週末の新種牡馬産駒の戦績とここまでの累計成績を以下の通りまとめている。今週はマクフィ産駒ルーチェドーロが函館2歳S2着、リオンディーズが3勝と、活躍が目立った。他、ダノンレジェンド産駒がJRA初勝利を飾っている。

週末の新種牡馬産駒の戦績(JRA)

種牡馬着別度数備考
リオンディーズ 3- 0- 0- 5/ 8ヴェールクレール1着(阪神芝1400)
ピンクカメハメハ1着(函館芝1800)
リーブラテソーロ1着(福島芝1800)
ダノンレジェンド 1- 1- 0- 2/ 4アルナージ1着(函館ダ1000)
ミカンサン2着(函館ダ1000)
マクフィ 1- 1- 0- 2/ 4ルーチェドーロ2着(函館2歳S:芝1200)
オールアットワンス1着(福島芝1200)
アジアエクスプレス 1- 0- 0- 3/ 4キモンブラウン1着(福島ダ1150)
モーリス 0- 1- 0- 2/ 3ゾディアックサイン2着(函館芝1800)
ラブリーデイ 0- 1- 0- 4/ 5ロンギングバース2着(福島芝1200)
エイシンヒカリ 0- 1- 0- 2/ 3エイシンヒテン2着(阪神芝1400)
ドゥラメンテ 0- 0- 1- 4/ 5
ペルーサ 0- 0- 0- 1/ 1
ミッキーアイル 0- 0- 0- 1/ 1
ディスクリートキャット 0- 0- 0- 3/ 3
ダノンシャーク 0- 0- 0- 2/ 2
ホッコータルマエ 0- 0- 0- 1/ 1
クリエイター2 0- 0- 0- 1/ 1
クリーンエコロジー 0- 0- 0- 1/ 1

新種牡馬産駒のここまでの累計戦績(JRA)

種牡馬平均勝利距離1着-2着-3着-他/合計勝率連対率
リオンディーズ1600m(芝4) 4- 0- 2-16/2218.2%18.2%
ドゥラメンテ1600m(芝3) 3- 3- 2-18/2611.5%23.1%
アジアエクスプレス1100m(ダ3) 3- 1- 0- 8/1225.0%33.3%
ディスクリートキャット1300m(芝2) 2- 3- 1-14/2010.0%25.0%
マクフィ1100m(芝1ダ1) 2- 1- 4- 8/1513.3%20.0%
モーリス1200m(芝1) 1- 6- 4-17/283.6%25.0%
ラブリーデイ1400m(芝1) 1- 2- 3-14/205.0%15.0%
ミッキーアイル1200m(ダ1) 1- 1- 1-13/166.3%12.5%
ダノンレジェンド1000m(ダ1) 1- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%
クリーンエコロジー1200m(芝1) 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%
ホッコータルマエ 0- 1- 1- 9/110.0%9.1%
エイシンヒカリ 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%
ペルーサ 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%
ミュゼスルタン 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%
リヤンドファミユ 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%
ダノンシャーク 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%
クリエイター2 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%
バンデ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%
トーホウジャッカル 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%

2020年新種牡馬一覧はこちら