2021/4/18(日)
中山11R 第81回皐月賞・GⅠ
3歳牡・牝 定量 芝2000m
馬場状態 稍
1着賞金 11000万円

レース結果

着順馬名タイム(着差)種牡馬・母の父(生産者)
1エフフォーリア
牡3 横山武史(美)鹿戸雄一
2.00.6
先行
エピファネイア・ハーツクライ
(ノーザンファーム)
2タイトルホルダー
牡3 田辺裕信(美)栗田徹
(3)
逃げ
ドゥラメンテ・Motivator
(岡田スタツド)
3ステラヴェローチェ
牡3 吉田隼人(栗)須貝尚介
(クビ)
差し
バゴ・ディープインパクト
(ノーザンファーム)

(JRA公式レース結果)
https://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/g1/satsuki/result/satsuki2021.html

エフフォーリア:重賞2勝目

エピファネイア
(2010)
シンボリクリスエス┌Kris S.(Roberto)
└Tee Kay(Gold Meridian)
シーザリオ┌スペシャルウィーク(サンデーサイレンス)
└キロフプリミエール(Sadler's Wells)
ケイティーズハート
(2009)
ハーツクライ┌サンデーサイレンス(Halo)
└アイリッシュダンス(トニービン)
ケイティーズファースト┌Kris(Sharpen Up)
└Katies(ノノアルコ)

通算成績:4戦4勝
(これまでの主な戦績)
21共同通信杯・GⅢ 1着(東京芝1800)

父:エピファネイア

エピファネイアは2010年生まれ。通算14戦6勝、GⅠ2勝(ジャパンC、菊花賞)。母はオークスなどGⅠ2勝のシーザリオ。現4歳世代が初年度産駒で、本馬、デアリングタクト(牝馬3冠)、アリストテレス(AJCC)が重賞勝馬となっており、この3頭はサンデーサイレンス4×3のインブリード馬となっている。今年の種付料は500万円upの1000万円。2021年の重賞3勝目。

馬名レース名コース種牡馬・母父
エフフォーリア21皐月賞中山芝2000エピファネイア・ハーツクライ
エフフォーリア21共同通信杯東京芝1800エピファネイア・ハーツクライ
アリストテレス21AJCC中山芝2200エピファネイア・ディープインパクト
2021:種牡馬別重賞勝ち数(重賞は国内平地競争のGⅠ~Ⅲ・JPNⅠ~Ⅲが対象。以下同)

10 ディープインパクト
4 オルフェーヴル、ハーツクライ、ロードカナロア
3 エピファネイア、キズナ、モーリス
2 ディープスカイ、ルーラーシップ、American Pharoah
1 ヴァーミリアン、カジノドライヴ、キングカメハメハ、クロフネ、サウスヴィグラス、シニスターミニスター、ジャスタウェイ、スクリーンヒーロー、スマートファルコン、ダイワメジャー、トゥザグローリー、ドゥラメンテ、ヘニーヒューズ、ミッキーアイル、First Samurai、Kingman、Teofilo

母:ケイティーズハート

ケイティーズハートは3勝(ダ1700~1800)。アドマイヤムーン、ヒシアマゾン、スリープレスナイトらのKaties牝系出身。

エフフォーリアは2番仔で、キャロットクラブ募集額は2800万円でだった。初仔リオハは未勝利。現2歳の3番仔はハービンジャーの牡駒(馬名ヴァンガーズハート)で、同クラブで3000万円で募集された。現1歳の4番仔はモーリスの牝駒。

母父:ハーツクライ

ハーツクライは2001年生まれ。通算19戦5勝、GⅠ2勝(有馬記念、他)。種牡馬として、ジャスタウェイ(天皇賞・秋、他)、ワンアンドオンリー(ダービー)、シュヴァルグラン(ジャパンC)など、活躍馬多数。母父実績としては、トロワゼトワル(新潟2歳S)、ヴァルディゼール(シンザン記念)、ケイデンスコール(京都金杯)など。2021年の母父としての重賞3勝目。

馬名レース名コース種牡馬・母父
エフフォーリア21皐月賞中山芝2000エピファネイア・ハーツクライ
エフフォーリア21共同通信杯東京芝1800エピファネイア・ハーツクライ
ケイデンスコール21京都金杯H中京芝1600ロードカナロア・ハーツクライ
2021:ブルードメアサイアー別重賞勝ち数

