オメガパフューム【2018/9/29(土) シリウスS・GⅢ勝ち馬】

3歳以上 ハンデ 阪神ダ2000m
1着賞金3600万円

1着:オメガパフューム 53(牡3・父スウェプトオーヴァーボード・社台ファーム生産)
2着:ウェスタールンド 55(セ6・父ネオユニヴァース・ノーザンファーム生産)
3着:サンライズソア 57.5(牡4・父シンボリクリスエス・富田牧場生産)
勝ちタイム:2.01.5(不良
着差:クビ,1 3/4
決まり手:1着漸進抜,2着直内鋭

LAP:12.6-10.8-11.3-13.5-12.2-12.3-12.3-12.2-11.9-12.4

スポンサーリンク

オメガパフュームのプロフィール:重賞初勝利

3歳牡(2015年生)
父:スウェプトオーヴァーボード
母:オメガフレグランス
母父:ゴールドアリュール
母母:ビューティーメイク
生産:社台ファーム
厩舎:(栗)安田翔伍
騎手:和田竜二
2017千葉サラブレッドセール 1620万円

(主な戦績)
2着:2018ジャパンダートダービー(大井ダ2000)

父:スウェプトオーヴァーボード

スウェプトオーヴァーボードは1997年米国産。メトロポリタンH(ダ8f)などGⅠ2勝、通算成績は20戦8勝。父はアドマイヤムーン、スイープトウショウ、サウスヴィグラスらを輩出したエンドスウィープ(→フォーティナイナー→Mr. Prospectorの父系)。

代表産駒にレッドファルクス(スプリンターズSを2連覇)、エーシンブラン(兵庫ChS)、パドトロワ(函館スプリントSなど重賞3勝)など。2018年の重賞は初勝利。

昨年20歳で死亡しており、現当歳が最終世代となる(種付頭数77頭)。

2018:種牡馬別重賞勝ち数(国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲ・JRA新設重賞が対象)

ディープインパクト 22 (16頭)
ハービンジャー 7 (6頭)
キングカメハメハ 6 (6頭)
アドマイヤムーン 6 (4頭)

ロードカナロア 6 (4頭)

ステイゴールド 5 (4頭)
ハーツクライ 5 (4頭)
シンボリクリスエス 5 (3頭)

ゴールドアリュール 3 (2頭)
ダイワメジャー 3 (2頭)
アドマイヤマックス 2 (2頭)

オルフェーヴル 2 (2頭)
カネヒキリ 2 (2頭)
キングヘイロー 2 (2頭)
クロフネ 2 (2頭)
ゼンノロブロイ 2 (2頭)

ルーラーシップ 2 (2頭)
Speightstown 2 (2頭)
キンシャサノキセキ 2 (1頭)
スクリーンヒーロー 2 (1頭)

タートルボウル 2 (1頭)
トワイニング 2 (1頭)

母:オメガフレグランス

オメガフレグランスは3勝(いずれもダ1800)。オメガフレグランスの母ビューティーメイクは芝中距離で7勝、新潟記念3着。一族に今年の愛知杯を勝ったエテルナミノルがいる。

オメガパフュームは2番仔にあたる。初仔は未出走(父ホワイトマズル)。

母父:ゴールドアリュール

ゴールドアリュールは母父として、関東オークスを制覇したハービンマオ(父ハービンジャー)に続き、2018年の重賞は2勝目。

オメガパフューム 牡 3 シリウスH 阪神 ダ2000
ハービンマオ 牝 3 関東オークス 川崎 ダ2100

2018:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

サンデーサイレンス 8  (6頭)
フレンチデピュティ 6 (3頭)
キングカメハメハ 5 (3頭)
シンボリクリスエス 4 (3頭)

クロフネ 3 (3頭)
ホワイトマズル 3 (3頭)

アグネスタキオン 3  (2頭)

スペシャルウィーク 3 (2頭)
ダンスインザダーク 3 (2頭)
Deputy Minister 3 (2頭)
Mark of Esteem 3 (1頭)
クロフネ 2 (2頭)
ゴールドアリュール 2 (2頭)
ファルブラヴ 2 (2頭)
フォーティナイナー 2 (2頭)
フジキセキ 2 (2頭)
ブライアンズタイム 2 (2頭)
More than Ready 2 (2頭)
サクラローレル 2 (1頭)

ジャングルポケット 2 (1頭)
トニービン 2 (1頭)
ネオユニヴァース 2 (1頭)
ロックオブジブラルタル 2 (1頭)
Fastnet Rock 2 (1頭)
Galileo 2 (1頭)
Unbridled’s Song 2 (1頭)

生産:社台ファーム

社台ファームは、2018年の重賞8勝目。

オメガパフューム 牡 3 シリウスH 阪神 ダ2000 スウェプトオーヴァーボード
ナックビーナス 牝 5 キーンランドC 札幌 芝1200 ダイワメジャー
エアアンセム 牡 7 函館記念H 函館 芝2000 シンボリクリスエス
ステイフーリッシュ 牡 3 京都新聞杯 京都 芝2200 ステイゴールド
キンショーユキヒメ 牝 5 福島牝馬S 福島 芝1800 メイショウサムソン
リバティハイツ 牝 3 フィリーズR 阪神 芝1400 キングカメハメハ
ノンコノユメ セ 6 フェブラリーS 東京 ダ1600 トワイニング
ノンコノユメ セ 6 根岸S 東京 ダ1400 トワイニング

2018:生産者別重賞勝ち数

ノーザンファーム 33 (25頭)
社台ファーム 8 (7頭)
社台コーポレーション白老ファーム 5 (4頭)

ダーレー・ジャパン・ファーム 4 (2頭)
岡田スタッド 3 (3頭)

辻牧場 3 (2頭)
下河辺牧場 2 (2頭)
タバタファーム 2 (2頭)
フジワラファーム 2 (2頭)

追分ファーム 2 (1頭)
岡野牧場 2 (1頭)
三城牧場 2 (1頭)
新生ファーム 2 (1頭)
タニグチファーム 2 (1頭)
富田牧場 2 (1頭)
三嶋牧場 2 (1頭)
ヤナガワ牧場 2 (1頭)
レイクヴィラファーム 2 (1頭)