2歳新馬・阪神芝1400
1着賞金700万円

2歳牡馬
父:ダイワメジャー
母:カネスベネフィット
母父:Miswaki
生産牧場:ムラカミファーム
厩舎:(栗)鈴木孝志
騎手:和田竜二

 

いったんはメテオラシチーがハナを切ったが、3F通過あたりではハゼルが無理なく先頭に立ち、そのまま直線へ。内からピカバが忍び寄ってきたが、バテることなく、ハゼルが押し切り勝ち。勝ち時計1.23.9。推定上り35.2。

 

父:ダイワメジャーは10頭目の今季中央2歳戦勝ち馬を輩出。ディープインパクトの11頭に次ぐ、2番目の中央勝ち上がり頭数。

※ダイワメジャー産駒の今季中央2歳戦勝ち上がり馬
 6/10の阪神芝1400mの新馬戦アマルフィコースト(母父・High Chaparral)
 6/24の函館芝1200mの新馬戦アリア(母父・トワイニング)
 7/01の中京芝1600mの新馬戦フロンティア(母父・トニービン)
 7/02の中京芝1400mの未勝利戦コーディエライト(母父・Out of Place)
 7/08の福島芝1200mの新馬戦フィルハーモニー(母父・トウカイテイオー)
 8/06の小倉芝1200mの未勝利戦ガゼボ(母父・シンボリクリスエス)
 8/06の新潟芝1600mの未勝利戦ダンツセイケイ(母父・ワイルドラッシュ)
 8/12の新潟芝1200mの未勝利戦セイウンリリシイ(母父・Indian Charlie)
 9/02の新潟芝1400mの新馬戦ランスマン(母父・クロフネ)
 9/16に阪神芝1400mの新馬戦ハゼル(母父・Miswaki)

 

牝系:母は43戦3勝。本馬は6番仔。母の半弟ジャミールはG2-阪神大賞典2着、G2-アルゼンチン共和国杯2着、G2-ステイヤーズS2着、G3-函館記念2着。祖母ジャスーラー(英6戦3勝)が輸入基礎牝馬。4代母Pidget(byフォルティノ)は1972年の愛1000ギニー、同年の愛セントレジャー、同年の愛プリティポリーSの勝ち馬。ちなみに本馬の1つ下の半弟(現1歳)は父・ジャスタウェイ。

 

母父:MiswakiはMr. Prospector産駒。13戦6勝、G1-サラマンドル賞(FR芝1400)の勝ち馬。父として輩出した代表牝駒Urban Sea(G1-凱旋門賞など重賞4勝)が、Galileo(G1-英ダービー、G1-愛ダービー、G1-キングジョージ6世&クイーンエリザベスSなど重賞4勝。2010年以降、英愛リーディングサイアー継続中。)、Sea The Stars(G1-英ダービー、G1-英2000ギニー、G1-凱旋門賞、G1-ヨークインターナショナルS、G1-エクリプスS、G1-愛チャンピオンSなど重賞7勝)を輩出。BMSとして輩出した日本のG1馬と獲得したG1タイトルは以下の通り。

 ザッツザプレンティ(父・ダンスインザダーク、母・バブルプロスペクター by Miswaki)
 1着:2003菊花賞(G1) 京都芝3000
 タイキフォーチュン(父・シアトルダンサー、母・パテントリークリア by Miswaki)
 1着:1996NHKマイルC(G1) 東京芝1600
 サイレンススズカ(父・サンデーサイレンス、母・ワキア by Miswaki)
 1着:1998宝塚記念(G1) 阪神芝2200

 

クロス:Northern Dancer:S4×M4

 

生産牧場:ムラカミファームの近年の主な活躍馬は以下の通り。

 ミデオンビット(父・アジュディケーティング、母・ピアグレイス by Alydar)
 1着:2003七夕賞(G3) 福島芝2000
 2着:2002富士S(G3) 中山芝1600
 2着:2002京成杯オータムH(G3) 新潟芝1600
 2着:2002関屋記念(G3) 新潟芝1600