現地時間9/7(月)に米サラトガ競馬場にて行われた、2歳G1-ホープフルSと、米デルマー競馬場にて行われた、2歳G1-デルマーフューチュリティの結果と動画をお届けする。

Runhappy Hopeful Stakes(G1・ダ7f・2歳)

・サラトガ競馬場にて行われた、ホープフルSは、ハナに立ったJackie’s Warriorがそのまま逃げ切り勝ち。

1着:Jackie’s Warrior

牡2、父・Maclean’s Music、母・Unicorn Girl、母父・A P Five Hundred
調教師:Steven Asmussen、騎手:Joel Rosario

・今回の勝利で通算3戦3勝、G1初制覇、重賞2勝目(G1-ホープフルS、G2-サラトガスペシャルS)。6/19のチャーチルダウンズでのデビュー戦(ダ5f)で1着→8/7のサラトガでのG2-サラトガスペシャルS(ダ6f)で1着とし、ここへ臨んでいた。尚、今回の勝利でウィリアムヒルではBCジュヴェナイルで本馬を1番人気(4.00倍)に設定している。

・父のMaclean’s Musicは2008年米国産のDistorted Humor産駒。現役時は1戦1勝。この時に記録したベイヤースピード指数「114」はデビュー戦で記録されたものとしては歴代最高値。これまでにCloud Computing(プリークネスS)、Complexity(シャンペンS)、本馬の3頭のG1馬を輩出。

・母のUnicorn Girlは8歳まで走り54戦19勝。母父のA P Five Hundredは1999年米国産のA.P. Indy産駒。現役時は7戦1勝。G2-スーパーダービー3着、G3-オクラホマダービー3着。父としても母父としても目立つ産駒はこれまでに残していない。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/445/saratoga/2020-09-07/766545

Runhappy Del Mar Futurity(G1・ダ7f・2歳)

・デルマー競馬場にて行われた、デルマーフューチュリティは、外目の2,3番手を追走した1番人気のDr. Schivelが直線で抜け出して1着。

1着:Dr. Schivel

牡2、父・Violence、母・Lil Nugget、母父・Mining For Money
調教師:Luis Mendez、騎手:Flavien Prat

・今回の勝利で通算4戦2勝、重賞初制覇。デビュー後、3着→2着とし、前走8/9のデルマーでの3戦目(ダ6f)で初勝利を収め、ここへ臨んでいた。尚、今回の勝利でウィリアムヒルではBCジュヴェナイルで本馬を2番人気(9.00倍)に設定している。

・父のViolenceは2010年米国産のMedaglia d’Oro産駒。現役時は4戦3勝、2歳G1-キャッシュコールフューチュリティ(AW8.5f)、2歳G2-ナシュアS(ダ8f)の勝ち馬。これまでにVolatile(アルフレッドG.ヴァンダービルトH)、No Parole(ウッディースティーヴンズS)、Dandy Del Barrio(エストレージャス大賞クラシック)、本馬の4頭のG1馬を輩出。

・母のLil Nuggetは14戦4勝。母父のMining For Moneyは1994年米国産のMining産駒。現役時は2戦1勝。父としても母父としても目立つ産駒はこれまでに残していない。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/444/del-mar/2020-09-08/766540