ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(牡2)、今週土曜の英G1に出走へ

来年の英ダービーのアンティポストで1番人気になっている、ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(牡2)と2番人気になっている、The Pentagon(牡2)。両馬について、管理しているエイダン・オブライエン調教師が、ともに今週土曜に英ドンカスター競馬場にて行われる、G1-レーシングポストトロフィ(芝1mile)に出走予定と現地メディアにコメントを出している。

※ザ・ガーディアンの関連記事
「Aidan O’Brien aims The Pentagon and Saxon Warrior at Racing Post Trophy」

https://www.theguardian.com/sport/2017/oct/22/aidan-obrien-pentagon-saxon-warrior-racing-post-trophy-doncaster-dermot-weld-horse-racing-tips

先のブリティッシュチャンピオンズデー開催で調教師による年間G1最多勝記録の25勝を達成したばかりのエイダン・オブライエン調教師。早くも記録更新を狙って今週土曜のG1-レーシングポストトロフィを獲りに行く模様。

Saxon WarriorThe Pentagonの戦いは来春のクラシックを見据える上でも大変、興味深く重要なものとなるが、R・ムーアがどちらを選ぶのか、がまず注目になる。ちなみに以下の2つのレース動画はともに、R・ムーアが騎乗していたものである。出走が確定した場合、レース結果などはお届けする予定なのでぜひご注目頂きたい。

Saxon Warriorの前走・Juddmonte Beresford Stakesのレース動画

The Pentagonの前走・JRA Tyros Stakesのレース動画