UAEのメイダン競馬場では年明けから3/8のG1-ジェベルハッタなどが行われるドバイスーパーサタデーを経て、3/28のG1-ドバイワールドカップが行われるドバイミーティングまで続くドバイワールドカップカーニバルが毎週行われているが、本稿では現地時間1/23に行われたUAE1000ギニーなどの注目レースの結果と動画をお届けする。

UAE 1000 Guineas Sponsored By Mina Hamriya(Listed・ダ1m・3歳牝馬)

1着:Dubai Love

牝3、父・Night Of Thunder、母・Devotion、母父・Dylan Thomas
調教師:Saeed bin Suroor、騎手:Pat Cosgrave

・2番手から人気のFinal Songが満を持して抜け出しを図ろうとするところに、外からDubai Loveが強襲し、差し切り勝ち。Final Songはこの距離はやや長いように見える負け方で3着。

・今回の勝利で通算4戦2勝。10/2のノッティンガムでのメイドン(芝1m75yds)で1着→11/6のケンプトンでのノービス(AW1m)で3着→1/2のメイダンでのUAE1000ギニートライアル(ダ7f)で4着、としここへ臨んでいた。前走では勝ったFinal Songから6馬身3/4差の4着だったが、今回はFinal Song(3着)らを降し1着。

・父のNight Of Thunderは2011年愛国産のDubawi産駒。Godolphinの持ち馬で現役時は11戦4勝、2014年のG1-英2000ギニーでは14頭立ての11番人気だったがKingman、Australiaらを降し1着。2015年のG1-ロッキンジSも制し、2つの重賞勝ちがいずれもG1で、G1での2着2回の戦績を残し引退。TDNによる昨年の欧州ファーストサイアーランキングで1位。49頭が出走し28頭が勝ち上がり(勝ち上がり率57.14%)、通算44勝。3頭が重賞勝ち馬となり、7頭がブラックタイプ勝ち馬となる活躍を見せている。尚、勝ち上がり率、勝利数、重賞勝ち馬頭数、ブラックタイプ勝ち馬頭数は全て1位で、勝ち上がり率の57.14%は2018年のNo Nay Never(54.24%)、Kingman(40.00%)、2016年のFrankel(41.86%)を凌ぐ数字で近年ではかなりの好数字となる

・母のDevotionは現役時はA P O’Brien師に管理され、18戦1勝。愛G3-デリンズタウンスタッド1000ギニートライアル(1m)で2着、英オークス10着、愛オークス5着。母の従姉にTante Rose(スプリントカップ)、母の従姉の仔にドバウィハイツ(イエローリボンS、ゲイムリーS)、Make Believe(仏2000ギニー、フォレ賞)らがいる牝系の出身。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2020-01-23/749932

Dubai Dash Sponsored By JAFZA(Listed Handicap・芝5f・3歳以上)

1着:Equilateral

せん5、父・Equiano、母・Tarentaise、母父・Oasis Dream
調教師:Charles Hills、騎手:James Doyle

・絶好の手応えで残り200で先頭に立ったEquilateralが2着に2馬身差をつけて完勝。

・今回の勝利で通算16戦5勝。リステッドは2勝目だが重賞勝ちはこれまでになく、昨年の英G1-キングズスタンドS(5f)では勝ったBlue Pointから6馬身1/4差の7着だった馬。昨年11/1に去勢されてから初めてのレースが今回。3/28のG1-アルクォーツスプリントが今後の大目標となろうが、楽しみな存在。

・父のEquianoは2005年仏国産のAcclamation産駒。現役時は26戦7勝、G1-キングズスタンドS(5f)2勝を含む重賞3勝。主な産駒にBelvoir Bay(BCターフスプリント)、The Tin Man(ブリティッシュチャンピオンズスプリントS、ダイヤモンドジュビリーS、スプリントC)。昨年のTDNによる欧州サイアーランキング32位。昨年はG1勝ち1頭(Belvoir BayのBCターフスプリント)、重賞勝ち2頭、ブラックタイプ勝ち4頭を輩出。今年の種付料は昨年と同じ6000ポンド。

・母のTarentaiseは未出走。伯父のBated Breathは英G2-テンプルSの勝ち馬で、種牡馬として活躍中。伯父のCityscapeはドバイデューティーフリーなど重賞4勝。従弟のLogicianは昨年の英G1-セントレジャーなど重賞2勝。従姉のSuffusedは重賞3勝。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2020-01-23/749933

Al Fahidi Fort Sponsored By DP World UAE Region(G2・芝7f・3歳以上)

1着:Glorious Journey

せん5、父・Dubawi、母・Fallen For You、母父・Dansili
調教師:Charlie Appleby、騎手:James Doyle

・中団待機のGlorious Journeyが直線でゴドルフィンの2騎を差し切って1着。

・今回の勝利で通算15戦5勝、重賞4勝目。G1での実績は無いが2歳から毎年重賞を1勝ずつしている立派な馬である。

 1着:[2020/01/23]アルファヒディフォート(G2・7f・メイダン)
 1着:[2019/08/17]ハンガーフォードS(英G2・7f・ニューベリー)
 1着:[2018/08/21]ダフニ賞(仏G3・1600m・ドーヴィル)
 1着:[2017/09/08]ラロシェット賞(仏G3・1400m・サンクルー)

・父のDubawiは2002年愛国産のDubai Millennium産駒。現役時は8戦5勝、ジャックルマロワ賞、アイリッシュ2000ギニー、ナショナルSの3つのG1を含む重賞4勝。TDNによる昨年の欧州サイアーランキング2位で、昨年は4頭がG1勝ち、24頭が重賞勝ち、37頭がブラックタイプ勝ち。種付料は2017年以降、25万ポンドを維持している。

・母のFallen For Youは現役時はJohn Gosden師に管理され、7戦3勝、英G1-コロネーションS(1m)の勝ち馬

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2020-01-23/749935