2021/2/20(土)
東京11R 第71回ダイヤモンドS・GⅢ
4歳以上 ハンデ 芝3400m
馬場状態 良
1着賞金 4100万円

レース結果

着順馬名タイム(着差)種牡馬・母の父(生産者)
1グロンディオーズ
牡6 三浦皇成(美)田村康仁
3.31.2
差し
ルーラーシップ・サンデーサイレンス
(ノーザンファーム)
2オーソリティ
牡4 川田将雅(美)木村哲也
(3.31.2)
先行
オルフェーヴル・シンボリクリスエス
(ノーザンファーム)
3ポンデザール
牝6 ルメール(美)堀宣行
(3.32.1)
差し
ハーツクライ・Rossini
(ノーザンファーム)

(JRA公式レース結果)
https://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/replay/2021/017.html

グロンディオーズ:重賞初勝利

ルーラーシップ
(2007)
キングカメハメハ┌Kingmambo(Mr. Prospector)
└マンファス(ラストタイクーン)
エアグルーヴ┌トニービン(kampala)
└ダイナカール(ノーザンテースト)
シェリール
(2000)
サンデーサイレンス┌Halo(Hail to Reason)
└Wishing Well (Understanding)
ジェドゥーザムール┌Top Ville(High Top)
└Pollenka(Reliance)

通算成績:10戦5勝
(これまでの主な戦績)
・六社S・3勝クラス 1着(東京芝2400)

父:ルーラーシップ

ルーラーシップは2007年生まれ。オークス、天皇賞・秋を制したエアグルーヴの仔で、通算成績は20戦8勝、GⅠ1勝(香港QEⅡカップ・芝2000)。代表産駒にキセキ(菊花賞)、メールドグラース(豪コーフィールドC)、 ダンビュライト(京都記念・AJCC)など。今年の種付料は400万円。

2021:種牡馬別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

3 オルフェーヴル、ディープインパクト、ロードカナロア
2 エピファネイア、ハーツクライ
1 カジノドライヴ、キズナ、スマートファルコン、ディープスカイ、トゥザグローリー、モーリス、ルーラーシップ、First Samurai

母:シェリール

シェリールは4勝(芝1800~2000m)。シェリールの半兄に愛ダービー勝馬Winged Love、札幌記念などを勝ったダイワカーリアンがいる。

グロンディオーズは8番仔で、サンデーサラブレッドクラブ募集額4000万円。初仔アヴェカムール2勝、2番仔ムスカテールは7勝で目黒記念の勝馬、3番仔プールマシェール1勝、4番仔デルカイザー4勝、5番仔エトランドル3勝、7番仔の全兄ヒシマサル3勝、9番仔の全妹ドゥラモットは2勝現役、明け3歳の10番仔ビップランバンは1勝現役。明け2歳の11番仔はロードカナロアの牝でキャロットクラブで3400万円募集馬、明け1歳の12番仔はサトノクラウンの牡。

母父:サンデーサイレンス

サンデーサイレンスは1986年米国産。G1を6勝(ケンタッキーダービー、プリークネスS、ブリーダーズCクラシック他)、通算14戦9勝。種牡馬として記録的な成功をおさめ、1995年から13年間リーディングサイアー首位を維持した。2002年死亡。母父としてアーモンドアイ、ドゥラメンテ、ローズキングダムなど活躍馬多数。最終世代の産駒が18歳を迎え、母父としての産駒数も少なくなっている。

2021:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

3 フレンチデピュティ
2 キングカメハメハ、ハーツクライ、ボストンハーバー
1 キングヘイロー、サンデーサイレンス、シンボリクリスエス、タニノギムレット、ディープインパクト、ブライアンズタイム、ベストタイアップ、Bernstein、Candy Ride、Indian Charlie、Lizard Island、Storm Cat

生産:ノーザンファーム

ノーザンファームは2021年の重賞13勝目。

馬名レース名コース種牡馬・母父
グロンディオーズ21ダイヤモンドH東京芝3400ルーラーシップ・サンデーサイレンス
エフフォーリア21共同通信杯東京芝1800エピファネイア・ハーツクライ
ラヴズオンリーユー21京都記念京都芝2200ディープインパクト・Storm Cat
アカイトリノムスメ21クイーンC東京芝1600ディープインパクト・キングカメハメハ
ラーゴム21きさらぎ賞京都芝1800オルフェーヴル・Candy Ride
アリストテレス21AJCC中山芝2200エピファネイア・ディープインパクト
マルシュロレーヌ21TCK女王盃大井ダ1800オルフェーヴル・フレンチデピュティ
グラティアス21京成杯中山芝2000ハーツクライ・Lizard Island
ショウリュウイクゾ21日経新春杯H京都芝2400オルフェーヴル・キングカメハメハ
ファインルージュ21フェアリーS中山芝1600キズナ・ボストンハーバー
ピクシーナイト21シンザン記念京都芝1600モーリス・キングヘイロー
ケイデンスコール21京都金杯H京都芝1600ロードカナロア・ハーツクライ
ヒシイグアス21中山金杯H中山芝2000ハーツクライ・Bernstein
2021:生産者別重賞勝ち数(敬称略)

13 ノーザンファーム
2 社台ファーム
1 土居牧場、中地康弘、登別上水牧場、平山牧場、明治牧場

他に外国馬が1(米国 1)

2021年の重賞勝馬一覧はこちら
2020年の重賞勝馬一覧はこちら
2019年の重賞勝馬一覧はこちら
2018年の重賞勝馬一覧はこちら