英1000ギニー、英オークス戦線リポート【2】オークス候補のG1馬・Iridessaが始動。

現地時間4/6(土)に愛レパーズタウン競馬場にて行われる、レパーズタウン1000ギニートライアルS(G3)のミニ展望をお届けする。現時点でオークスの最有力候補、昨年10月の英G1-フィリーズマイルを制したIridessaの始動戦となるが、他にもクールモアの伏兵候補が多数出走し、必見のレースとなりそうである。

尚、同日に同競馬場で行われる、バリサックスS(G3・1m2f)、レパーズタウン2000ギニートライアルS(Listed・7f)のミニ展望は以下の記事にてご紹介しているのでご参照下さい。

英2000ギニー、英ダービー戦線リポート【2】Australia産駒2頭が激突するバリサックスS
英2000ギニー、英ダービー戦線リポート【2】Australia産駒2頭が激突するバリサックスS
現地時間4/6(土)に愛レパーズタウン競馬場にて行われる、バリサックスS(G3)、レパーズタウン2000ギニートライアルS(Listed)のミニ展望をお届けする。尚、バリサックスS...
スポンサーリンク

レパーズタウン1000ギニートライアルS(G3・7f)現地時間4/6・14:45発走

現時点での英ブックメーカー・WilliamHILLによるアンティポストでオッズがついている馬の出走は以下の5頭(※併記したオッズはアンティポストでの単勝オッズ)。

Iridessa:15.00倍(1000ギニー)、17.00倍(オークス)

父・Ruler Of The World、母・Senta’s Dream、母父・Danehill
調教師:Joseph Patrick O’Brien、騎手:Donnacha O’Brien

10/12 1着 1m フィリーズマイル(英G1)
09/15 3着 7f Listed
08/26 5着 7f デビュータントS(愛G2)
07/17 1着 8f Maiden

・4戦2勝。昨年10/12の英G1-フィリーズマイル(1m)を制して以来の復帰戦となる。現時点で英オークスのアンティポストで1番人気に押されている馬で、今年の牝馬クラシック戦線の中核を担う存在。父・Ruler Of The World(英ダービー馬)のファーストクロップ。

・祖母のStarineは米G1-BCフィリー&メアターフ、米G1-メイトリアークSなど米重賞3勝。

Zagitova:26.00倍(1000ギニー)

父・Galileo、母・Penchant、母父・Kyllachy
調教師:A P O’Brien、騎手:Ryan Moore

10/12 5着 1m フィリーズマイル(英G1)
09/16 4着 7f モイグレアスタッドS(愛G1)
08/26 3着 7f デビュータントS(愛G2)
08/11 1着 1m Maiden
07/14 2着 7f Maiden

・5戦1勝。昨年10/12の英G1-フィリーズマイル(1m)では勝ったIridessaから14馬身1/4身差の5着。前々走9/16の愛G1-モイグレアスタッドS(7f)では勝ったSkitter Scatterから3馬身半差の4着。今回5頭出走のエイダン・オブライエン陣営の各馬の中からRyan Mooreは本馬を選んでいる

・半兄のGarswoodは仏G1-モーリスドゲスト賞、英G2-レノックスSの勝ち馬。

Secret Thoughts:34.00倍(1000ギニー)

父・War Front、母・Chicquita、母父・Montjeu
調教師:A P O’Brien、騎手:Wayne Lordan

07/26 3着 7f シルバーフラッシュS(愛G3)
06/27 1着 6f Maiden
06/07 2着 7f Maiden

・3戦1勝。昨年7/26の愛G3-シルバーフラッシュS(7f)では勝ったSkitter Scatterから2馬身3/4身差の3着。母のChicquitaは2013年のアイリッシュオークス馬。本馬は母をアメリカへ持って行き、ケンタッキーのクレイボーンファームにて供用中の父・War Frontと交配し、そのままアメリカで生まれた馬である。

Fire Fly:51.00倍(1000ギニー)

父・Galileo、母・Massarra、母父・Danehill
調教師:A P O’Brien、騎手:Michael Hussey

08/30 1着 7.5f Maiden
08/16 2着 7f Maiden
07/22 5着 6f Maiden
07/01 6着 6f Maiden
06/07 4着 7f Maiden

・5戦1勝。牝系が魅力的な馬で、半兄のNayarraは伊G1-イタリアグランクリテリウム、全姉のWonderfullyは愛G3-シルバーフラッシュS、全兄のGustav Klimtは英G2-スーパーレイティヴSに勝利。伯父のInvincible Spiritは英G1-スプリントカップなど重賞3勝。祖母のRafhaは仏G1-仏オークスなど重賞2勝。

I Remember You:67.00倍(1000ギニー)

父・Australia、母・Remember You、母父・Invincible Spirit
調教師:A P O’Brien、騎手:P B Beggy

10/27 1着 7f Maiden
10/21 9着 6f Maiden
07/27 5着 6f Maiden
07/09 10着 6f Maiden

・4戦1勝。父のAustraliaは2011年英国産のGalileo産駒で、英愛ダービー、ヨークインターナショナルSなど重賞4勝。本馬はファーストクロップになり、同じAustralia産駒のBroome、Sydney Opera Houseが同日のバリサックスS(G3)に出走。

参考記事

英1000ギニー、英オークス戦線リポート【1】現時点での勢力図について
英1000ギニー、英オークス戦線リポート【1】現時点での勢力図について
今年の英1000ギニーは現地時間5/5、英オークスは現地時間5/31に行われるが、今後定期的に英牝馬クラシック戦線のアンティポスト(長期前売り単オッズ)の動向をお届けしていく。各馬...