タイムフライヤー【12/28(木) 第34回 ホープフルステークス(G1)勝ち馬】

2歳オープン 馬齢 中山芝2000
1着賞金7000万円(付加賞120.4万円)

ほぼ最後方を追走していたタイムフライヤーが3角過ぎから一気に上昇。先に抜け出しかけたジャンダルム目がけて外から接近を図ると、最後は競り合いを制し1着ゴール。上り3Fはメンバー最速の35.5秒。2着ジャンダルム、3着ステイフーリッシュ。

 1着:タイムフライヤー(牡2・父・ハーツクライ)
 2着:ジャンダルム(牡2・父・Kitten’s Joy)
 3着:ステイフーリッシュ(牡2・父・ステイゴールド)
 勝ちタイム:2.01.4
 着差:1 1/4、クビ
 LAP:12.5-10.8-12.5-11.8-12.0-12.3-12.6-12.8-11.9-12.2

スポンサーリンク

タイムフライヤーのプロフィール

2歳牡馬
父:ハーツクライ
母:タイムトラベリング
母父:ブライアンズタイム
生産牧場:社台コーポレーション白老ファーム
厩舎:(栗)松田国英
騎手:C.デムーロ
募集価格:2600万円

 1着:2017ホープフルステークス(G1) 中山芝2000
 1着:2017萩ステークス(OP) 京都芝1800
 2着:2017京都2歳ステークス(G3) 京都芝2000

タイムフライヤーの血統背景


ハーツクライ産駒は中央重賞通算41勝目、今年8勝目。G1レースは通算6勝目。これまでの5勝は全て東京コースでのもので、中山では初のG1勝ち。

 2017/12/28・ホープフルS・タイムフライヤー(母父・ブライアンズタイム)
 2017/11/26・ジャパンC・シュヴァルグラン(母父・Machiavellian)
 2014/06/08・安田記念・ジャスタウェイ(母父・Wild Again)
 2014/06/01・日本ダービー・ワンアンドオンリー(母父・タイキシャトル)
 2014/05/25・オークス・ヌーヴォレコルト(母父・スピニングワールド)
 2013/10/27・天皇賞(秋)・ジャスタウェイ(母父・Wild Again)

牝系
・母は8戦1勝(小倉ダ1700)。
・本馬は6番仔。
・初仔タイムアラウド(牡・父・ダイワメジャー)は中央1勝・地方3勝。
・2番仔ケイボルケーノ(牡・父・アドマイヤムーン)は23戦0勝。
・3番仔ロジタイム(牡・父・ステイゴールド)は地方1勝。
・4番仔ボールドアテンプト(牝・父・ゴールドアリュール)は中央現役・中央2勝
・5番仔マンハッタンロック(牡・父・マンハッタンカフェ)は中央現役・中央2勝
・母の全兄タイムパラドックス中央10勝地方6勝G1-ジャパンカップダートG1-川崎記念G1-帝王賞G1-JBCクラシック(2勝)G2-ブリーダーズGCG3-平安SG3-アンタレスSG3-白山大賞典の勝ち馬。他に重賞入着10回。
・母の従兄サクラローレル中央9勝。1996年のJRA賞年度代表馬・最優秀4歳以上牡馬。G1-天皇賞(春)G1-有馬記念G2-中山記念G2-オールカマーG3-中山金杯の勝ち馬。他に重賞入着4回。

母父
ブライアンズタイムはBMSとして中央重賞通算32勝目、今年3勝目。G1レースは通算7勝目。

 2017/12/28・ホープフルS・タイムフライヤー(父・ハーツクライ)
 2016/04/03・皐月賞・ディーマジェスティ(父・ディープインパクト)
 2012/04/29・天皇賞(春)・ビートブラック(父・ミスキャスト)
 2010/02/21・フェブラリーS・エスポワールシチー(父・ゴールドアリュール)
 2009/12/06・ジャパンカップダート・エスポワールシチー(父・ゴールドアリュール)
 2009/10/25・菊花賞・スリーロールス(父・ダンスインザダーク)
 2000/10/15・秋華賞・ティコティコタック(父・サッカーボーイ)

クロス・同配合の主な活躍馬
Hail to Reason:S4×M4、Lyphard:S4×M4。同配合の主な活躍馬にマジックタイム(G3-ダービー卿ChT)。

タイムフライヤーの生産牧場

社台コーポレーション白老ファームは今年の中央重賞7勝目。G1勝ちは2015年のジャパンC(ショウナンパンドラ)以来。2歳G1勝ちは2006年の朝日杯FS(ドリームジャーニー)以来。

 2017/12/28・ホープフルS・タイムフライヤー(父・ハーツクライ)
 2017/12/23・阪神C・イスラボニータ(父・フジキセキ)
 2017/09/02・札幌2歳S・ロックディスタウン(父・オルフェーヴル)
 2017/08/27・新潟2歳S・フロンティア(父・ダイワメジャー)
 2017/07/02・ラジオNIKKEI賞・セダブリランテス(父・ディープブリランテ)
 2017/04/23・マイラーズC・イスラボニータ(父・フジキセキ)
 2017/01/22・アメリカジョッキーC・タンタアレグリア(父・ゼンノロブロイ)