今朝は美浦、栗東ともに2週連続、1番時計を計時した馬が同じ。栗東での1番時計は文字通りの1番時計で今朝、栗東坂路で追い切った全ての馬の中での1番時計。ミッキーアイルの全妹という良血馬がデビュー前から、脚力とスピードの一端を誇示しており注目される。今日も美浦と栗東の坂路1番時計馬をご紹介する。

 

9/6(水)美浦(重)

オクタヴィウス 牡2
父・ゴールドアリュール、母・オオトリヘプバーン、母父・ジェイドロバリー
生産者・幌村牧場、(美)武藤善則

9/6(水)半マイル52.2-39.6-27.4-14.2。ラップタイム12.612.2-13.2-14.2。
8/30(水)半マイル53.3-39.2-26.2-13.6。ラップタイム14.1-13.0-12.6-13.6。

・先週8/30も同日の美浦2歳最速タイムだったが、今朝も2週連続で美浦2歳最速タイムを計時。時計を詰めてはいるが、後半かなりバテており、あまりバランスのよくないラップタイムになっている。調教が進んでいる点は確かだが、その点がどうだろうか。

・2016年の北海道サマーセールにて864万円で落札。母は7戦1勝。本馬は6番仔。祖母の半兄にカツラギエース(G1-ジャパンC、G1-宝塚記念、G2-毎日王冠、G2-サンケイ大阪杯、G3-京阪杯、京都新聞杯、NHK杯)。祖母の半姉ラビットボールはG3-中山牝馬Sの勝ち馬で、G3-京都牝馬特別2着。ラビットボールの孫にアンノルーチェ(G3-中京記念3着)。

 

9/6(水)栗東(良)

スターリーステージ 牝2
父・ディープインパクト、母・スターアイル、母父・ロックオブジブラルタル
生産者・ノーザンファーム、(栗)音無秀孝

9/6(水)半マイル51.1-37.4-24.8-12.5。ラップタイム13.7-12.612.312.5
8/30(水)半マイル52.4-38.3-25.3-12.7。ラップタイム14.1-13.0-12.612.7

・今朝は栗東も2週連続、最速タイム計時馬は同じ。先週よりも時計を詰め、半マイル51秒台を計時。この時計は今朝の栗東坂路の全ての馬の中で最速タイムである。ミッキーアイルの全妹という良血馬だけに、デビュー戦だけではなく今後も含め楽しみな存在。

・母は13戦2勝。本馬は5番仔。全兄にミッキーアイル(G1-NHKマイルC、G1-マイルチャンピオンシップ、G2-スワンS、G3-シンザン記念、G3-アーリントンC、G3-阪急杯)、半兄にタイセイスターリー(G3-シンザン記念2着)。従姉にアエロリット(G1-NHKマイルC、G3-クイーンS)。祖母アイルドフランスはG3-ヒルズバーロウH、G3-ミネルヴ賞の勝ち馬。3代母ステラマドリッドはG1-エイコーンS、G1-フリゼットS、G1-メイトロンS、G1-スピナウェイSの勝ち馬。ステラマドリッドを牝祖とする重賞勝ち馬にダイヤモンドビコー、ライラックスアンドレース。