ディープインパクト産駒・September(セプテンバー)の2戦目のレース動画紹介

先日のロイヤルアスコット開催最終日のChesham Stakes(2歳、直線7F)(Listed)で2勝目をあげ、デビュー2連勝を飾ったディープインパクト産駒・September(セプテンバー)。

DAZNでの生中継をご覧になれなかった方々はレース動画が気になっておられることと思うが、先日、アスコット競馬場の公式YouTubeアカウントにレース動画がアップされたのでご紹介する。

アップされた動画はレースが佳境に入ってからのダイジェスト版だが、この動画を見るだけでSeptember(セプテンバー)の素質の高さが見て取れることと思われる。左から4,5頭目にいる濃紺の勝負服に注目してぜひ未見の方はご覧頂きたい。「She is too strong!」と実況がアナウンスしている通りのレースである。

September(セプテンバー)
2歳牝馬
父・ディープインパクト
母・Peeping Fawn
母父・Danehill
トレーナー・A P O’Brien
ジョッキー・R L Moore

母のPeeping Fawn(ピーピングフォーン)は10戦5勝でG1を4勝。父がデインヒルで母父がSadler’s Wells。クールモアが日本に連れてきてディープインパクトを交配させて、受胎した状態でアイルランドに戻って、アイルランドで出産されたのが、September(セプテンバー)である。

1着:2007アイリッシュオークス(G1)
1着:2007ヨークシャーオークス(G1)
1着:2007愛プリティポリーS(G1)
1着:2007英ナッソーS(G1)
2着:2007英オークス(G1)
3着:2007愛1000ギニー(G1)

ちなみにSeptember(セプテンバー)の全兄に日本で生まれたWisconsin(ウィスコンシン)という牡馬もいるが、この馬は現在3歳で5戦1勝。今年の5/13(10F)にデビューし2着とし、5/25(12F)に初勝利をあげたが以降、12着、5着、8着と足踏み状態が続いている。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする