝2000
マイネルアルケミー ダンカーク フジキセキ 村下清志 中山芝1200
セグレドスペリオル トーセンホマレボシ ネオユニヴァース ノーザンファーム 阪神芝1600
バイザディンプル オルフェーヴル Devil’s Bag 社台ファーム 阪神ダ1800
ミトロジー ダイワメジャー Editor’s Note ノーザンファーム 中山芝1600
エコロディアマンテ ショウナンカンプ ネオユニヴァース 能登浩 中山ダ1200
ファクトゥーラ マンハッタンカフェ Sunray Spirit 社台コーポレーション白老ファーム 阪神芝1800
フォートワズワース Verrazano Giant’s Causeway (米) 阪神ダ1400
スポンサーリンク

JRA勝ち上がり頭数データ

※勝馬率=勝ち上がり頭数 ÷ 既出走馬の頭数

種牡馬別勝ち上がりデータ(順位表の詳細はリンク参照)

種牡馬 勝上り数 勝馬率%
1 ディープインパクト 12 41
2 ヴィクトワールピサ 9 31
3 ジャスタウェイ 9 26
4 ロードカナロア 9 22
5 ブラックタイド 8 26
6 キンシャサノキセキ 8 22
7 ダイワメジャー 6 26
8 ルーラーシップ 6 17
9 スウェプトオーヴァーボード 5 42
10 ノヴェリスト 5 16
11 ハービンジャー 5 16
12 サウスヴィグラス 4 29
13 ヨハネスブルグ 4 22
14 パイロ 4 18
15 ダンカーク 4 17
16 ヘニーヒューズ 4 14
17 オルフェーヴル 4 14
18 ハーツクライ 4 13
19 エイシンフラッシュ 4 12
20 エスポワールシチー 3 50
種牡馬別勝ち上がり:現2歳世代【2018/11/12更新】
種牡馬別勝ち上がり:現2歳世代【2018/11/12更新】
(2018/11/11開催終了時点) 勝馬率%=勝ち上がり頭数 ÷ 既出走馬の頭数 現2歳世代のJRA勝ち上がりデータ 種牡馬 勝上り数 勝馬率% 1 ディープインパクト 30 41 2 ...