キンシャサノキセキ産駒・マイティーワークスの調整過程が良く、2歳戦好調の同産駒の流れに乗れるか、注目。カルストンライトオ産駒・マリノディアナも動きは良く同産駒5頭目の中央勝ち上がりを目指す。他ではスズカマンボ産駒・ララマ、スマートファルコン産駒・トニーハピネスも調子は良さそうで一角崩しを狙う。

 

1・アイスフィヨルド 牡2
父・クリストワイニング、母・ラトーヌインパクト、母父・ディープインパクト
生産者・浦河小林牧場、(美)武藤善則、西田雄一

・2週連続、南Wで乗られる。一杯に追われた先週の時計はラスト1F12秒台後半でまずまず。

・母は未出走。本馬は初仔。

 

2・カイトセブン 牡2
父・トビーズコーナー、母・リュウヨウ、母父・タイキシャーロック
生産者・佐久間孝司、(美)南田美知、菅原隆一

・2週連続、南Wで乗られる。2週連続でラスト1F13秒台半ばでイマイチ。

・2016年の北海道サマーセールにて183.6万円で落札。母は48戦9勝。本馬は5番仔。

 

3・ベルクカッツェ 牡2
父・ロージズインメイ、母・トーホウフローラ、母父・Vicar
生産者・水丸牧場、(美)根本康広、藤田菜七子

・2週連続、坂路追い。先週は半マイル56.4秒、ラスト1F13.0秒。今週は半マイル59.2秒、ラスト1F13.4秒。ともに水準以下の時計。

・2016年の北海道サマーセールにて270万円で落札。母は5戦2勝。本馬は7番仔。

 

4・ニシノバーチョ 牝2
父・ショウナンカンプ、母・キープユアスマイル、母父・アグネスタキオン
生産者・村上欽哉、(美)松永康利、木幡巧也

・2週連続、南Wで4Fから乗られる。先週は強めに終われ、3F以降の時計はまずまず。

・母は社台ファームの生産馬で10戦2勝。本馬は6番仔。祖母の半弟ノボリユキオーはG3-サマーチャンピオン2着。祖母の半弟プレシャスソングはG2-青葉賞2着。母の従妹モリトシラユリはG3-フェアリーS3着。

 

5・ナンヨーセゾニエ 牝2
父・ハービンジャー、母・ライトレール、母父・ハーツクライ
生産者・社台コーポレーション白老ファーム、(美)宗像義忠、柴田善臣

・今週は坂路で一杯に追われ、半マイル55.4秒、ラスト1F13.1秒。時計は目立たないもの。

・2017年の北海道トレーニングセールにて540万円で落札。母は11戦1勝。本馬は2番仔。祖母の半姉ゲイリーイグリットはG3-さきたま杯、G3-兵庫ゴールドTの勝ち馬。

 

6・メイモアナ 牝2
父・ロードカナロア、母・メイシャイン、母父・シンボリクリスエス
生産者・千明牧場、(美)池上昌弘、吉田豊

・2週連続、南W追い。先週は一杯に追われているが時計は水準レベルにはない。

・母は4戦0勝。本馬は3番仔。祖母スターアルファはベガ(1993年のJRA最優秀3歳牝馬、G1を2勝)の半妹。

 

7・ルアナ 牝2
父・ローズキングダム、母・チャームラブ、母父・フレンチデピュティ
生産者・対馬正、(美)金成貴史、戸崎圭太

・先週は北Cで5Fから一杯に追われるが、時計は今一歩。今週は南Pで5Fから馬なりで乗られる。

・2017年の北海道トレーニングセールにて1242万円で落札。母は12戦1勝。本馬は5番仔。

 

8・コウギョウブライト 牡2
父・スウェプトオーヴァーボード、母・リトルブレッシング、母父・バブルガムフェロー
生産者・社台ファーム、(美)伊藤大士、北村宏司

・2週連続、南Wで4Fから馬なりで乗られる。今週は北村ジョッキーが乗った分、時計は先週よりは良いが目を引くような時計は出していない。

・2017年の千葉サラブレッドセールにて2700万円で落札。母は4戦0勝。本馬は7番仔。半姉プリンセスメモリーはG3-クイーンC2着。母の半兄にデュランダル(G1-スプリンターズS、G1-マイルチャンピオンシップ(2勝))、サイキョウサンデー(G3-中日スポーツ賞4歳S)。

 

9・フレキシビリティー 牝2
父・ロージズインメイ、母・コスモキャンディス、母父・シャンハイ
生産者・瀬戸牧場、(美)小桧山悟、伴啓太

・2週連続、南Wで4Fから馬なりで乗られる。先週は3F以降のタイムはまずまず。今週はラスト1F12秒台半ばでまとめており、まずまず。

・2016年の北海道サマーセールにて334.8万円で落札。母は34戦2勝。本馬は4番仔。祖母の半兄マルブツスピーリアはG3-ウインターSの勝ち馬。

 

