Saxon Warrior(サクソンウォリアー)出走、明日の英G1の出走馬ご紹介

今週土曜に英ドンカスター競馬場にて行われる、G1-レーシングポストトロフィ(芝1mile)。出走馬が確定し、ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(サクソンウォリアー)はR・ムーア鞍上での出走となっている。

現地ブックメーカーのオッズ

まず、以下が現在の英ブックメーカー・ウィルアムヒル社のレーシングポストトロフィの単オッズの上位人気である。R・ムーアがSaxon Warriorをチョイスしたことにより、オッズが今週頭の3.00倍から2.75倍へと下がり、The Pentagonのオッズが4.50倍→5.00倍へとなっている。

Saxon Warrior:2.75倍
Verbal Dexterity:4.50倍
The Pentagon:5.00倍
Roaring Lion:7.50倍
Seahenge:10.00倍

上位人気馬

2番人気のVerbal Dexterityは、父:Vocalised、母:Lonrach、母父:Holy Roman Emperor。ジム・ボルガー調教師の管理馬。現在、3戦2勝。前走9/10のナショナルS(G1・カラ芝7f)を3馬身半差で勝利。前々走7/1のレイルウェイS(G2・カラ芝6f)はBeckfordの2着に敗れている(1馬身差)。

4番人気のRoaring Lionは父:Kitten’s Joy、母:Vionnet、母父:Street Sense。ジョン・ゴスデン調教師の管理馬。現在、3戦3勝。前走9/30のロイヤルロッジS(G2・ニューマーケット芝1m)を勝利。これまでの3戦全てマイルを使われてきた馬。

5番人気のSeahengeは父:Scat Daddy、母:Fools in Love、母父:Not For Love。現在、4戦2勝。前走はエイダン・オブライエン勢が1着から4着までを独占した、10/14のデューハーストS(G1・ニューマーケット芝7f)でU S Navy Flagの3着(5馬身差)。前々走9/16のシャンペインS(G2・ドンカスター芝7f6y)は1着。

※Saxon Warrior、The Pentagonの血統については以下の過去記事をご参照下さい。

ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(牡2)、アイルランドでデビュー勝ち

ディープインパクト産駒・Saxon Warrior(牡2)、アイルランドでデビュー勝ち
8/27のアイルランド・カラ競馬上で行われた新馬戦(芝1m)で日本産まれのディープインパクト産駒・Saxon Warriorが勝利し、早速、ウイリアムヒル社の来年のエプソムダービーの前売り単オッズで4番人気(26.00倍)に押されている。直線の動画とともにSaxon Warriorの簡単なプロフィールをご紹介したい。

【動画】Saxon Warriorのライバル?The Pentagon(牡2)のレース動画紹介

【動画】Saxon Warriorのライバル?The Pentagon(牡2)のレース動画紹介
先日のJuddmonte Beresford Stakes(G2・1mile)を制したディープインパクト産駒・Saxon Warriorと並んで11.00倍で来年の英ダービーで1番人気の評価(現在のWilliam HILL社のオッズ)を受けているThe Pentagon(牡2)のレース動画をご紹介する。

※以下が現地スカイスポーツのRacecard。

http://www.skysports.com/racing/racecards/doncaster/28-10-2017/798601/racing-post-trophy-stakes

関連コンテンツ

シェアする

フォローする