4 フレンチデピュティ
3 キングカメハメハ、ハーツクライ
2 キングヘイロー、クロフネ、シンボリクリスエス、ディープインパクト、ブライアンズタイム、ボストンハーバー、Bernstein、Lizard Island
1 アグネスタキオン、サンデーサイレンス、スペシャルウィーク、タニノギムレット、ハードスパン、ハービンジャー、ベストタイアップ、マンハッタンカフェ、Candy Ride、Danehill Dancer、Doyen、Essence of Dubai、El Corredor、Galileo、Fusaichi Pegasus、Ghostzapper、Halling、High Chaparral、Indian Charlie、Langfuhr、Le Havre、More Than Ready、Motivator、New Approach、Running Stag、Sea The Stars、Storm Cat、Street Cry

生産:ノーザンファーム

ノーザンファームは2021年の重賞28勝目。皐月賞は2019年のサートゥルナーリア以来2年ぶり。それ以前は2017年にアルアイン、2015年にドゥラメンテで勝利している。

馬名レース名コース種牡馬・母父
エフフォーリア21皐月賞中山芝2000エピファネイア・ハーツクライ
ホウオウアマゾン21アーリントンC阪神芝1600キングカメハメハ・アグネスタキオン
ソダシ21桜花賞阪神芝1600クロフネ・キングカメハメハ
レイパパレ21大阪杯阪神芝2000ディープインパクト・クロフネ
テルツェット21ダービー卿H中山芝1600ディープインパクト・Danehill Dancer
レピアーウィット21マーチH中山ダ1800ヘニーヒューズ・Running Stag
シャフリヤール21毎日杯阪神芝1800ディープインパクト・Essence of Dubai
ヴィクティファルス21スプリングS中山芝1800ハーツクライ・Galileo
ルークズネスト21ファルコンS中京芝1400モーリス・ディープインパクト
ダノンファラオ21ダイオライト記念船橋ダ2400American Pharoah・El Corredor
コントラチェック21オーシャンS中山芝1200ディープインパクト・Halling
メイケイエール21チューリップ賞阪神芝1600ミッキーアイル・ハービンジャー
マルシュロレーヌ21エンプレス杯川崎ダ2100オルフェーヴル・フレンチデピュティ
ヒシイグアス21中山記念中山芝1800ハーツクライ・Bernstein
レシステンシア21阪急杯阪神芝1400ダイワメジャー・Lizard Island
グロンディオーズ21ダイヤモンドH東京芝3400ルーラーシップ・サンデーサイレンス
エフフォーリア21共同通信杯東京芝1800エピファネイア・ハーツクライ
ラヴズオンリーユー21京都記念阪神芝2200ディープインパクト・Storm Cat
アカイトリノムスメ21クイーンC東京芝1600ディープインパクト・キングカメハメハ
ラーゴム21きさらぎ賞中京芝2000オルフェーヴル・Candy Ride
アリストテレス21AJCC中山芝2200エピファネイア・ディープインパクト
マルシュロレーヌ21TCK女王盃大井ダ1800オルフェーヴル・フレンチデピュティ
グラティアス21京成杯中山芝2000ハーツクライ・Lizard Island
ショウリュウイクゾ21日経新春杯H中京芝2200オルフェーヴル・キングカメハメハ
ファインルージュ21フェアリーS中山芝1600キズナ・ボストンハーバー
ピクシーナイト21シンザン記念中京芝1600モーリス・キングヘイロー
ケイデンスコール21京都金杯H中京芝1600ロードカナロア・ハーツクライ
ヒシイグアス21中山金杯H中山芝2000ハーツクライ・Bernstein
2021:生産者別重賞勝ち数(敬称略)

28 ノーザンファーム
5 社台ファーム
2 平山牧場
1 天羽牧場、岡田スタッド、笠松牧場、グランド牧場、ケイアイファーム、コスモヴューファーム、ダーレー・ジャパン・ファーム、土居牧場、中地康弘、登別上水牧場、藤川ファーム、三嶋牧場、村田牧場、明治牧場、ヤナガワ牧場、レイクヴィラファーム

他に外国馬 3(米国 2、英国1)

2021年の重賞勝馬一覧はこちら
2020年の重賞勝馬一覧はこちら
2019年の重賞勝馬一覧はこちら
2018年の重賞勝馬一覧はこちら