10・マイティーワークス 牝2
父・キンシャサノキセキ、母・ジュアンレパン、母父・Dynaformer
生産者・シンボリ牧場、(美)菊川正達、田中勝春

・2週連続、南Wで5Fから追われる。先週は一杯に追われ、ラスト1Fややバテ気味だが、全体時計は水準以上。今週は強めに追われ、ラスト1F12秒台後半でまとめ、全体時計は先週よりも良い。この調教過程なら期待出来そう。

・2016年の北海道サマーセールにて378万円で落札。母は4戦0勝。本馬は4番仔。祖母MulrainyはG3-ダッチェスSの勝ち馬。

 

11・トニーハピネス 牝2
父・スマートファルコン、母・ミッシェルラブ、母父・フォティテン
生産者・静内山田牧場、(美)星野忍、江田照男

・2週連続、南Wで5Fから一杯に追われる。先週の時計は江田ジョッキーが乗ってのもので水準級。今週は先週よりも時計は良くない。

・母は44戦4勝。本馬は3番仔。

 

12・ゾディアック 牝2
父・スマートロビン、母・ブイレインボー、母父・ウォーニング
生産者・北俣牧夫、(美)田中清隆、岩部純二

・2週連続、坂路追い。先週は半マイル54.7秒、ラスト1F13.4秒。今週は半マイル54.8秒、ラスト1F13.2秒。ともに水準以下の時計。

・2016年の北海道オータムセールにて108万円で落札。母は6戦1勝。本馬は10番仔。

 

13・スパークリング 牝2
父・エイシンフラッシュ、母・ダイワデリカシー、母父・バブルガムフェロー
生産者・酒井秀紀、(美)竹内正洋、津村明秀

・2週連続、南Wで4Fから馬なりで乗られる。2週とも全体時計は水準以下だが、ラスト1F12秒台半ばでまとめている点は良い。

・母は未出走。本馬は7番仔。祖母ダイワアンジェラはG2-京成杯3歳S2着。

 

14・ディアファーシル 牝2
父・サムライハート、母・マサカーネ、母父・トワイニング
生産者・石田牧場、(美)新開幸一、吉田隼人

・2週連続、南W追い。先週は4Fから馬なりで乗られ、今週は5Fから一杯に追われる。今週は4F以降の時計はまずまず。

・2016年の北海道オータムセールにて86.4万円で落札。母は46戦1勝。本馬は4番仔。母の半兄イブキリムジンオーはJG3-小倉サマージャンプ2着。祖母の半兄ニホンピロナーリーはG2-京都記念3着。

 

15・マリノディアナ 牝2
父・カルストンライトオ、母・クラウンミストラル、母父・フジキセキ
生産者・クラウン日高牧場、(美)水野貴広、三浦皇成

・2週連続、南Wで4Fから乗られる。一杯に追われた先週よりも馬なりだった今週のほうが時計は良く、今週の時計は水準級。

・母は17戦2勝。本馬は初仔。5代母CalandraはG2-愛プリティポリーSの勝ち馬。

 

16・ララマ 牡2
父・スズカマンボ、母・ヴィクトリアローズ、母父・グラスワンダー
生産者・対馬正、(美)古賀史生、武藤雅

・2週連続、南芝で5Fから乗られる。先週は一杯に追われラスト3Fは1F12秒を切るペースでまとめ、ラスト1Fは11秒台半ば。今週は不良馬場で全体時計は先週よりは劣るが、ラスト1F11秒台半ばでまとめ、仕上がりは良さそう。

・母は24戦3勝。本馬は3番仔。

 

17・トミケンムトル 牡2
父・エンパイアメーカー、母・ピサノアリュメール、母父・サンデーサイレンス
生産者・前川正美、(美)南田美知、武士沢友

・2週連続、南W追い。先週は4Fから、今週は5Fから乗られているが時計はいずれも水準以下。

・2016年の北海道オータムセールにて421.2万円で落札。母は社台ファームの生産馬で18戦1勝。本馬は7番仔。母の全姉シャイニンルビーはG3-クイーンCの勝ち馬。祖母シャイニンレーサーはG3-マーメイドSの勝ち馬。祖母の半弟フジキセキはG1-朝日杯3歳S、G2-弥生賞の勝ち馬。母の従弟キョウエイアシュラはG3-テレ玉杯オーバルスプリントの勝ち馬。母の従妹ノボリディアーナはG2-府中牝馬Sの勝ち馬。

 

18・アンクルブレイク 牡2
父・ディープブリランテ、母・カーサエスペランサ、母父・King’s Best
生産者・岡田牧場、(美)石栗龍彦、丸田恭介

・2週連続、坂路追い。今週は一杯に追われ、半マイル55.3秒、ラスト1F14.0秒。時計面で見るべきものはない。

・母は未出走。本馬は9番仔。4代母Snow Castleはフォワ賞、アスタルテ賞の勝ち馬。