ルメール騎乗のシニスターミニスター産駒、丹内騎乗のStreet Sense産駒、黛騎乗のトビーズコーナー産駒、蛯名騎乗のアイルハヴアナザー産駒、あたりが調教動いている印象。ダート適性と1700mの距離適性が問われる興味深い一戦。

 

1・ハヤブサマカオー 牡2
父・シニスターミニスター、母・ハヤブサエミネンス、母父・Medaglia d’Oro
生産者・グランド牧場、(美)伊藤圭三、ルメール

・2週連続、函館Wで5Fから乗られ、強めに追われた今週は水準以上の好タイムをマーク。併走馬(古500万)を追走し、先着した内容も良い。この時計なら有力候補。

・母は26戦2勝。本馬は初仔。祖母プリエミネンスはG2-浦和記念、G3-エルムS、G3-関東オークス、G3-クイーン賞、G3-マリーンC(2勝)、G3-スパーキングレディーC、G3-マーキュリーCの勝ち馬。

 

2・アリュールベルン 牡2
父・ゴールドアリュール、母・ワンサイドゲーム、母父・ウォーエンブレム
生産者・北島牧場、(栗)鮫島一歩、藤岡康太

・2週連続、函館Wで乗られる。時計はともに水準以下。

・2016年の北海道セレクションセールにて1080万円で落札。母はノーザンファームの生産馬で6戦0勝。本馬は2番仔。祖母Good GameはG3-ヴァリーヴューSの勝ち馬。

 

3・トリコロールライト 牡2
父・ローエングリン、母・アロマキャンドル、母父・フレンチデピュティ
生産者・社台ファーム、(美)鈴木伸尋、横山武史

・先週は南Wで4Fから一杯に追われ、今週は札幌ダートで5Fから一杯に追われる。時計はいずれも水準以下。

・募集価格1400万円。母は18戦3勝。本馬は5番仔。母の半兄プレシャスカフェはG2-CBC賞、G3-シルクロードSの勝ち馬。4代母シャダイアイバーはオークス馬。

 

4・ヒデノトパーズ 牝2
父・シンボリクリスエス、母・アイレンベルク、母父・ゴールドヘイロー
生産者・グラストレーニングセンター、(栗)庄野靖志、小崎綾也

・函館Wで日曜日、水曜日と乗られているが早い時計は出ていない。

・母は10戦2勝。本馬は5番仔。

 

5・ビアンカグリーン 牡2
父・カネヒキリ、母・ベルガール、母父・トニービン
生産者・佐藤牧場、(美)相沢郁、柴山雄一

・先週は南Wで5Fから一杯に追われ、今週は札幌ダートで5Fから一杯に追われているが、時計は今一歩。

・2016年の北海道サマーセールにて1242万円で落札。母は10戦0勝。本馬は10番仔。従姉トーセンサニーはG3-フェアリーS3着。

 

6・ステラストラータ 牡2
父・Street Sense、母・Lady of Akita、母父・Fantastic Light
生産者・、(美)尾形和幸、丹内祐次

・7/19、7/23と南Wで5Fから馬ナリで乗られている。先週の時計は水準級で併走馬(古1000万)を追走し先着した内容も良い。日曜日も全体時計は水準級だったが、ラスト1F13秒台後半なのがややマイナス。

・母はイギリスで2戦1勝。3代母Allicanceは仏重賞入着2回。4代母Runaway Brideの産駒にBlushing Groom(G1-フランス2000ギニー、G1-仏グランクリテリヨム、G1-モルニー賞、G1-サラマンドル賞、G1-ロベールパパン賞、G3-フォンテヌブロー賞の勝ち馬)。

 

7・ダイチョウセブン 牡2
父・カネヒキリ、母・アインライツ、母父・ティンバーカントリー
生産者・坂本春雄、(栗)牧田和弥、福永祐一

・2週連続、札幌ダートで乗られる。今週は5Fから一杯に追われ、ラスト1F13秒台半ばと、ややバテ気味。

・2017年のJRAブリーズアップセールにて2592万円で落札。母は25戦2勝。本馬は8番仔。母の半兄サダムブルースカイはG3-函館2歳Sの勝ち馬。祖母の全兄マルブツサンキストはG3-小倉記念の勝ち馬。

 

8・アイキャッチング 牡2
父・ローズキングダム、母・トシザサンサン、母父・ブラックタイアフェアー
生産者・浦河小林牧場、(栗)加用正、古川吉洋

・今週は札幌ダートで5Fから一杯に追われるが、時計は水準以下。

・母は14戦3勝。本馬は6番仔。祖母の半弟ファーストアローはG3-クラスターCの勝ち馬。母の従兄テイエムアンコールはG2-産経大阪杯の勝ち馬。

 

9・コスモビスティー 牡2
父・トビーズコーナー、母・プリマビスティー、母父・プリサイスエンド
生産者・伏木田牧場、(美)松山将樹、黛弘人

・先週は南Wで馬ナリで5Fから乗られ、ラスト1Fややかかっているがトータルでは水準級の時計。今週は札幌ダートで5Fから馬ナリで乗られる。先週の時計で走れているなら争覇圏内だろう。

・母は22戦4勝、Jpn3-エーデルワイス賞で3着。本馬は3番仔。

 

10・コパノステラート 牝2
父・ゴールドアリュール、母・ベルモントノーヴァ、母父・ラムタラ
生産者・岡田牧場、(美)小島茂之、川田将雅

・先週は函館Wで5Fから、今週は札幌ダートで6Fから、ともに馬ナリで乗られている。早い時計は出ていない。

・2016年の北海道セレクションセールにて756万円で落札。母は40戦12勝。本馬は4番仔。母の半兄ベルモントファラオはG3-北海道スプリントCで3着。

 

11・メイショウタイシ 牡2
父・アイルハヴアナザー、母・ホーマンフリップ、母父・フジキセキ
生産者・三嶋牧場、(栗)安田隆行、蛯名正義

・2週連続、札幌ダートで5Fから乗られる。今週は一杯に追われ、ラスト3Fの時計は水準レベル。併走馬(古500万)を追走し同入した内容も評価出来る。

・母はノーザンファームの生産馬で6戦1勝、G3-ファンタジーSで2着。本馬は2番仔。母の半姉アニメイトバイオはG2-ローズSの勝ち馬。祖母の半兄エースインザレースはG3-兵庫ジュニアグランプリの勝ち馬。

 

12・レベルスリー 牡2
父・アグネスデジタル、母・メイショウオスカル、母父・フジキセキ
生産者・日西牧場、(美)松永康利、坂井瑠星

・2週連続、札幌ダートで追われる。一杯に追われた先週の調教は時計が良くなかったが、馬ナリだった今週はラスト3Fの時計は悪くなく、ラスト1F12秒台前半なのも良い。

・2016年の北海道サマーセールにて540万円で落札。母は21戦3勝、G2-フローラS、G3-福島牝馬Sの勝ち馬で、G3-中山牝馬S2着、G3-京都牝馬S2着、G3-フラワーC3着。本馬は8番仔。祖母の半弟メイショウジェニエはG3-アーリントンC2着、G1-皐月賞3着、G1-日本ダービー3着。