今週は何頭か既に抹消馬が出ており、競馬の厳しい現実が垣間見えることとなっている。今週も産駒トータルのここまでの3連対率に着目しつつ、新種牡馬のJRA産駒デビュー状況のまとめをお届けする。

 

※着順の【】付のものは未勝利戦での着順、[]付のものは重賞等のオープン戦での着順。

 

ロードカナロア
ここまで産駒トータルで27戦5勝、2着2回、3着6回。3連対率48.1%。

1着(トゥザフロンティア)*ノーザンファーム生産馬
1着(トロワゼトワル)*社台ファーム生産馬
1着(ステルヴィオ)*ノーザンファーム生産馬
1着、[8着](スズカマンサク)
2着、【1着】(レッドシャーロット)*ノーザンファーム生産馬
2着(キルロード)*先週デビュー
3着(メジェールスー)*先週デビュー
3着(レッドレグナント)*ノーザンファーム生産馬
3着(ロードイヒラニ)
3着、【6着】(ステラローザ)*ノーザンファーム生産馬
3着、【8着】(スピリットワンベル)
4着(マイウェイアムール)*先週デビュー
4着(イイゾ)
4着、【3着】(ダイメイジャスミン)
5着(ヤエノグラフ)*先週デビュー*ノーザンファーム生産馬
5着、【6着】(ウインネプチューン)
6着(アクアリブラ)*ノーザンファーム生産馬
8着(ペプチドプラム)
10着(シバノモスキー)
11着(ジャンニーナ)
14着(ビッグディール)*先週デビュー*社台ファーム生産馬

・先週デビュー組は2、3、4、5、14着。未勝利戦出走のダイメイジャスミンは3着。ここまでの3連対率48.1%はダイワメジャー、キンシャサノキセキを凌ぐ数字で極めて優秀。

 

ヘニーヒューズ
ここまで産駒トータルで27戦3勝、2着4回、3着4回。3連対率40.7%。

1着(オーヴァーライト)
1着(ムスコローソ)*ノーザンファーム生産馬
3着、【1着】(ドンフォルティス)
2着、【2着】(レピアーウィット)*ノーザンファーム生産馬
2着、【6着】(キタノナシラ)
3着(シゲルホウレンソウ)
3着、【2着】(マッスルマサムネ)
4着、【10着】(エイプリルソング)
5着(ハヤブサレジェンド)
5着、【11着】(テイエムヘニーズ)
5着(クイーンズテソーロ)
7着(コパノマーボー)
8着(ワールドカフェ)*先週デビュー
8着(シグナ)
8着(モリトディライト)
9着(ティカル)
9着、【3着】(バイラ)
12着、【8着】(ビッグジュジュ)
15着(スプレンダドシング)

・先週デビューのワールドカフェは8着。未勝利戦出走のテイエムヘニーズは11着。先週は小休止の感。

 

ノヴェリスト
ここまで産駒トータルで17戦3勝、2着3回、3着1回。3連対率41.2%。

1着(アントルシャ)*ノーザンファーム生産馬
1着(ヴァイザー)*ノーザンファーム生産馬
2着、【1着】(ニシノベースマン)
2着(プトラナ)
2着(テルキーネス)
3着(ギルトエッジ)*ノーザンファーム生産馬
4着(ラカージェ)*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
4着(ノーザンクリス)
6着(マイネルシクザール)
9着、【10着】(シゲルジャガイモ)
9着(ヌーベルフォルス)
10着(メヒティヒ)
11着(リーベグランツ)*追分ファーム生産馬
11着、【14着】(クエントアスール)

・先週デビュー馬はゼロ。未勝利戦出走のクエントアスールは14着。

 

エイシンフラッシュ
ここまで産駒トータルで38戦3勝、2着0回、3着3回。3連対率15.8%。

1着(アーデルワイゼ)*ノーザンファーム生産馬
1着(スワーヴエドワード)*ノーザンファーム生産馬
6着、【1着】(コスモイグナーツ)
3着、【5着】、【5着】(フォレストガーデン)
3着(ティーカラット)
3着(ムーランナヴァン)*ノーザンファーム生産馬
4着(サンドラフラッシュ)*先週デビュー
4着(グランディスカーペ)
4着、【13着】(コトブキ)
5着(フラッシュスタイル)
5着、【5着】(ランリーナ)
6着(ベイブリッジ)
6着(ブルベアルッコラ)
6着、【5着】(メイショウスイレン)
6着、【5着】、【6着】(ハッシュレート)
7着(トーセンアスター)
7着、【10着】(アクアレーヌ)
8着、【5着】(モンファロン)
10着(シュガーボーイ)
10着、【6着】(ブルベアサラダナ)
10着(コールシーム)
11着(グラファイト)*社台ファーム生産馬
11着(グラデュエイト)
12着、【15着】(ナムラタマ)→中央抹消
12着(シゲルコシアブラ)
12着(トゥルータキオン)

