レッドイリーゼ【12/28(木)新馬戦(中山芝1600)勝ち馬】

2歳新馬・中山芝1600
1着賞金700万円

後方から外を通り押し上げていったレッドイリーゼが、直線大外に持ち出されると快活な伸び脚を繰り出し、一気のゴボウ抜き。逃げ粘りを図ったキューグレーダーをも交わし1着。2着キューグレーダー。勝ち時計1.36.6。推定上り35.2(メンバー最速)。

 1着:レッドイリーゼ(牝2・父・ハーツクライ)
 2着:キューグレーダー(牡2・父・ダノンシャンティ)
 3着:レジーナドーロ(牝2・父・キングカメハメハ)
 着差:1 1/4、ハナ
 LAP:12.6-11.3-12.1-12.3-12.2-12.2-11.8-12.1

レッドイリーゼのプロフィール

2歳牝馬
父:ハーツクライ
母:スタイルリスティック
母父:Storm Cat
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(美)手塚貴久
騎手:松岡正海
募集価格:2000万円

レッドイリーゼの血統背景


ハーツクライ産駒は今季JRA2歳戦19頭目の勝ち上がり。19頭中、18頭が芝での勝ち上がり。今日、タイムフライヤーがG1を制し、グレイルがG3を勝ち、ゴーフォザサミットが2勝をあげており、非常に中身の濃い戦績を残している。

 06/18・阪神芝1600m新馬戦・コスモインザハート(母父・Barathea)
 07/22・福島芝1800m新馬戦・ナスノシンフォニー(母父・Unbridled’s Song)
 07/30・新潟芝1600m新馬戦・オーデットエール(母父・Sky Classic)
 08/13・札幌芝1800m新馬戦・フラットレー(母父・Halling)
 08/19・新潟芝1600m未勝利・ミュージアムヒル(母父・フレンチデピュティ)
 09/16・阪神芝1800m未勝利・タイムフライヤー(母父・ブライアンズタイム)
 09/23・中山芝1800m未勝利・ゴーフォザサミット(母父・Storm Cat)
 10/07・東京芝1400m新馬戦・キャンディケイン(母父・Cat Thief)
 10/15・新潟芝2000m未勝利・レノヴァール(母父・Roy)
 10/21・京都芝1800m未勝利・アドマイヤアルバ(母父・Bernstein)
 10/22・東京芝1800m未勝利・ヴォウジラール(母父・フレンチデピュティ)
 10/22・京都芝2000m新馬戦・グレイル(母父・ロックオブジブラルタル)
 10/29・東京芝1600m未勝利・ミカリーニョ(母父・Pulpit)
 10/29・新潟芝1600m新馬戦・ノーブルアース(母父・ブライアンズタイム)
 11/25・京都ダ1400m未勝利・タガノタイト(母父・Rahy)
 12/10・阪神芝1800m新馬戦・ラルムドール(母父・フレンチデピュティ)
 12/23・阪神芝1400m未勝利・キャッチミーアップ(母父・Fusaichi Pegasus)
 12/28・阪神芝1800m未勝利・インスピレーション(母父・ブライアンズタイム)
 12/28・中山芝1600m新馬戦・レッドイリーゼ(母父・Storm Cat)

牝系
・母は米12戦4勝。G3-リグレットS(芝8.5f)3着。
・本馬は8番仔。
・初仔Stylish Mambo(牡・父・Kingmambo)は未出走。
・2番仔ダノンモンスター(牡・父・Unbridled’s Song)は12戦0勝。
・3番仔トレッビアーノ(牝・父・Teofilo)は3戦0勝。
・4番仔レッドジゼル(牝・父・アグネスタキオン)は中央3勝
・5番仔レッドラウディー(牡・父・マンハッタンカフェ)は地方1勝。
・6番仔レッドアルティスタ(セ・父・ステイゴールド)は中央現役・中央3勝
・7番仔レッドアンシェル(牡・父・マンハッタンカフェ)は中央現役・中央3勝。G3-アーリントンC2着。
・母の半弟Nathanielは英愛で11戦4勝。G1-キングジョージ6世&クイーンエリザベスSG1-エクリプスSG2-キングエドワード7世Sの勝ち馬で他に重賞入着4回。種牡馬入り後、ファーストクロップから超大物・Enable(現役・8戦7勝。G1-英オークス、G1-愛オークス、G1-凱旋門賞、G1-キングジョージ6世&クイーンエリザベスS、G1-ヨークシャーオークスの勝ち馬)を輩出。
・母の半妹Great Heavensは英仏愛で7戦4勝。G1-愛オークスG2-ランカシャーオークスの勝ち馬。
・祖母Magnificient StyleG3-ミュージドラS(芝10.4f)の勝ち馬。

母父
Storm CatはBMSとして今季JRA2歳戦8頭目の勝ち上がり。ロックディスタウンがG3を制し、ゴーフォザサミットとマウレアが2勝をマークするなど、相変わらずのクオリティの高さを示している。

 07/08・中京芝1600m新馬戦・ミッキーマインド(父・ディープインパクト)
 08/06・新潟芝1800m新馬戦・ロックディスタウン(父・オルフェーヴル)
 09/23・中山芝1800m未勝利・ゴーフォザサミット(父・ハーツクライ)
 10/14・東京芝1600m新馬戦・マウレア(父・ディープインパクト)
 10/29・東京ダ1400m未勝利・ビレッジキング(父・キングヘイロー)
 11/11・東京ダ1400m未勝利・リードザウインド(父・キンシャサノキセキ)
 11/12・京都芝1800m新馬戦・ダノンフォーチュン(父・ディープインパクト)
 12/28・中山芝1600m新馬戦・レッドイリーゼ(父・ハーツクライ)

クロス
Hail to Reason:S4×M5、Northern Dancer:M4×S5、Nearctic:M5×M5

レッドイリーゼの生産牧場

ノーザンファームは今季JRA2歳戦114頭目の勝ち上がり。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする