2歳新馬・中京芝1400
1着賞金700万円

2歳牝馬
父:ノヴェリスト
母:アソルータ
母父:ゼンノロブロイ
生産牧場:ノーザンファーム
厩舎:(栗)池添学
騎手:デムーロ
募集価格:1600万円

 

逃げたロードイヒラニを見ながら2,3番手からレースを進めていたアントルシャが安定感のある取り口で直線抜け出して、内から迫ったライリーを抑えて1着。勝ち時計1:24:2。推定上り35.7。

 

父:新種牡馬ノヴェリスト産駒はヴァイザー(6/4の阪神芝1400mの新馬勝ち)、ニシノベースマン(7/15の福島芝1800mの未勝利勝ち)に続く、3頭目の中央2歳戦の勝ち上がり。ノヴェリスト産駒は今週土日デビューの5頭を含めてトータル14頭が既にデビュー。新馬戦2着で未勝利戦に出ていない馬が2頭おり、今日の福島の新馬戦でデビューしたギルトエッジが3着と健闘しており、勝ち上がり予備軍が手厚くなってきている印象。

 

牝系:本馬は初仔。3代母がバレークイーン。この馬を牝祖とする活躍馬多数で重賞勝馬だけでも、直仔にフサイチコンコルド、ボーンキング、アンライバルド。孫にリンカーン、ヴィクトリー、アンブロワーズ。曽孫にアドミラブルがいる名門牝系。

 

母父:ゼンノロブロイは2007年生まれがファーストクロップで世代的にBMSとしてはまださしたる実績は残していない。

 

クロス:Literat:S5×S5、Northern Dancer:S5×M5

 

生産牧場:ノーザンファームは中央2歳新馬戦14勝目(ヴァイザー、ステルヴィオ、ジナンボー、ホーリーレジェンド、ナンヨープランタン、ムスコローソ、スワーヴエドワード、レーツェル、ディロス、ワグネリアン、ノームコア、トゥザフロンティア、アーデルワイゼ)。他に未勝利勝ちが5頭(レッドシャーロット、リンガラポップス、コーディエライト、シュバルツボンバー、カレンシリエージョ)おり、計19頭が既に勝ち上がり。