・先週デビューのサンドラフラッシュは4着。未勝利戦出走組は5、5、6、6、13着。初戦12着(6.0秒差)、2戦目15着(5.4秒差)と大差シンガリ負けが2度続いていた、ナムラタマが中央抹消。

 

ストロングリターン
ここまで産駒トータルで18戦2勝、2着2回、3着2回。3連対率33.3%。

1着、[14着](サンダベンポート)
1着、[10着](ジェッシージェニー)
2着(バットオールソー)*先週デビュー*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
2着(ソルトドリーム)*社台ファーム生産馬
3着、【7着】(バリエンテ)
5着(ヤマニンレジスタ)*先週デビュー
5着(コスモジラソウ)
5着(ハッピーナココロ)→中央抹消
5着(ペイシャルアス)
6着、【3着】(アオラニ)
10着、【9着】(クリノモリゾ)
12着(サバイバルオオオク)*先週デビュー
13着、【7着】(ルリエフ)

・先週デビュー組は2、5、12着。新馬戦5着だったハッピーナココロが中央抹消。

 

ローズキングダム
ここまで産駒トータルで13戦1勝、2着1回、3着3回。3連対率38.5%。

3着、【1着】(スプリングマン)
2着、【5着】(パリモンマルトル)
3着、【3着】(カガスター)
4着(アイキャッチング)*先週デビュー
6着(ソパドゥルグムシュ)
7着、【4着】(ローズマリア)
11着、【12着】(フォンダンショコラ)→中央抹消
12着(ジュンアンビション)

・先週デビューのアイキャッチングは4着。未勝利戦出走のローズマリアも4着。初戦11着(2.2秒差)、2戦目12着(4.3秒差)と大差シンガリ負けが2度続いていた、フォンダンショコラが中央抹消。

 

モンテロッソ
ここまで産駒トータルで13戦1勝、2着1回、3着2回。3連対率30.8%。

3着、【3着】、【1着】(ビリーバー)
6着(モンテガナール)*先週デビュー
8着、【9着】(ユイノシンドバッド)
8着(トキメキジュピター)
9着(モッコスファイター)*先週デビュー
9着、【5着】、【6着】(シゲルビーツ)
12着、【2着】(フェリーチェ)

・先週デビュー組は6、9着。未勝利戦出走組は2、6着。フェリーチェは新馬戦12着から大きな変わり身を見せての2着。

 

ハードスパン
ここまで産駒トータルで10戦1勝、2着1回、3着0回。3連対率20.0%。

1着、[15着](キタノユウキ)
2着(アップファーレン)
4着、【4着】(クラウンエンジニア)
7着、【6着】、【7着】(シゲルアサツキ)
8着(ブルベアコマツナ)
11着(ホーリーカバージョ)

・先週未勝利戦出走のクラウンエンジニアは4着。

 

エスポワールシチー
ここまで産駒トータルで5戦1勝、2着0回、3着0回。3連対率20.0%。

1着(マイネルオスカル)
5着(メモリーコウ)
10着、【10着】(ノーホームワーク)
12着(フジノシャイン)

・先週は出走なし。

 

オルフェーヴル
ここまで産駒トータルで11戦1勝、2着0回、3着0回。3連対率9.1%。

1着(クリノクーニング)
4着(モルフェオルフェ)
4着(モカチョウサン)
4着(クーファエラン)*先週デビュー
6着(ゼットジガンテ)
7着(バイオスパーク)
7着、【15着】(ラブザワールド)
10着、【11着】(デュークストリート)*社台ファーム生産馬
14着(マイネルミシシッピ)

・先週デビューのクーファエランは4着。未勝利戦出走のデュークストリートは11着。11着と字面だけを見るとかなり厳しいが、勝ち馬とは0.9秒差。芝ならまだ見限れないのではないか。

 

ロジユニヴァース
3着(ピースユニヴァース)

・先週は出走なし。ピースユニヴァースは現在、在厩中。

 

トーセンロレンス
4着(トーセンウインク)

・先週は出走なし。トーセンウインクは現在、退厩中。

 

シルポート

4着(ハクサンフエロ)
8着(マイネルポーチカ)*先週デビュー
8着(サルバドールサクラ)
11着、【8着】(レディーブラント)
11着、【7着】(アイファーアピール)

・先週デビューのマイネルポーチカは8着。

 

ロードバリオス
5着(ロードネプチューン)

・先週は出走なし。ロードネプチューンは現在、在厩中。

 

スマートロビン

12着(サツキロビン)
14着、【12着】、【5着】(キングスキャット)
14着、【10着】(トニーシャレード)

