3歳以上オープン 別定 阪神芝1200
1着賞金5900万円(付加賞102.2万円)

4歳牡馬
父:アドマイヤムーン
母:ニードルクラフト
母父:Mark of Esteem
生産牧場:ダーレー・ジャパン・ファーム(有)
厩舎:高橋義忠(栗東)
騎手M.デムーロ

 

1番人気に押されたファインニードルがスタート好発でいったん先頭に立ったが、外からフィドゥーシア、ラヴァーズポイントが来たら、抑えて3番手をキープ。そのままインでじっくり乗られ、直線はフィドゥーシアとラヴァーズポイントの間を割って、抜け出して1着。

 

父:アドマイヤムーン産駒は中央重賞15勝目で7頭目の重賞勝ち馬(ファインチョイス、レオアクティブ、ハクサンムーン、オースミムーン、アルキメデス、セイウンコウセイ、ファインニードル)を輩出。今年に入り2013年産まれのセイウンコウセイ、ファインニードルの2頭が新たに中央重賞ウイナーとなっているが、他の5頭は全て2009年産まれのファーストクロップ。2世代目、3世代目、4世代目と中央重賞を勝てなかったが、5世代目から久しぶりに2頭の中央重賞勝ち馬が出たことになる。

 

牝系:母(輸入基礎牝馬)は仏伊独で9戦4勝、仏G3-クロエ賞、伊G3-セルジオクマニ賞の勝ち馬で独G2-オイロパマイレ大賞2着。本馬は7番仔。祖母Sharp PointはG1-フィニークスS2着。祖母の従弟LaveryはG1-フィニークスSの勝ち馬。3代母の半弟TirolはG1-英2000ギニー、G1-愛2000ギニーなど重賞4勝。

 

母父:Mark of EsteemはDarshaan(by Shirley Heights)産駒。英米で7戦4勝、G1-英2000ギニー、G1-クイーンエリザベス2世S、G2-セレブレイションマイルの勝ち馬。父としてSir Percy(G1-英ダービー、G1-デューハーストSなど)、Ameerat(G1-英1000ギニー)などを輩出。BMSとして輩出した主な馬は以下の通り。

 アヴニールセルタン(父・Le Havre、母・Puggy by Mark of Esteem)
 ※現在、社台ファームに繁殖牝馬として繋養中。今年の種付相手はディープインパクト。
 1着:2014仏オークス(G1)
 1着:2014仏1000ギニー(G1)
 1着:2014ノネット賞(G2)
 ダノンシャンティ(父・フジキセキ、母・シャンソネット by Mark of Esteem)
 1着:2010NHKマイルC(G1)
 1着:2010毎日杯(G3)

 

クロス:Sharpen Up:M4×S5、Northern Dancer:S5×M5×M5

 

生産牧場:上記ダノンシャンティ以外のダーレー・ジャパン・ファーム(有)の近年の主な活躍馬は以下の通り。

 サマリーズ(父・ハードスパン、母・ミスアドーラブル by Mr. Prospector)
 1着:2012全日本2歳優駿(Jpn1) 川崎ダ1600
 1着:2014クラスターC(Jpn3) 盛岡ダ1200
 ディサイファ(父・ディープインパクト、母・ミズナ by Dubai Millennium)*現役
 1着:2016AJCC(G2) 中山芝2200
 1着:2015札幌記念(G2) 札幌芝2000
 1着:2015中日新聞杯(G3) 中京芝2000
 1着:2014エプソムC(G3) 東京芝1800
 ミッドサマーフェア(父・タニノギムレット、母・ストロベリーフェア by Kingmambo)
 1着:2012フローラS(G2) 東京芝2000