2020/3/11(水)
船橋11R 第65回ダイオライト記念・JPNⅡ
4歳以上 定量 ダ2400m
馬場状態 重
1着賞金 3200万円

レース結果

着順馬番馬名タイム所属種牡馬生産者
1(14)アナザートゥルース2.36.6JRAアイルハヴアナザー岡田スタツド
2(3)ウェスタールンド2.37.0JRAネオユニヴァースノーザンファーム
3(8)サウンドトゥルー2.37.9JRAフレンチデピュティ岡田スタツド

(リンク先:NAR公式レース結果)
http://www.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2020%2f03%2f11&k_raceNo=11&k_babaCode=19

アナザートゥルース:重賞2勝目

アイルハヴアナザー
(2009)
Flower Alley┌Distorted Humor(フォーティナイナー)
└Princess Olivia(Lycius)
Arch's Gal Edith┌Arch(Kris S.)
└Force Five Gal(Pleasant Tap)
キョウエイトルース
(1997)
フジキセキ┌サンデーサイレンス(Halo)
└ミルレーサー(Le Fabuleux)
キョウエイヨシノ┌プラウドデボネア(Lyphard)
└キヨウエイミート(クラウンドプリンス)

通算成績:21戦7勝
これまでの主な戦績:
19アンタレスS・GⅢ 1着(阪神ダ1800)

父:アイルハヴアナザー

アイルハヴアナザーは2009年米国産。通算7戦5勝、米二冠馬でG1を3勝(ケンタッキーダービー、プリークネスS、サンタアニタダービー)。引退後は日本で種牡馬入りした。アナザートゥルースの現6歳世代が初年度産駒で、これまでのところ本馬が唯一の重賞勝馬。2018年に米国に帰国、今年は種付料6000US$で供用されている。

2020:種牡馬別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

10 ディープインパクト
2 キズナ、タートルボウル、ディープブリランテ、Frankel
1 アイルハヴアナザー、キングカメハメハ、ジャスタウェイ、シンボリクリスエス、ドリームジャーニー、バゴ、ハービンジャー、マジェスティックウォリアー、メイショウサムソン、ヨハネスブルグ、ロードカナロア、Malibu Moon、New Approach

母:キョウエイトルース

キョウエイトルースは2勝(ダ1200~1400m)。その母キョウエイヨシノは4勝。

アナザートゥルースは8番仔で、ノルマンディーオーナーズクラブ募集額は2880万円だった。初仔コンフォーコは5勝、4番仔ツインクルスターも5勝、10歳を迎えた5番仔サウンドトゥルーはチャンピオンズCなど重賞4勝でこのレースは3着、6番仔ブロンズテーラーは1勝、7番仔ルールソヴァールは6勝で佐賀記念の勝馬。現4歳の9番仔ホウオウトゥルースは1勝。現2歳の10番仔(父モーリス)はセレクトセール1歳で4428万円の値をつけた。現1歳の11番仔は父ロードカナロアの牡駒。

母父:フジキセキ

フジキセキは1992年生まれ。通算成績4戦4勝、GⅠ1勝(朝日杯3歳S)。代表産駒にイスラボニータ(皐月賞)、ダノンシャンティ(NHKマイルC)、ストレイトガール(ヴィクトリアマイルなどGⅠ3勝)など。母父としての代表産駒は、本馬の兄サウンドトゥルー、ホワイトフーガ(JBCレディスC連覇。父クロフネ)など。

2020:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

3 キングカメハメハ
2 アグネスデジタル、クロフネ、ヘネシー、Mr. Greeley
1 エンパイアメーカー、ジャングルポケット、シルバーチャーム、タイキシャトル、ダンスインダダーク、デュランダル、ハードスパン、ハービンジャー、フジキセキ、フレンチデピュティ、ボストンハーバー、マリエンバード、マンハッタンカフェ、Canadian Frontier、Distorted Humor 、Fastnet Rock、Grand Slam、Harlan’s Holiday、Not For Sale、Pivotal、Storm Cat

生産:岡田スタッド

岡田スタッドの近年の生産馬には上述の本馬の兄サウンドトゥルー、交流重賞19勝を上げたスマートファルコン、マツリダゴッホ(有馬記念)などがいる。

2020:生産者別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

9 ノーザンファーム
3  社台ファーム
1 天羽禮治、磯野牧場、大狩部牧場、岡田スタッド、木田牧場、グランド牧場、ケイアイファーム、諏訪牧場、ノースヒルズ、八田ファーム、藤原牧場、三嶋牧場、村田牧場、レイクヴィラファーム

他に外国産馬が5(アメリカ3、イギリス1、カナダ1)

2020年の重賞勝ち馬一覧はこちら
2019年の重賞勝ち馬一覧はこちら
2018年の重賞勝ち馬一覧はこちら