ベルガド【12/9(土)新馬戦(阪神芝1200)1着】

2歳新馬・阪神芝1200
1着賞金700万円

スタート好発のベルガドがハナに立ちかけたが、外からグリムとリュウドカズマが行く構えを見せると、ベルガドは抑えて3番手待機を選択。直線、進路取りにやや苦心するも追われるとスパっと差し伸びて1着。2着マキナガラージュ。勝ち時計1.10.3。推定上り34.8。

1着:ベルガド(牡2・父スズカフェニックス)
2着:マキナガラージュ(牡2・父アドマイヤオーラ)
3着:グリム(牡2・父ゼンノロブロイ)
着差:3/4、3/4
LAP:12.4-11.1-11.7-11.5-11.7-11.9

スポンサーリンク

ベルガドのプロフィール

2歳牡馬
父:スズカフェニックス
母:エンジェルファタル
母父:フォーティナイナー
生産牧場:サンコウ牧場
厩舎:(栗)森田直行
騎手:高倉稜

ベルガドの血統背景


スズカフェニックス産駒は今季JRA2歳戦2頭目の勝ち上がり。2016年10月24日付で用途変更となっており、既に供用停止。現2歳の血統登録頭数は11頭、現1歳は8頭、現当歳は5頭。代表産駒はG1-NHKマイルCを勝ったマイネルホウオウでこの馬が唯一の産駒重賞勝ち馬。

 09/02・札幌芝1500m新馬戦・スズカフェラリー(母父・フレンチデピュティ)
 12/09・阪神芝1200m新馬戦・ベルガド(母父・フォーティナイナー)

牝系
・母は5戦0勝。
・本馬は9番仔。
・初仔ロックオン(牡・父・マーベラスサンデー)は3戦0勝。
・2番仔ベストライアー(牡・父・マーベラスサンデー)は3戦0勝。
・3番仔スモールキング(牡・父・キングヘイロー)は中央3勝
・4番仔レッドクリフ(牝・父・タップダンスシチー)は2戦0勝。
・5番仔サンシャインレディ(牝・父・バランスオブゲーム)は7戦0勝。
・6番仔エンジェルファタルの2011(牝・父・バランスオブゲーム)は未出走。
・7番仔ワンダーセーハ(牝・父・バゴ)は2戦0勝。
・8番仔ビューティーロマン(牝・父・バゴ)は未出走。
・母の半兄にマイネルマックス(中央6勝、1996年JRA最優秀2歳牡馬。G1-朝日杯3歳SG2-京成杯3歳SG2-マイラーズCG3-函館3歳Sの勝ち馬。他にG2-スワンS3着)。

母父
フォーティナイナーはBMSとして今季JRA2歳戦3頭目の勝ち上がり。

 08/05・札幌ダ1000m未勝利・サニーダンサー(父・バンブーエール)
 10/14・新潟ダ1800m未勝利・ロージズキング(父・ロージズインメイ)
 12/09・阪神芝1200m新馬戦・ベルガド(父・スズカフェニックス)

クロス
Northern Dancer:S4×S5

ベルガドの生産牧場

サンコウ牧場は今季JRA2歳戦初の勝ち上がり。近年の主な活躍馬は上記のマイネルマックス。