・先週未勝利戦出走のキングスキャットは5着。ここまで大敗続きだったがガラリ一変し、今後に望みを繋ぐ内容。

 

 

※参考:リーディング上位馬の産駒動向(※着順の【】付のものは未勝利戦での着順。[]付のものは重賞等のオープン戦での着順。)
ダイワメジャー
ここまで産駒トータルで35戦6勝、2着4回、3着4回。3連対率40.0%。

1着、[1着](アマルフィコースト)*社台ファーム生産馬
1着、[3着](アリア)*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
1着(フィルハーモニー)
1着(フロンティア)*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
3着、【1着】(コーディエライト)*ノーザンファーム生産馬
2着(エイシンテースティ)*先週デビュー
2着(ダンシングチコ)*社台ファーム生産馬
2着、【4着】(ブショウ)*ノーザンファーム生産馬
2着(セイウンリリシイ)*社台ファーム生産馬
3着(ダンツセイケイ)
3着、【4着】(サナコ)
9着、【4着】、【10着】(ビッグウェーブ)
5着(ダノンポピー)*ノーザンファーム生産馬
5着(ケワロス)*追分ファーム生産馬
6着(ロンリーボーイ)*社台ファーム生産馬
6着(ガゼボ)*ノーザンファーム生産馬
7着(ブルヴェルソン)*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
7着(ファーマメント)*社台ファーム生産馬
7着(ジャベルアンドレ)
8着(ビコーズオブユー)
8着(キープシークレット)*ノーザンファーム生産馬
9着(ヘッドストリーム)*ノーザンファーム生産馬
9着、【7着】(セドゥラマジー)
11着(デンコウメジャー)
12着(ノーブルメジャー)
15着、【14着】(ブルベアキヌサヤ)

・先週デビューのエイシンテースティが2着。

 

キンシャサノキセキ
ここまで産駒トータルで22戦6勝、2着2回、3着1回。3連対率40.9%。

1着、[1着](カシアス)
1着(ルッジェーロ)*先週デビュー*社台ファーム生産馬
1着(オジョーノキセキ)
1着(イイコトズクシ)
3着、【1着】、[7着](リンガラポップス)*ノーザンファーム生産馬
2着、【11着】(アルレーサー)
2着、【4着】(タムロリバティ)*ノーザンファーム生産馬
4着(フローラルシトラス)
4着(ナンヨーオートヌ)
5着、【7着】(ソルトテラス)
6着、【6着】(ビクトリーゲート)
9着(カシノベスト)
10着、【6着】(ポフツカワ)
11着(キチロクキセキオー)

・先週デビューのルッジェーロが新馬勝ち。未勝利戦出走組は4、6、6着。

 

ディープインパクト
ここまで産駒トータルで17戦5勝、2着6回、3着1回。3連対率70.6%。

1着(ワグネリアン)*ノーザンファーム生産馬
1着(ミッキーマインド)
1着(ダノンプレミアム)
1着(ジナンボー)*ノーザンファーム生産馬
1着(ケイアイノーテック)
2着(ヘンリーバローズ)*ノーザンファーム生産馬
2着、【2着】(サトノオンリーワン)*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
2着(ラテュロス)*社台コーポレーション白老ファーム生産馬
2着(ロードマドリード)
4着、【3着】(トーセンアンバー)
6着(ヤマニンヌヌース)
6着(シェラネバダ)*ノーザンファーム生産馬
7着、【2着】(イベリア)
16着(レッドガーランド)

・先週未勝利戦出走のイベリアが2着。3連対率は驚異の70%オーバー。

 

ヨハネスブルグ
ここまで産駒トータルで33戦7勝、2着2回、3着4回。3連対率39.4%。

1着(シトリカ)*先週デビュー
1着(ナムラストロベリー)
1着(タイセイプライド)
1着(プレトリア)
1着(テンクウ)
2着、【1着】、[3着](ナムラバンザイ)
3着(セイウンクールガイ)*先週デビュー
3着、【4着】(トーセンクロノス)
3着(ヴァルディノート)*ノーザンファーム生産馬
4着(フランシスコダイゴ)
4着、【1着】(ヴーディーズピアス)
4着(アルマユディト)
4着、【8着】(タガノプレトリア)
5着(ショウナンタクト)*先週デビュー
5着、【2着】、【6着】(コーラルリーフ)
5着(クイーンディアス)
6着、【9着】、【4着】(フジワンタイフーン)
9着(テイエムヨハネス)*先週デビュー
9着(カシノランペイジ)*先週デビュー
10着、【7着】(シゲルマツタケ)
15着、【7着】(ミスベル)
15着(パレハ)

・先週デビューのシトリカが新馬勝ち。他に3、5、9、9着。未勝利戦出走のヴーディーズピアスも1着。