2020/3/15(日)
阪神11R 第54回報知杯フィリーズレビュー・GⅡ
3歳・牝 馬齢 芝1400m・内
馬場状態 稍
1着賞金 5200万円

レース結果

着順馬番馬名タイム決め手種牡馬生産者
1(5)エーポス1.21.0差しジャスタウェイフジワラフアーム
2(7)ヤマカツマーメイド1.21.2先行ロードカナロア岡田牧場
3(6)ナイントゥファイブ1.21.3先行スクリーンヒーローノーザンファーム

(リンク先:JRA公式レース結果)
http://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/replay/2020/028.html

エーポス:重賞初勝利

ジャスタウェイ
(2009)
ハーツクライ┌サンデーサイレンス(Halo)
└アイリッシュダンス(トニービン)
シビル┌Wild Again(Icecapade)
└シャロン(Mo Exception)
ストライクルート
(2010)
Smart Strike┌Mr. Prospector(Raise a Native)
└Classy'n Smart(Smarten)
Tadwiga┌Fairly King(Northern Dancer)
└Euro Mill(Shirley Heights)

通算成績:4戦2勝
これまでの主な戦績:
・エルフィンS(L) 4着(阪神芝1400)

父:ジャスタウェイ

ジャスタウェイは2009年生まれ。通算22戦6勝、GⅠ3勝(天皇賞・秋、安田記念、ドバイデューティーフリー)。現4歳世代が初年度産駒で、ロードマイウェイ(チャレンジC)、アウィルアウェイ(シルクロードS)につづき、これが3頭目の重賞勝馬となる。本年の種付料は昨年と同じ400万円。2020年の重賞2勝目。

馬名性齢レース名G場所距離種牡馬母父馬
エーポス牝320フィリーズRG2阪神芝1400ジャスタウェイSmart Strike
アウィルアウェイ牝420シルクロードHG3京都芝1200ジャスタウェイキングカメハメハ
2020:種牡馬別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

10 ディープインパクト
2 キズナ、ジャスタウェイ、タートルボウル、ディープブリランテ、ロードカナロア、Frankel
1 アイルハヴアナザー、オルフェーヴル、キングカメハメハ、ジャスタウェイ、シンボリクリスエス、ドリームジャーニー、バゴ、ハーツクライ、ハービンジャー、マジェスティックウォリアー、メイショウサムソン、ヨハネスブルグ、ルーラーシップ、Malibu Moon、New Approach

母:ストライクルート

ストライクルートは米国産、日本で走り中央未勝利。2015年秋のジェイエス繁殖牝馬セールに上場され、864万円(ロードカナロアを受胎)で落札。

エーポスは2番仔。初仔カイザーミノル(牡、父ロードカナロア)は2勝現役。現2歳の3番仔はダイワメジャーの牝(登録馬名マリーアミノル)。現1歳世代には産駒がないようだ。

母父:Smart Strike

Smart Strikeは1992年カナダ産。米国で走り通算8戦6勝、G1を1勝(フィリップH・アイズリンH)。代表産駒にCurlin(BCクラシック、プリークネスSなどG1を7勝)、English Channel(BCターフなどG1を6勝)、日本のJCダートを制したFleet Streetdancerをはじめ活躍馬多数で、種付料は一時15万US$に達した。母父として、Dullahan(ブリーダーズフューテュリティーなど)、Mine That Bird(ケンタッキーダービー)、日本でストロングリターン(安田記念)などを輩出。

2020:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

3 キングカメハメハ
2 アグネスデジタル、クロフネ、ヘネシー、Mr. Greeley
1 アグネスタキオン、エンパイアメーカー、ジャングルポケット、シルバーチャーム、スペシャルウィーク、タイキシャトル、ダンスインダダーク、デュランダル、ハードスパン、ハービンジャー、フジキセキ、フレンチデピュティ、ボストンハーバー、マリエンバード、マンハッタンカフェ、Canadian Frontier、Distorted Humor 、Fastnet Rock、Gone West、Grand Slam、Harlan’s Holiday、Kingmambo、Not For Sale、Pivotal、Smart Strike、Storm Cat

生産:フジワラファーム

フジワラファームの近年の生産馬にはレーヌミノル(桜花賞)、サウンドスカイ(全日本2歳優駿)、ワイドファラオ(NZTなど)らがいる。

2020:生産者別重賞勝ち数(敬称略)

12 ノーザンファーム
3  社台ファーム
2 ケイアイファーム
1 天羽禮治、磯野牧場、大狩部牧場、岡田スタッド、木田牧場、グランド牧場、ケイアイファーム、諏訪牧場、ノースヒルズ、八田ファーム、フジワラファーム、藤原牧場、三嶋牧場、村田牧場、レイクヴィラファーム

他に外国産馬が5(アメリカ3、イギリス1、カナダ1)

2020年の重賞勝ち馬一覧はこちら
2019年の重賞勝ち馬一覧はこちら
2018年の重賞勝ち馬一覧はこちら