2歳新馬・小倉芝1200
1着賞金700万円

2歳牡馬
父:フサイチセブン
母:グランジョイ
母父:ダンスインザダーク
生産牧場:浦河日成牧場
厩舎:(栗)岩元市三
騎手:和田竜二

 

ハナを奪ったスーサンドンが軽快に逃げ切り勝ち。2番手にいたチャームリングが差し切りを狙うも上りの脚はスーサンドンのほうが上で完勝。勝ち時計1:10:1。推定上り34.6(メンバー最速)。

 

父:フサイチセブンはFusaichi Pegasus産駒。2010年のJpn2-ダイオライト記念の勝ち馬で、同年のG3-アンタレスS3着、2011年のG3-シリウスS3着。今年の2歳世代がファーストクロップで血統登録頭数は4頭。本馬が産駒初の出走だったがいきなりの勝利。

 2014年種付頭数:7、血統登録頭数(現2歳):4、勝ち馬頭数:1(現時点)
 2015年種付頭数:7、血統登録頭数(現1歳):5
 2016年種付頭数:11

 

牝系:母は19戦1勝。本馬は5番仔。母の半姉レイナワルツはG3-スパーキングレディーC2着、G1-JBCクラシック3着、G2-フィリーズレビュー3着、G2-エンプレス杯3着、G3-白山大賞典3着。

 

母父:ダンスインザダークはBMSとして6/24の阪神芝1600mの未勝利戦を勝ったバイオレントブロー、6/25の東京芝1800mの新馬戦を勝ったスワーヴエドワードに続く、3頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。近5年のサラ総合BMSランキングは6→6→2→7→8位(現時点)。

 

クロス:Mr. Prospector:S3×M4、Northern Dancer:S4×S5×M5、Halo:S4×M4×S5、Nijinsky:M4×M5

 

生産牧場:浦河日成牧場の近年の主な活躍馬は以下の通り。

 クーリンガー(父・フォーティナイナー、母・クールアライヴァル by Relaunch)
 1着:2005マーチS(G3) 中山ダ1800
 1着:2006マーキュリーC(G3) 盛岡ダ2000
 1着:2005名古屋大賞典(G3) 名古屋ダ1900
 1着:2004名古屋大賞典(G3) 名古屋ダ1900
 1着:2004佐賀記念(G3) 佐賀ダ2000
 1着:2002サラブレッドチャレンジC(G3) 金沢ダ2000
 ナガラフラッシュ(父・フラツシユオブステイール、母・ノトリイフオー by リイフオー)
 1着:1993テレビ東京3歳牝馬S(G3) 中山芝1200
 1着:1993小倉3歳S(G3) 小倉芝1200