日本時間2/25(木)にUAEのメイダン競馬場にて行われた、ドバイワールドカップカーニバル。昨日は重賞レースが2つ行われており、本稿ではG3-ドバイミレニアムS(芝2000m)、G3-ナドアルシバトロフィー(芝2800m)の結果と動画をお届けする。

Dubai Millennium Stakes Sponsored By gulfnews.com(G3・芝2000m・3歳以上)

・ゴドルフィン勢3騎の内、白い帽子のStar Safariが、道中5番手追走から直線抜け出して1着。

1着:Star Safari

せん5、父・Sea The Stars、母・Intimhir、母父・Muhtathir
調教師:Charlie Appleby、騎手:William Buick

・今回の勝利で通算7戦4勝、重賞初制覇。重賞出走自体、今回が初だった馬で、前走2/11のハンデ戦(芝12f)を制し、ここへ臨んでいた馬。

・父のSea The Starsは2006年愛国産のCape Cross産駒。現役時は9戦8勝、凱旋門賞、アイリッシュチャンピオンS、インターナショナルS、エクリプスS、英ダービー、英2000ギニーの6つのG1を含む重賞7勝。TDNによる昨年の欧州サイアーランキング14位。昨年はStradivarius(ゴールドC、グッドウッドC)、Miss Yoda(独オークス)、Fifty Stars(オーストラリアンC)の3頭の産駒がG1を制している。

・母のIntimhirはヴェルテメール兄弟の自家生産馬で12戦2勝。祖母のSahelは独オークス馬・Salve Reginaの全妹、独ダービーなど独伊でG1・5勝をあげたSchiaparelliの全弟。Sea the Moon(独ダービー)、Seismos(バイエルン大賞)も同牝系出身。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2021-02-25/779008

Nad Al Sheba Trophy Sponsored By Gulf News(G3・芝2800m・3歳以上)

・ゴドルフィン勢4騎の内、白い帽子のVolcanic Skyが道中番手追走から3角過ぎに先頭に立ち、早め先頭からの押し切り勝ち。

1着:Volcanic Sky

せん6、父・Street Cry、母・Short Skirt、母父・Diktat
調教師:Saeed bin Suroor、騎手:Frankie Dettori

・今回の勝利で通算19戦4勝、重賞初制覇。一昨年のこのレースの勝ち馬で1番人気のIspoliniらを降しての勝利。前走2/4のL-メイダンカップ(芝2800m)を2着とし、ここへ臨んでいた馬。

・父のStreet Cryは1998年愛国産のMachiavellian産駒。現役時は12戦5勝、ドバイワールドカップ、スティーヴンフォスターHの2つのG1を含む重賞3勝。主な産駒にWinx(コックスプレート4勝などG1を25勝)、Zenyatta(BCクラシックなどG1を13勝)、ストリートセンス(ケンタッキーダービー、BCジュヴェナイル、トラヴァーズS)、ニューイヤーズデイ(BCジュヴェナイル)など。2014年9月に12クロップを残して16歳で亡くなっており、2015年産まれのVolcanic Skyはラストクロップになる。

母のShort Skirtは9戦4勝、英G3-セントサイモンS(芝12f)、英G3-ムシドラS(芝10.5f)の勝ち馬で、英オークス3着、ヨークシャーオークス2着。Short Skirtの半姉にホワイトウォーターアフェア(仏G2-ポモーヌ賞、英G3-ジョンポーターSの勝ち馬)がおり、Volcanic Skyはアサクサデンエン(安田記念)、ヴィクトワールピサ(ドバイワールドC、有馬記念、皐月賞)のいとこにあたる。

※レーシングポストのFULL result

https://www.racingpost.com/results/1231/meydan/2021-02-25/779007

※関連記事