ケンタッキーダービー戦線リポート【3】今後の前哨戦と出走予定馬について

本稿ではアメリカで今後行われる主なケンタッキーダービーの前哨戦の一覧を時系列順にまとめて、出走が予定される有力馬を併記し、合わせて過去のケンタッキーダービー馬がどの前哨戦を使って本番へ挑んでいたのかについてもまとめているのでご参照頂きたい。

※以下のオッズは現時点での英ブックメーカー・WilliamHILLのもの。

スポンサーリンク

2/16・リズンスターS(G2・ダ8.5f)

・ルイジアナ州最大の都市、ニューオーリンズにあるフェアグラウンズ競馬場にて開催。レース名は1988年の優勝馬・Risen Starの活躍を記念して改称されたもの。過去の主な優勝馬に2008年のパイロ、2011年のMucho Macho Man、2016年のGun Runnerなど。

・近10年でこのレースを使って本番を制した馬は皆無。現時点でケンタッキーダービーのアンティポストで人気になっている馬は特におらず、ここで良い勝ち方をして名乗りをあげる新星が出てくるかどうか、注目となる。

※EQUIBASEの出馬表は以下をご参照下さい(別タブで開きます)。

http://www.equibase.com/static/entry/FG021619USA12-EQB.html

3/2・ファウンテンオブユースS(G2・ダ8.5f)

・フロリダ州マイアミから北30キロにある、ガルフストリームパーク競馬場にて開催。過去の主な優勝馬で後にケンタッキーダービーを勝った馬にTim TamカウアイキングSpectacular BidOrbがいる。

・デビュー戦を快勝し、一躍ケンタッキーダービー戦線に名乗りを上げたHidden Scroll(11.00倍)が次走としてここを目標に置いている模様。他にSignalman(21.00倍。翌週のタンパベイダービーとの両睨み)、Code of Honor(26.00倍)、Harvey Wallbanger(34.00倍)が出走予定。

3/9・ゴッサムS(G3・ダ8f)

・ニューヨーク州にある、アケダクト競馬場にて開催。位置付けとしては1カ月後のウッドメモリアルS(G2・ダ9f)のプレップレースで、過去にSecretariat(1973年)、Easy Goer(1989年)、Native Dancer(1953年)らが制したレース。

・近10年でこのレースを使って本番を制した馬は皆無。現時点でケンタッキーダービーのアンティポストで人気になっている馬の出走予定馬は特にいない。

3/9・サンフェリペS(G2・ダ8.5f)

・カリフォルニア州にある、サンタアニタパーク競馬場にて開催。過去の主な優勝馬で後にケンタッキーダービーを勝った馬に1954年のDetermine、1978年のAffirmed、1989年のサンデーサイレンス、2000年のFusaichi Pegasus、2014年のCalifornia Chromeがいる。

・現在、アンティポストで1番人気に押されている昨年のエクリプス賞最優秀2歳牡馬のGame Winner(8.00倍)がここから始動予定。他にInstagrand(17.00倍)、Gunmetal Gray(26.00倍)も出走予定で注目のレースとなりそうである。

3/9・タンパベイダービー(G2・ダ8.5f)

・フロリダ州にある、タンパベイダウンズ競馬場にて開催。過去の主な優勝馬で後にケンタッキーダービーを勝った馬に2007年のStreet Senseがいる。

・主な出走予定馬にSignalman(21.00倍。前週のファウンテンオブユースSとの両睨み)、Well Defined(2/9に同競馬場で行われたG3-サムFデイビスSの勝ち馬)。

3/16・レベルS(G2・ダ8.5f)

・アーカンソー州にある、オークローンパーク競馬場にて開催。過去の主な優勝馬で後にケンタッキーダービーを勝った馬に2004年のSmarty Jones、2015年のAmerican Pharoahがいる。

・現在、アンティポストで2番人気に押されているImprobable(9.00倍)が昨年12/8にキャッシュコールフューチュリティ(G1)を勝って以来の復帰戦にここを選ぶ模様で非常に注目のレースとなる。Frosted Ice(34.00倍)も昨年9/21以来、休養中だったがここから復帰予定。

3/23・ルイジアナダービー(G2・ダ9f)

・ルイジアナ州最大の都市、ニューオーリンズにあるフェアグラウンズ競馬場にて開催。過去の主な優勝馬で後にケンタッキーダービーを勝った馬に1924年のBlack Gold、1996年のGrindstoneがいる。

・近10年でこのレースを使って本番を制した馬は皆無。

3/30・フロリダダービー(G1・ダ9f)

・フロリダ州にある、ガルフストリームパーク競馬場にて開催。1952年創設のレースでこのレースと共にガルフストリームパーク競馬場が大きな発展を遂げたと言われるケンタッキーダービーの非常に重要な前哨戦。

・過去の主な優勝馬で後にケンタッキーダービーを勝った馬は非常に多く、1956年のNeedles、1958年のTim Tam、1961年のCarry Back、1964年のNorthern Dancer、1968年のForward Pass、1979年のSpectacular Bid、1984年のSwale、1990年のUnbridled、1995年のThunder Gulch、2006年のBarbaro、2008年のBig Brown、2013年のOrb、2016年のNyquist、2017年のAlways Dreamingがいる。

4/6・ウッドメモリアルS(G2・ダ9f)

・ニューヨーク州にある、アケダクト競馬場にて開催。過去に11頭のケンタッキーダービー馬を輩出(Gallant FoxTwenty GrandJohnstownCount FleetHoop Jr.AssaultFoolish PleasureBold ForbesSeattle SlewPleasant ColonyFusaichi Pegasus)。1973年に後の3冠馬・Secretariatが3着に敗れた事でも有名。

4/6・ブルーグラスS(G2・ダ9f)

・ケンタッキー州レキシントンにある、キーンランド競馬場にて開催。G1、G2とグレードが何度か変更されたり、一時期、AWにて開催された時期もあり変遷が多いレースだが、後にケンタッキーダービーを勝った馬に、Bubbling OverShut OutTomy LeeシャトーゲイNorthern DancerLucky DebonairForward PassDust CommanderRiva RidgeSpectacular BidStrike the Goldがいる。

4/6・サンタアニタダービー(G1・ダ9f)

・カリフォルニア州にある、サンタアニタパーク競馬場にて開催。西海岸におけるケンタッキーダービーの最重要な前哨戦と位置づけられており、Justify(2018年)、Affirmed(1978年)の両3冠馬を筆頭にCalifornia ChromeアイルハヴアナザーサンデーサイレンスWinning ColorsMajestic PrinceLucky DebonairSwapsDetermineHill Gailがここを使ってケンタッキーダービーを制している。

4/13・レキシントンS(G3・ダ8.5f)

・ケンタッキー州レキシントンにある、キーンランド競馬場にて開催。1999年の勝ち馬・Charismaticがここを使ってケンタッキーダービー、プリークネスSの2冠を達成している。

4/13・アーカンソーダービー(G1・ダ9f)

・アーカンソー州にある、オークローンパーク競馬場にて開催。2004年にオークローンパーク競馬場が開場100周年を記念して、レベルS→アーカンソーダービー→ケンタッキーダービーを3つとも勝てば500万ドルのボーナスを進呈するとし、Smarty Jonesがこれを見事に達成したことでも有名。American Pharoahがここを使って2015年に史上12頭目の米3冠馬になっている。

参考:近10年のケンタッキーダービー馬の3歳時の重賞戦績

2018年・Justify
サンタアニタダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2017年・Always Dreaming
フロリダダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2016年・Nyquist
サンヴィセンテS1着→フロリダダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2015年・American Pharoah
レベルS1着→アーカンソーダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2014年・California Chrome
サンフェリペS1着→サンタアニタダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2013年・Orb
ファウンテンオブユースS1着→フロリダダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2012年・I’ll Have Another
ロバートBルイスS1着→サンタアニタダービー1着→ケンタッキーダービー1着

2011年・Animal Kingdom
スパイラルS(現ジェフルビーS)1着(AW)→ケンタッキーダービー1着

2010年・Super Saver
タンパベイダービー3着→アーカンソーダービー2着→ケンタッキーダービー1着

2009年・Mine That Bird
準重賞で2着→準重賞で4着→ケンタッキーダービー1着

関連記事:ケンタッキーダービー戦線リポート【1】現時点での勢力図について

ケンタッキーダービー戦線リポート【1】現時点での勢力図について
ケンタッキーダービー戦線リポート【1】現時点での勢力図について
今年のケンタッキーダービーは現地時間5/4に行われるが、今後定期的にケンタッキーダービーのアンティポスト(長期前売り単オッズ)の動向をお届けしていく。米エクイベースが算出したスピー...

関連記事:ケンタッキーダービー戦線リポート【2】1戦1勝のハードスパン産駒がいきなり3番人気に浮上!

ケンタッキーダービー戦線リポート【2】1戦1勝のハードスパン産駒がいきなり3番人気に浮上!
ケンタッキーダービー戦線リポート【2】1戦1勝のハードスパン産駒がいきなり3番人気に浮上!
1/26にデビューした馬がデビュー戦で出色のパフォーマンスを見せ、1戦1勝の身でいきなりケンタッキーダービーのアンティポストにおいて3番人気に浮上しているのでご紹介する。父がハード...