ステイフーリッシュ【12/10(日)新馬戦(中京芝2000)勝ち馬】

2歳新馬・中京芝2000
1着賞金700万円

前半1000m64.4秒のペースで流れる中、ステイフーリッシュは好位を手応え十分に追走。直線、外に持ち出されると軽快な伸び脚を駆使。あっという間に後続との差を広げ完勝。2着アイスバブル。勝ち時計2.03.7。推定上り33.8(メンバー最速)。

 1着:ステイフーリッシュ(牡2・父ステイゴールド)
 2着:アイスバブル(牡2・父ディープインパクト)
 3着:ハギノアテナ(牝2・父クロフネ)
 着差:2 1/2、5
 LAP:13.3-11.2-13.0-13.4-13.5-12.8-12.4-11.7-11.1-11.3

スポンサーリンク

ステイフーリッシュのプロフィール

2歳牡馬
父:ステイゴールド
母:カウアイレーン
母父:キングカメハメハ
生産牧場:社台ファーム
厩舎:(栗)矢作芳人
騎手:中谷雄太
募集価格:5000万円

ステイフーリッシュの血統背景


ステイゴールド産駒は今季JRA2歳戦13頭目の勝ち上がり。全て芝のレースでの勝ち上がり。BMSはクロフネとメジロマックイーンが各3頭。

 06/17・阪神芝1400m未勝利・マイネルエメ(母父・スキャン)
 07/16・函館芝1800m新馬戦・ディロス(母父・Dansili)
 07/29・札幌芝1800m未勝利・リープフラウミルヒ(母父・クロフネ)
 08/27・小倉芝2000m新馬戦・バブリーバローズ(母父・クロフネ)
 09/02・小倉芝2000m未勝利・シャルドネゴールド(母父・Lion Heart)
 09/09・中山芝2000m新馬戦・バレリオ(母父・クロフネ)
 09/10・阪神芝1400m新馬戦・デルニエオール(母父・メジロマックイーン)
 10/07・東京芝2000m未勝利・マイネルファンロン(母父・ロージズインメイ)
 10/14・京都芝2000m未勝利・エタリオウ(母父・Cactus Ridge)
 11/04・東京芝1600m新馬戦・ジーナスイート(母父・メジロマックイーン)
 11/19・京都芝2000m未勝利・ゴールドフラッグ(母父・メジロマックイーン)
 12/03・中京芝2000m未勝利・シュナイデン(母父・Peintre Celebre)
 12/10・中京芝2000m新馬戦・ステイフーリッシュ(母父・キングカメハメハ)

牝系
・母は18戦5勝(東京芝1600(3勝)、中山芝1600(2勝))。G3-クイーンS3着。
・本馬は3番仔。
・初仔エクスプレスレーン(牝・父・ディープインパクト)は地方2勝。
・2番仔ジッパーレーン(牝・父・ディープインパクト)は中央現役・中央1勝
・母の半兄にブラックホーク(中央9勝G1-スプリンターズSG1-安田記念G2-スワンSG3-ダービー卿CTG3-阪急杯の勝ち馬。他にG1-高松宮記念2着など重賞入着11回)。
・母の半姉にピンクカメオ(中央4勝G1-NHKマイルCの勝ち馬でG3-中山牝馬S2着)。
・祖母シルバーレーンは仏米愛英で17戦3勝。仏G3-グロット賞の勝ち馬。他に愛G1-愛オークス3着など重賞入着3回。
・従姉プラチナチャリスの産駒に今年、いずれも中央重賞を制覇した以下の3きょうだいがいる。

 ロジチャリス(中央現役・中央6勝G3-ダービー卿チャレンジ)
 グッドスカイ(中央現役・中央3勝JG3-新潟ジャンプS)
 グレイル(中央現役・中央2勝G3-ラジオNIKKEI杯京都2歳S)

母父
キングカメハメハはBMSとして今季JRA2歳戦16頭目の勝ち上がり。トーセンウィナーに続き、今日の新馬戦2連勝。

 06/11・東京芝1800m新馬戦・ジナンボー(父・ディープインパクト)
 07/16・中京芝2000m新馬戦・ワグネリアン(父・ディープインパクト)
 08/13・新潟芝1600m新馬戦・クレバーバード(父・シンボリクリスエス)
 08/19・小倉芝1800m未勝利・タニノミステリー(父・タニノギムレット)
 09/23・阪神芝1800m未勝利・マイスターシャーレ(父・ディープインパクト)
 09/23・阪神芝1200m新馬戦・トンボイ(父・アドマイヤマックス)
 10/07・京都芝1800m未勝利・メサルティム(父・ディープブリランテ)
 10/15・東京芝1600m新馬戦・オハナ(父・ディープインパクト)
 10/22・東京ダ1600m新馬戦・グラスチャンプ(父・シニスターミニスター)
 10/29・東京ダ1600m未勝利・ゴライアス(父・ゴールドアリュール)
 11/11・福島芝1200m未勝利・ベルウッドキング(父・バゴ)
 11/19・東京芝1800m新馬戦・ブラストワンピース(父・ハービンジャー)
 12/02・中京芝1200m未勝利・メイケイダイハード(父・ハードスパン)
 12/03・阪神ダ1800m未勝利・マリアスパン(父・ハードスパン)
 12/10・中山芝1800m新馬戦・トーセンウィナー(父・トーセンホマレボシ)
 12/10・中京芝2000m新馬戦・ステイフーリッシュ(父・ステイゴールド)

クロス
Hail to Reason:S4×M5

ステイフーリッシュの生産牧場

社台ファームは今季JRA2歳戦35頭目の勝ち上がり。このレースの後に中京の未勝利戦でサラスが勝ち上がっており、今は36頭の勝ち上がりとなり、今週土日で5頭の勝ち上がり。