新種牡馬は、Frankelの全弟ノーブルミッション(英など21戦9勝、G1を3勝:英チャンピオンS・愛タタソールズゴールドC・仏サンクルー大賞典)。初年度産駒が現5歳でCode of Honor(トラヴァースSなど)が出ており、昨年はアメリカで2万ドルで供用されていた中堅種牡馬。同じGalileo産駒のケープブランコは七戸へ、代わってデビッドジュニアが静内に戻ってきた。

種牡馬生年・齢・体高(cm)種付料・万円 2021(条件)/20/19/18/17種付頭数 2020/19/18/17
ノーブルミッション2009(12歳)・165Galileo150e/-/-/-/--/-/-/-
アニマルキングダム2008(13歳)・168Leroidesanimaux120e/120/-/-/-117/-/-/-
エスケンデレヤ2007(14歳)・166Giant’s Causeway50e/100/150/150/15022/43/41/45
クリエイターⅡ2013(8歳)・165Tapit100c/200/200/200/20021/39/38/85
デクラレーションオブウォー2009(12歳)・165War Front230d/230/230/-/-134/152/-/-
バゴ2001(20歳)・164Nashwan100e/50/50/80/80118/110/37/51
マクフィ2007(14歳)・164Dubawi250d/220/220/220/22055/105/107/142
デビッドジュニア2002(19歳)・-Pleasant Tap10e/10/10/10/105/3/3/3
サニングデール1999(22歳)・-ウォーニング10c/10/10/10/101/2/1/3
アルデバランⅡ(七戸)1998(23歳)・-Mr.Prospector10c/10/10/20/3037/31/26/15
ケープブランコ(七戸)2007(14歳)・165Galileo20c/80/150/200/2009/17/32/26
ケイムホーム(九州)1999(22歳)・-Gone West10c/10/10/20/5047/51/32/16
スクワートルスクワート(九州)1998(23歳)・-Marquetry10c/10/10/10/1010/6/8/28

c: 出生条件
d: 前払不受胎返還
e: 後払受胎後支払、