オータムセール2018速報

10/1~3にかけて開催されたオータムセール2018の結果をまとめている。

売却率は僅かに低下したものの70%台をキープ、平均価格も前年並みの結果に落ち着いている。

現1歳が初年度となる新種牡馬はこれまでの1歳セリと概ね同様の傾向で、エスケンデレヤ、マジェスティックウォリアー、ゴールドシップ、エピファネイアらが注目され、キズナ、フェノーメノ、ワールドエース、リアルインパクトらは落札率に不満の残る結果に終わっている。

スポンサーリンク

オータムセール2018速報

(売却率の推移)

  • 2018 72%
  • 2017 75%
  • 2016 72%

(最高価格の推移:税込)

  • 2018 2700万円
  • 2017 2160万円
  • 2016 1944万円

(平均価格の推移:税込)

  • 2018 348万円
  • 2017 346万円
  • 2016 348万円

(1歳が初年度となる新種牡馬産駒の結果:税込価格 ※落札頭数が3頭以上の種牡馬を掲載

  • エスケンデレヤ 落札率(6/8)=75% 平均価格 525万円
  • ゴールドシップ 落札率(4/5)=80% 平均価格 417万円
  • マジェスティックウォリアー  落札率(4/5)=80% 平均価格 415万円
  • エピファネイア 落札率(3/3)=100% 平均価格 393万円
  • スピルバーグ  落札率(10/11)=91% 平均価格 367万円
  • カレンブラックヒル  落札率(10/11)=91% 平均価格 354万円
  • キズナ  落札率(4/8)=50% 平均価格 330万円
  • トゥザワールド 落札率(12/15)=80% 平均価格 309万円
  • フェノーメノ 落札率(7/13)=54% 平均価格 277万円
  • ノーザンリバー 落札率(5/6)=83% 平均価格 266万円
  • ヴァンセンヌ 落札率(4/6)=67% 平均価格 250万円
  • ワールドエース 落札率(9/18)=50% 平均価格 240万円
  • リアルインパクト 落札率(4/7)=57% 平均価格 235万円